佐賀でおすすめのキャンプ場を一挙紹介!コテージや温泉のある施設も

佐賀でおすすめのキャンプ場を一挙紹介!コテージや温泉のある施設も

佐賀では日本最大級のバルーンフェスティバルや唐津くんちなどの催しが多く開催されていますが、佐賀はキャンプ場も充実しています。中にはコテージやバンガローなどの建物や温泉がある施設もあります。今回は佐賀のおすすめのキャンプ場を紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.佐賀県には色々なキャンプ場がある!
  2. 2.コテージやバンガローのある佐賀県のキャンプ場4選
  3. 3.佐賀県の温泉のあるキャンプ場2選
  4. 4.佐賀県で無料で使えるおすすめキャンプ場5選
  5. 5.佐賀県でペットも連れて行けるキャンプ場3選
  6. 6.佐賀県で子供も楽しめるキャンプ場4選
  7. 7.自然豊かな佐賀県のキャンプ場に行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

また、テントを利用する場合はペットの同伴は可能ですが、バンガローを利用する場合はペットの同伴は不可となりますので注意しましょう。

住所 佐賀県唐津市七山池原
電話番号 090-5477-9959

佐賀県で子供も楽しめるキャンプ場4選

Photo by ajari

佐賀県には、子供が自然を学んだり自然の中で色々な体験をできるキャンプ場があります。佐賀県で子供が楽しめるキャンプ場を4つ紹介します。

八丁キャンプ場

Photo by whitefield_d

八丁キャンプ場は、ダムの湖畔にある落ち着いた雰囲気の場所で、人口グラススキーができる為、子供も楽しむことができるキャンプ場です。

利用料はテントサイト1区画520円でテントは、1張520円です。寒いときの為に毛布も1枚100円で貸し出しをしてくれます。

住所 佐賀県小城市三日月町長神田231-2
電話番号 0952-37-6125 

吉野山園地キャンプ場

Photo by yosshi

吉野山園地キャンプ場は、夏になると近くの林でカブトムシや、クワガタを捕獲することもできる為、子供に大人気のおすすめのキャンプ場です。バーベキュー用品はレンタルができますので、食材や食器だけ持ち込めば大丈夫です。

駐車場のスペースは20台分と少ないですが無料で駐車ができます。年間を通して利用でき11:00から翌10:00までの営業です。

Photo byNatalia_Kollegova

入園料は高校生以上は300円、中学生以下は100円で、宿泊者の方は無料です。テントサイトの利用料は1か所につき2000円です。施設には、ログハウスがあり6000円で利用可能です。

オートキャンプもあり1台2000円での利用ができ、予約が必須となりますので、電話にて予約を取得してください。

住所 佐賀県佐賀市三瀬村藤原井出野
電話番号 0952-56-2301

海遊ふれあいパーク

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

海遊ふれあいパークは、有明海に面した芦刈海岸にあるキャンプ場です。オートサイトとフリーサイト2つのエリアに分かれています。

5月から10月にはムツゴロウを間近で見れる干潟体験も行っており、初夏にはムツゴロウが飛び跳ねる姿をみることもできます。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

駐車場は無料で駐車することができますが、キャンプ場を利用するには予約が必要で、9時から17時の間に予約が必要です。

日帰りの人の利用時間は9時から17時が営業時間です。リードをつけていればペットを連れての利用も可能です。

住所 佐賀県小城市芦刈町永田3033-1
電話番号 0952-66-0460 

佐賀県黒髪少年自然の家

Photo bypixel2013

佐賀県黒髪少年自然の家は、豊富な植物と野鳥が多い自然に恵まれた場所にある施設です。学校の部活の合宿等にも利用できる場所です。

利用料金は宿泊棟を利用する場合は、3歳以下は無料、3歳から中学生までは100円、高校生・大学生・教育活動に関わる教職員は210円、一般の方は430円です。

Photo by iwks

キャンプ場の利用料金は、3歳以下は無料、3歳から中学生までは50円、高校生・大学生・教育活動に関わる教職員は100円、一般の方は210円です。

利用するには予約が必要です。電話での受付となりますので、希望の日にちを伝えると空きがあれば仮予約ができます。利用する20日前までに使用申込書を提出します。

住所 佐賀県武雄市大字宮野字古場1888-54
電話番号 0954-45-2170

自然豊かな佐賀県のキャンプ場に行ってみよう!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング