袋田の滝・ライトアップが素晴らしい!話題の「大子来人~ダイゴライト~」とは?

袋田の滝・ライトアップが素晴らしい!話題の「大子来人~ダイゴライト~」とは?

茨城県の大子町にある袋田の滝は日本三大名瀑として広く知られ、県内でも有数の観光名所です。そんな袋田の滝は今、期間限定のライトアップイベントで注目を浴びています。この時期にしか見られない袋田の滝の魅力とは?話題のライトアップについてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.神秘的な「袋田の滝のライトアップ」は人気観光名所!
  2. 2.暗闇に光り輝く自然美「袋田の滝のライトアップ」
  3. 3.「袋田の滝のライトアップ」は滝だけじゃない
  4. 4.袋田の滝のライトアップ周辺のおすすめ「グルメ」
  5. 5.袋田の滝のライトアップ後におすすめの「温泉」
  6. 6.幻想的な美しさ「袋田の滝のライトアップ」は必見!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

フリー写真素材ぱくたそ

「大子来人~ダイゴライト~」では毎年違ったテーマを元にライトアップが開催されます。2018年は大子の自然・星空・水を表現したミラーボールアートで彩られた光のトンネルが話題になりました。フォトジェニックなライトアップは、SNSでも話題になり大好評でした。2019年はどのようなテーマで開催されるのか注目です。

袋田の滝のライトアップの「口コミ」

フリー写真素材ぱくたそ

「大子来人~ダイゴライト~」を見に行った人からは、「ライトアップされた滝が周囲の紅葉とともに暗闇に浮かび上がる姿は神々しく感じました」「絵画のような素晴らしい滝でした。」「滝もトンネルのライトアップも素敵でした!」「紅葉の時期と重なり、2時間くらい見ていられました。まったく飽きなかったです。」といったような感想が寄せられています。

「袋田の滝のライトアップ」は滝だけじゃない

フリー写真素材ぱくたそ

「大子来人~ダイゴライト~」の見どころは袋田の滝だけではありません。滝までの道のりとなっている袋田の滝トンネルをはじめ、恋人の聖地モニュメントやさざれ石のライトアップ、美しい竹灯籠照明の遊歩道など、イルミネーションスポットにも匹敵するボリュームがあります。フォトジェニックスポットとして、これからますます注目を浴びることになりそうです。

滝川さざれ石・袋田の滝トンネルなどもライトアップ

Photo byskeeze

袋田の滝のさざれ石とは、滝を形成している周囲の堆積岩のことです。滝の下流には、飛び石や跳ね石と呼ばれる大きな岩がたくさんあり、それらもライトアップされているので注目してみてください。自然と調和したライトアップは、岩や水本来の美しさを引き立たせています。普段はあまり気づかないような場所でも、この時期をきっかけに新しい魅力を発見できます。

Photo byAlexas_Fotos

袋田の滝トンネル内は、テーマに沿ったミラーボールアートで彩られており、非常に幻想的な空間となっています。光と影の織り成す自然美に、あちこちで感嘆の声があがります。あまりの美しさに、写真だけでなく動画におさめようとする方も多いようです。洗練された空間デザインは、有名イルミネーションスポットにも引けを取らないでしょう。

フリー写真素材ぱくたそ

袋田の滝は、プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして選定された恋人の聖地で、モニュメントも建っています。水量などいくつかの条件が重なると、滝の二段目に幸運のハートが現れるという噂もありますので、ぜひ探してみてください。「大子来人~ダイゴライト~」期間中は、普段よりロマンティックな空間となっており、デートにもぴったりです。

袋田の滝のライトアップ周辺のおすすめ「グルメ」

Photo by y.ganden

袋田の滝周辺には、おすすめの地元グルメもたくさんあります。ライトアップ鑑賞のついでに立ち寄れるところが多いので、休憩やお土産探しにとても便利です。地元の特産品を使用した品々は、どれも絶品なのでぜひチェックしてみてください。大子町でしか味わえないグルメと、お店の営業時間やアクセスの詳細をご紹介します。

美味しいうどんやそば「四度の茶屋 三六亭」

Photo by Yuya Tamai

袋田の滝のつり橋を渡り、高台に見えるお茶屋さんです。赤い欄干が目印になります。趣のある建物で、絶景を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。名物はけんちんそばと味噌田楽。袋田の滝に観光に来たのなら、ランチや休憩にぜひ立ち寄りたいお店です。営業時間は9:00~17:00なのでライトアップ鑑賞がメインの方は注意が必要です。

「四度の茶屋 三六亭」までのアクセスは、JR水群線「袋田駅」より茨交通北バス「袋田滝」行きで約15分ほどです。営業時間は9:00~17:00、定休日は日曜・祝日となっていますが、変更の場合もありますので事前の確認がおすすめです。

住所 茨城県久慈郡大子町袋田195
電話番号 0295-72-3038

うまいもの尽くし「道の駅 奥久慈だいご」

Photo by Yuya Tamai

次のページ

袋田の滝のライトアップ後におすすめの「温泉」

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング