コストコのガソリンが安いと話題に!その理由や買い方をまとめました

コストコのガソリンが安いと話題に!その理由や買い方をまとめました

コストコは大容量の食料品や日用品がお得に買える人気店ですが、ガソリンがとにかく安いと話題になっています。そこで、コストコのガソリンを徹底調査しました!コスパの良さや安い理由、また気になる燃費・品質やガソリンの買い方・入れ方をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.コストコはガソリンも会員価格でお得!
  2. 2.コストコのガソリン価格はどのくらい?
  3. 3.コストコのガソリンが安い理由
  4. 4.コストコのガソリンは燃費はいいの?
  5. 5.コストコ ガソリンの買い方・入れ方
  6. 6.コストコのガソリンは環境にも配慮

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコはガソリンも会員価格でお得!

コストコでは国内店舗のうち半数ほどが給油所を併設し、ガソリンが驚くほど安いのに燃費も品質も問題なく安心して使うことができます。またコストコのガソリンは買い方も入れ方も簡単なので、会員価格でお得に購入しましょう!

コストコのガソリン価格はどのくらい?

コストコのガソリン価格はどの程度安いのでしょうか?コストコのガソリン価格と都道府県別のガソリン価格を比較してみました!

近隣のガソリンスタンドよりも10円近く安い

コストコのガソリン価格は店舗のガスステーションによって異なり、2020年12月現在の一例は次のようになります。

東北は宮城県富谷GSがレギュラー117円・ハイオク127円・軽油90円、山形県かみのやまGSがレギュラー121円・ハイオク132円・軽油92円です。

関東は茨城県つくばGSがレギュラー118円・ハイオク129円・軽油91円、埼玉県新三郷GSがレギュラー118円・ハイオク129円・軽油91円、千葉県ニュータウンGSがレギュラー118円・ハイオク129円・軽油91円、千葉県木更津GSがレギュラー114円・ハイオク125円・軽油90円です。

中部(北陸以外)は岐阜県羽島GSがレギュラー114円・ハイオク125円・軽油90円、静岡県浜松GSがレギュラー117円・ハイオク128円・軽油91円、愛知県中部空港GSがレギュラー114円・ハイオク124円・軽油89円です。

中部・北陸は富山県射水(いみず)GSがレギュラー118円・ハイオク128円・軽油90円、石川県野々市GSがレギュラー117円・ハイオク127円・軽油91円です。

近畿は大阪府和泉GSがレギュラー117円・ハイオク127円・軽油90円、兵庫県尼崎GSがレギュラー116円・ハイオク127円・軽油90円です。九州は福岡県久山GSがレギュラー116円・ハイオク127円・軽油91円です。

続いて都道府県別の2020年7月現在のガソリン価格は次のようになります。東北は宮城がレギュラー126円・ハイオク136円・軽油106円、山形がレギュラー139円・ハイオク150円・軽油122円です。

関東は茨城がレギュラー129円・ハイオク129円・軽油109円、埼玉がレギュラー128円・ハイオク139円・軽油108円、千葉県がレギュラー130円・ハイオク141円・軽油111円です。

中部(北陸以外)は岐阜県がレギュラー134円・ハイオク145円・軽油113円、静岡県がレギュラー132円・ハイオク144円・軽油112円、愛知県がレギュラー131円・ハイオク142円・軽油112円です。

中部・北陸は富山がレギュラー134円・ハイオク145円・軽油116円、石川がレギュラー132円・ハイオク143円・軽油114円です。

近畿は大阪がレギュラー135円・ハイオク146円・軽油114円、兵庫県がレギュラー129円・ハイオク140円・軽油111円です。九州は福岡県がレギュラー132円・ハイオク143円・軽油111円です。

コストコと都道府県別のガソリン価格は時期が異なるので正確な比較はできませんが、コストコは近隣のガソリンスタンドに比べて10円~20円安い傾向にあります。ただし地域によっては、コストコと近隣のガソリン価格がほぼ変わらない場合があります。

仮にコストコのガソリンが近隣に比べて10円安い場合、1ヶ月に40リットル給油すると、1ヶ月で400円、1年間で4800円もお得になります。

そのため月に1回でも40リットル給油すると、簡単に年会費の元を取ることが可能です。近隣のガソリンスタンドとの差額や給油頻度から、どれだけお得なのか計算してみましょう。

あまりの安さに近隣のガソリンスタンドから反感

コストコのガソリン価格はあまりの安さに、近隣のガソリンスタンドから反感を持たれやすいという現状があります。理由はコストコのガソリン価格が安く販売されると、周囲の小さなガソリンスタンドは経営が難しくなるためです。

実はコストコのガソリン価格は、採算だけを考えるともう少し値下げすることが可能という意見もあります。ただし近隣からの反感などいくつもの理由があることから、多方面のバランスを取れるギリギリのラインで価格を決定しているとされています。

コストコのガソリンが安い理由

コストコのガソリンはどのような理由で低価格を実現しているのでしょうか?コストコのガソリンが安い理由3選をご紹介します。

年会費

コストコのガソリンが安い理由1つ目は「年会費」です。コストコのガソリンスタンドは会員限定サービスなので、コストコで給油するためには年会費4400円(税抜)を払う必要があります。

コストコは「会費を頂いている以上、会員に満足してもらう義務がある」という考えから会員向けの様々なサービスを実施していて、そのサービスの1つがガソリンです。コストコの店舗は多くが郊外に立地しているので、ほとんどの会員が車で来店します。

そこでコストコでは、買い物のついでにお得に給油できれば会員に喜んでもらえると考え、低価格のガソリンサービスを始めたとされています。そのためコストコのガソリンスタンドの営業時間は、店舗より2時間以上長く設定されています。

コストコは巨額な売上高を誇る世界最大規模の小売りチェーンですが、利益率は非常に低いことが知られています。コストコの利益の大半は会員費が占めているからこそ、会員に喜んでもらうためにガソリンを安く販売しています。

プライベートブランドのガソリンスタンド

コストコのガソリンが安い理由2つ目は「プライベートブランドのガソリンスタンド」です。誰でも利用できる大手ガソリンスタンドは、原油を購入して自社でガソリンを製造・販売する石油元売り会社系列です。

それに対してコストコは、石油元売り会社系列に属さないプライベートブランドのガソリンスタンドになります。プライベートブランドのガソリンスタンドは独自ルートでガソリンを仕入れているため、驚きの安さで販売することができます。

コストコの独自ルートの内容は明らかにされていませんが、一般的に独自ルートの主な仕組みは、「契約している元売りから過剰在庫分のガソリンを買い取ること」と言われています。元売りで生産したガソリンに対して需要が少ないと、残りを元売り側で保管する必要があります。

ところがガソリンは揮発性が高い他、保管スペースの確保など保管に膨大なコストが発生します。そのため元売りにとっては保管するより、安くても買い取ってもらった方が大きなメリットになります。

そのためプライベートブランドのガソリンスタンドは、複数の元売りと提携している場合が多くあります。

カード払いに限定

コストコのガソリンが安い理由3つ目は「カード払いに限定」です。コストコの給油の支払い方法は「クレジットカード(マスターカード系列のみ)」または「コストコプリペイドカード」の2通りで、現金支払いはできません。

現金は厳重な盗難対策や銀行へ持ち運ぶ人件費、またお金のやりとりの情報管理など多くのコストが伴います。一方カードなら盗難対策や銀行への入金が必要ない上、履歴がシステムに残って自動的に情報を処理できるため経理の負担を軽減できます。

コストコのガソリンは燃費はいいの?

コストコのガソリンは安いだけに、気になるのが燃費です。コストコのガソリンの燃費はいいのでしょうか?コストコのガソリンの燃費や品質をご紹介します。

燃費に問題はなし

コストコのガソリンは色々な理由から安く販売されていますが、燃費に問題はありません。またコストコのガソリンは安全性が認められているので、燃費も品質も安心して利用できます。

コストコのガソリンはJIS規格品

コストコのガソリンの燃費や品質に問題がない理由は、「JIS規格品」です。日本にはガソリンに関わる法律「品質確保法」があり、品質基準を満たさないものは製造も販売も法的に禁止されています。

その品質基準が「JIS」という規格で、日本で販売されているほぼ全てのガソリンがJISをクリアしています。もちろんコストコで販売しているガソリン・軽油・灯油もJIS規格品なので、燃費も品質も心配することなく安心して利用できます。

また品質確保法により、コストコでは国の認定検査機関に対して10日ごとにサンプルを提出し、分析を実施しています。

加えてコストコのガソリンスタンドは、環境省・資源エネルギー庁が定める大気環境に配慮したガソリンスタンド「大気環境配慮型SS e→AS(イーアス)」の中でも、最高のAランクに認定されています。ただし野々市GSは認定申請中です。

コストコ ガソリンの買い方・入れ方

コストコのガソリンの買い方・入れ方はどのようにしたらいいのでしょうか?コストコのガソリンの買い方・入れ方の手順4つをご紹介します。

コストコ会員証の裏のバーコードをかざす

コストコのガソリンの買い方・入れ方の手順1は「コストコ会員証の裏のバーコードをかざす」です。給油機のタッチパネル画面にある大きなボタン「コストコ会員様」をタッチし、会員証裏面のバーコードを画面下の「QR・バーコード」にかざします。

その際会員証は、タッチパネル画面の右側にある「カード挿入口」には入れないようにしましょう。カード挿入口は、決済カード専用です。

給油機で支払い方法を選択

コストコのガソリンの買い方・入れ方の手順2は「給油機で支払い方法を選択」です。支払い方法を選び、対象のカードを挿入します。選べる支払い方法は「クレジットカード(マスターカード系列のみ)」、または「コストコプリペイドカード」の2通りです。

現金は使用できない

コストコのガソリンの買い方・入れ方で特に注意したいことが、先ほどもお話した通り、現金を使えないことです。会員であってもクレジットカード(マスターカード系列のみ)またはコストコプリペイドカードを持っていないと給油できないので注意しましょう。

コストコで使えるクレジットカードは、カードに「マスターカード」のロゴが入っているものです。例えばセゾンカードやイオンカード・オリコカードなど様々な種類がありますが、コストコで最も多くのポイントが貯まるクレジットカードは「コストコグローバルカード」です。

コストコグローバルカードはコストコでの買い物なら1.5%という高額還元率に加え、コストコ以外でも還元率1.0%と十分にポイントを貯められる内容です。また年会費は初年度無料で、2年目以降は1375円かかりますが、年1回以上カードを使えば翌年の年会費も無料になります。

コストコプリペイドカードは2種類あり、初期チャージの金額によって「5000円」と「10000円」から選べます。プリペイドカードはマスターカードは持っていないけど、試しにコストコで給油してみたいという人にもおすすめです。

ガソリンの種類と量を選択

コストコのガソリンの買い方・入れ方の手順3は「ガソリンの種類と量を選択」です。ガソリンの種類はレギュラー・ハイオク・軽油の3つから選びます。

ガソリンの量は「満タン」「お好み」の他、「容量指定(10~50リットル)」「金額指定(1000~5000円)」から選べます。最後に確認ボタンをタッチすると、ガソリンの種類と量の設定完了です。

また灯油を購入したい場合は、ガソリンの給油機とは別に設けられている灯油コーナーを利用します。灯油の買い方・入れ方もガソリンと同じ手順です。

給油口にノズルを差し込んで給油

コストコのガソリンの買い方・入れ方の手順4は「給油口にノズルを差し込んで給油」です。「はじめにタッチ!」と表示されている静電気除去シートに触れ、給油口に選んだ種類のノズルを差し込んで給油します。

ノズルを元に戻すと自動的にレシートが発行

コストコのガソリンの買い方・入れ方で忘れたくない大事なポイントが、「クーポンの受け取り」です。給油が終わってノズルを元に戻すと、自動的にレシートとクーポンが発行されます。給油するだけでゲットできるお得なクーポンなので、忘れずにもらいましょう。

コストコの給油で発行されるクーポンの一例は「ネスレ ドルチェグスト ミニミーコーヒーメーカー2000円OFF(税込)」「ミシュラン ハイドロエッジワイパー12サイズ 300円OFF」です。

クーポン内容はコストコから届くメルマガで確認できるため、お目当ての商品が掲載されたら早めにコストコで給油することをおすすめします。ただしクーポンの多くには有効期間があり、「クーポン発券より14日間」などと記載されているので期限切れに注意しましょう。

コストコユーザーの味方・グローバルカードが凄い!脅威のポイント還元率とは?のイメージ
コストコユーザーの味方・グローバルカードが凄い!脅威のポイント還元率とは?
高品質の商品が低価格で購入できるコストコでは、現金だけでなくクレジットカード決済も利用できます。そんなコストコでユーザーに人気なのが、コストコ・グローバルカードです。使った分だけお得になれる人気のコストコ・グローバルカードを、詳しくご紹介します。
コストコのプリペイドカード情報まとめ!このカードだけで入店できる?のイメージ
コストコのプリペイドカード情報まとめ!このカードだけで入店できる?
コストコでは、コストコ専用のプリペイドカードを利用することができます。コストコにプリペイドカードがあることを、知らなかったという方もいることでしょう。そんなコストコのプリペイドカードについて、買い方や利用する方法などを紹介します。

コストコのガソリンは環境にも配慮

コストコのガソリンは近隣に比べて大幅に安い上、JIS規格品なので燃費も品質も問題なく安心して使えます。またコストコのガソリンスタンドは、環境にも配慮している優秀スポットです。コストコへ行ったらお得なガソリンを利用しましょう!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

佐藤綾
ライター

佐藤綾

2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング