茨城のおすすめ観光スポット31選!人気グルメから穴場までご紹介♡

茨城のおすすめ観光スポット31選!人気グルメから穴場までご紹介♡

茨城県は海と山に囲まれた地で、観光にもぴったりなエリアです。筑波山や袋田の滝、大洗サンビーチなど自然豊かな観光スポットはもちろん、あんこう料理や常磐牛、メロンなどの美味しいグルメも豊富です。今回は茨城県のおすすめ観光スポットをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.茨城県ってどんな場所?
  2. 2.茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット7選
  3. 3.茨城観光で是非行ってほしい8選
  4. 4.茨城の自然を感じるおすすめ観光地6選
  5. 5.夏の茨木観光は海がおすすめ!人気海水浴場3選
  6. 6.茨木観光で食べてほしいおすすめグルメ4選
  7. 7.茨木観光で時間が空いたら行ってほしい穴場3選
  8. 8.茨城の観光地を巡って魅力を発見しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

茨城県ってどんな場所?

Photo by Kentaro Ohno

茨城県は海と山に恵まれ、大自然を感じることのできる、おすすめ人気スポットや穴場スポットがたくさんあります。また、茨城でしか食べられない美味しいグルメもあります。この記事を読めば、茨城に観光に訪れたくなる方も多いでしょう。今回は、そんな茨城の魅力に迫ります。

北関東に位置する海と山に囲まれた自然豊かな県

Photo by A_CUVE

茨城県は、海と山に囲まれています。とても自然豊かな県として有名です。筑波山や八溝山など緑の山に恵まれて、約170kmにおよぶ長い海岸線もあります。また、茨城は地理的に暖帯性植物にとっては北限となって、温帯性植物にとっては南限となるものが多いので、豊かで特徴的・良好な自然環境となっています。

全国映画ロケ地ランキング1位

Photo bygeralt

茨城県は、映画ロケ地ランキングを1位になったことがあります。茨城がなぜ映画ロケ地に選ばれるのかその理由とは、まずロケ費を抑えたいと思う制作側と忙しいスターの方たちにとっては、東京周辺で日帰りも視野に入れることができる近場のロケ地は大きな魅力でもあります。

茨城県が運営するFC(フィルムコミッション)に「こんな場所で撮りたい!」と相談すると希望に合ったロケ地を県内で探し、案内してくれます。ロケ地のネタが多いのが特徴でもあり、強みです。茨城県ではロケ誘致による経済波及効果が右肩上がりで伸びているそうです。

都道府県魅力度ランキングでワースト1位

Photo by Kentaro Ohno

茨城は、6年連続で都道府県魅力度ランキングでワースト1という結果になっています。一方で1人当たりの県民所得は全国5位、農産業出額は北海道に次ぐ2位、ITや先端技術のイメージでは1位を獲得しています。

茨城の魅力を知ってもらうため、茨城県では吉本芸人を起用してPR動画を制作しています。そのPR動画が話題になり、最近知名度が上がってきているそうです。

でも茨城には魅力的な観光地がいっぱい

Photo by t.kunikuni

ランキングワースト1位なんて言わせない!くらい茨城には素敵で魅力的な観光スポットがたくさんあります。また、あまり知られていないおすすめの穴場スポットもあります。都心からのアクセスもよく、山や海に囲まれているので、美味しいグルメもたくさんあります。

茨城観光の際にはぜひ行ってみたい魅力たっぷりの人気おすすめスポットをご紹介していきましょう。茨城の自慢の観光地満載です。

東京からも近く遊びに来やすい!

Photo by othree

茨城は、東京からのアクセスも良く観光しやすいエリアです。電車で1時間以内で茨城に着くことができます。たとえば、栃木との県境に位置しており、北関東の内陸に位置する古河までは59分で、土浦市へも58分、取手にいたっては、上野から34分、品川で49分となっています。遊んだり、観光するのに、絶妙な距離といえるでしょう。

茨城の最恐心霊スポット!ヤバすぎるトンネルや廃墟の場所とは? | jouer[ジュエ]
実は茨城県には数多くの心霊スポットが存在します。廃墟となってしまった不気味な病院や、実際に心霊現象に遭遇したという話もあるトンネルなど。今回はそんな茨城県にある、ネット上でも話題となった最恐の心霊スポットをまとめてみました。訪れる際は十分に気を付けてください。

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット7選

Photo bycherylholt

茨城の観光スポットとして、子供と楽しむことができるおすすめで人気のスポット7選をご紹介していきましょう。子供連れのファミリーに人気の、子供と一緒に楽しめるスポットをご紹介します。

アクアワールド茨城県大洗水族館

Photo by Kentaro Ohno

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット1つ目は、「アクアワールド茨城県大洗水族館」です。日本でもトップクラスの大型水族館といわれています。海の総合ミュージアムとして、2002年(平成14年)にリニューアルオープンしています。茨城の海を再現した「大洗の生物水槽」や「海草水槽」の水量は1300tを誇ります。

「出会いの海の大水槽」では、80種類20000匹の生き物を見ることができます。また、暗黒の海のゾーンでは、とても幻想的で美しい「クラゲの水槽」があり、さまざまな種類のクラゲが飼育されています。

Photo by t.kunikuni

「深海ゾーン」や「大陸棚の生物水槽」では、大きな深海魚のリュウグウノツカイの標本なども見ることができます。見どころ満載のアクアワールド茨城県大洗水族館は、子供と一緒に楽しめること間違いなしです。家族での観光の他にも、カップルやお友達で訪れても楽しめて、素敵な思い出になるでしょう。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
電話番号 029-267-5151

国営ひたち海浜公園

Photo by NakaoSodanshitsu

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット2つ目は、「国営ひたち海浜公園」です。太平洋岸にある国営公園です。総面積は350ヘクタールで東京ディズニーランドの7倍程度の面積になるそうで、かなり広い公園です。

また、茨城県内の花の名所の1つでもあり、春にはネモフィラ、スイセン、チューリップ、夏にはバラ、ポピー、ジニア、ヒマワリ、秋にはコスモス、コキア、冬にはアイスチューリップなどさまざまな花を咲かせてくれます。

「国営ひたち海浜公園」では四季折々の花が年中楽しめます。公園は7つに分かれており大観覧車をはじめ、28種類のアトラクションが楽しめる遊園地、バーベキュー広場など家族連れやグループでも遊べる楽しい場所です。人気の穴場スポットでもあります。

住所 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
電話番号 029-265-9001

つくばエキスポセンター

Photo by TSUKUBA Vision

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット3つ目は、「つくばエキスポセンター」です。つくば市にある「つくばエキスポセンター」は最新の科学技術や身近な科学などに親しみをもってもらいたいというコンセプトで作られた科学館です。子供たちにとって、見て、触って、楽しんで学べるスポットになっています。

また、館内には体を使って学べる展示物や科学者の仕事の紹介の展示などさまざまあり、科学を楽しく、面白く学ぶことができます。そして、屋外にも展示物があり「つくばエキスポセンター」のシンボル的な展示の「H-IIロケット実物大模型」は高さ50mもあり迫力満点です。子供も楽しめる場所なので、観光スポットとして人気となっています。

住所 茨城県つくば市吾妻2丁目9
電話番号 029-858-1100

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

Photo byAG2016

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット4つ目は、「ミュージアムパーク 茨城県自然博物館」です。歴史を楽しく学ぶことができる博物館で、茨城の人気なおすすめスポットとして話題になっています。館内は、身近な環境問題に結びつくような構成で造られています。

子供の自由研究にも最適です。中でも「動くティラノサウルス」は見どころで迫力満点です。恐竜がまるで生きているかのように見えます。さらに野外の施設も充実しており、自然体験や水遊び、化石発掘体験もすることができます。また、花の遊歩道や芝広場などがあって、茨城に観光に来た際は、家族で楽しめる穴場スポットです。

住所 茨城県坂東市大崎700
電話番号 0297-38-2000

こもれび森のイバランド

Photo by OHTAKE Tomohiro

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット5つ目は、「こもれび森のイバランド」です。思い出を手づくり体験できる場所です。豊かな自然と動物が、皆さんとの出会いを楽しみにしています。まず、触って学び体験できます。ヤギやアルパカ、羊、牛など毛を撫でてみたり、牛の乳搾り、馬の背中に乗って風景を見たりすることができます。

次に、創って学び体験できます。パンやソーセージ、クッキーなどを作れて、オカリナの色付けなどもできます。そして、遊んで学び体験もできます。ロープを握って高い所を歩いたりします。体力と好奇心と少しの勇気があれば、だれでも体験することができます。最後は、食べて学び体験できます。

Photo by OHTAKE Tomohiro

焼きたてのパンやソーセージ、搾りたての牛乳などを食べることができます。さまざまな体験をすることができ、子供の自由研究にも役立つ「こもれび森のイバランド」は、1度は訪れてみたいおすすめの観光スポットとして人気を集める穴場エリアです。

住所 茨城県稲敷市上君山2060-1
電話番号 029-892-3911

JAXA 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター

Photo by uchineko

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット6つ目は、「JAXA 宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター」です。日本の宇宙開発の中枢センターとしての役割を果たす施設です。また、宇宙分野の専門の図書館や自由にだれでも見学することができる常設展示館、H-IIロケットの実機を展示するロケット広場などがあり、子供たちも大興奮することでしょう。

JAXAや宇宙に関連したグッズを販売しているミュージアムショップでは、宇宙食やお土産も購入することができます。事前予約が必要な、ガイド付きの見学ツアーも人気を集めています。貴重な体験をすることができるので、とても人気のツアーです。

住所 茨城県つくば市千現2丁目2-1-1
電話番号 029-868-5000

つくばわんわんランド

Photo byJACLOU-DL

茨城観光で子供と楽しめるおすすめスポット7つ目は、「つくばわんわんランド」です。犬が好きな方や犬を飼っている方に嬉しいスポットです。「つくばわんわんランド」とは、犬のためのテーマパークとなっています。観光で連れてきた愛犬と散歩することもでき、ドッグランで遊ばせることも可能です。

犬を飼っていない方にも朗報があります。施設内には90種500匹もいる犬の中からわんちゃんをレンタルすることができます。お気に入りの犬を見つけて一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。また、「わんわんステージ」や犬と一緒に遊べる「わんぱく広場」など楽しいことが満載です。茨城の穴場観光スポットとしても有名です。

住所 茨城県つくば市大字沼田579
電話番号 029-866-1001

茨城観光で是非行ってほしい8選

Photo by wellflat1985

続いては、茨城観光でぜひ行ってほしいおすすめの人気スポット8選をご紹介していきましょう。茨城に観光に来たら、記事を参考に行ってみてはいかがでしょうか。満足すること間違いなしでしょう。

偕楽園

Photo by Kentaro Ohno

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット1つ目は、「偕楽園」です。国の史跡、名勝に指定された日本庭園です。また、隣接する千波湖周辺の「偕楽園公園」は、都市公園としてニューヨークのセントラルパークに次いで世界第2位という面積の広さです。

そして、日本三名園の1つとしても有名です。園内には、徳川斉昭が設計した好文亭(こうぶんてい)や千波湖などの風景を一望できる仙奕台(せんえきだい)など見どころも満載で、飽きずに楽しめます。

住所 茨城県水戸市常磐町1丁目
電話番号 029-244-5454

牛久大仏

Photo bySnnms

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット2つ目は、「牛久大仏」です。立像の全高120mで高さが世界で4番目にもなる青銅製の巨大な大仏立像です。「牛久大仏」は茨城を代表するおすすめの観光スポットとなっています。世界一高いギネスブックにも登録されている「牛久大仏」は、大仏様の体内に入ることができます。

写真や展望の他にも建立完成までのパネルや大仏様の親指の模型が展示されているコーナーもあります。5層に分かれている空間をめぐることができます。地上から85mの大仏様の胸部の展望台からは、スカイツリーなどを見ることができます。

住所 茨城県牛久市久野町2083
電話番号 029-889-2931

鹿島神宮

Photo by taken_spc

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット3つ目は、「鹿島神宮」です。日本神話の天孫降臨に重要な役割を担った神社といわれています。全国にある鹿島神社の総本社でもあります。千葉県香取市の香取神宮と茨城県神栖市の息栖(いきす)神社とともに東国三社の一社と言われています。

パワースポットとしても有名で、そのご利益を求めて全国から観光客が集まるそうです。そして境内では、楼門などの重要文化財の数々が点在しています。また、樹齢約1300年を数えるご神木など、見どころがたくさんある観光スポットとなっています。

住所 茨城県鹿嶋市宮中23061
電話番号 0299-82-1209

大洗磯前神社

Photo by t.kunikuni

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット4つ目は、「大洗磯前神社」です。珍しい鳥居が3つ存在する茨城県の神社ですが、道路をまたぐ一の鳥居、前に海が見える二の鳥居、そして最後の三の鳥居は、観光客に大人気の神磯の鳥居です。大洗海岸にそっとたたずんでいる茨城の名勝地です。

日の出と日の入りには太陽に照らされて、とても神秘的で美しい鳥居を見ることができます。その場でずっ見ていられるほどのキレイさに1度は見てみようという観光客が多いようです。特に元旦は人気で、初日の出を見ようと地方から訪れる観光客が増えます。境内には、拝殿や本殿など文化財に登録されている建造物もあります。歴史を感じられるスポットです。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
電話番号 029-267-2637

竜神大吊橋

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット5つ目は、「竜神大吊橋」です。竜神狭の景色を楽しみたい方におすすめのスポットです。竜神ダムの上に橋がかけられていて、全長375mと歩行者のみ使用することができる橋の中では、日本最大級の長さとなっています。対岸には、木精の鐘という施設があり、その中の愛の鐘はカップルの観光客に大人気です。

一緒に押さなければいけないボタンを2人で押すと、音色が竜神狭に響いてより愛が深まるでしょう。また「竜神大吊橋」といったら最大で100mのバンジージャンプです。観光客はもちろんのこと、バンジーファンが訪れる穴場スポットです。参加したい方は、事前にネット予約をすることがおすすめです。同日2回目は初回よりも料金が安くなり、お得にバンジージャンプできます。

住所 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
電話番号 0294-87-0375

笠間稲荷神社

Photo by taken_spc

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット6つ目は、「笠間稲荷神社」です。年間およそ350万人もの方が訪れる「笠間稲荷神社」は、日本三大稲荷のひとつに挙げられている茨城の神社です。商売運のほか仕事運、金運にもご利益があるとされています。

茨城県でもパワースポットとして有名で、境内には国の重要文化財になっている本殿をはじめ、歴史のある建造物が点在しています。また、藤の名所ともいわれており、樹齢400年にも及ぶ「二株の藤」や茨城県の天然記念物に指定されている「八重の藤」が見どころとなっています。

住所 茨城県笠間市笠間1番地
電話番号 0296-73-0001

常陸国出雲大社

Photo by tfukaga

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット7つ目は、「常陸国出雲大社」です。出雲大社は茨城県にもあります。恋愛成就で有名な島根県の出雲大社から分霊されて、1992年に鎮座されたそうです。「だいこくさま」として親しまれていて、縁結びや厄除けのご利益があるそうです。また、パワースポットとして観光客からの注目を集めています。

日本最大級の大きなしめ縄がかかっている拝殿は、圧巻です。生で見るとすごく大きいので、びっくりする方もいるでしょう。参拝後には散策できる、ガラス工房や現代アートギャラリーなどがあるのもうれしいポイントです。

住所 茨城県笠間市福原2001番
電話番号 0296-74-3000

愛宕神社

Photo by Kentaro Ohno

茨城観光で、ぜひ行ってほしいスポット8つ目は、「愛宕神社」です。愛宕山の山頂にある「愛宕神社」は、日本三大火防神社の1つといわれています。歴史ある神社で、昔天狗たちが住んでいたという伝説があり、天狗にまつわる場所も多くあるそうです。

そのひとつとして、長い階段の途中を少し入ったところの岩の上には、天狗の修行の地と言われる石尊があります。人気の観光スポットとしておすすめです。

住所 茨城県笠間市泉101
電話番号 0299-45-5637

茨城の自然を感じるおすすめ観光地6選

Photo by Mr.Sai

続いては、茨城の自然を感じるおすすめの観光地を6選ご紹介していきましょう。茨城には自然あふれる観光スポットがたくさんあります。そんな自然のスポットに行けば、きっと日ごろの疲れが吹き飛ぶくらい気持ちがいいでしょう。では、そんな自然の観光地を見ていきましょう。

袋田の滝

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

茨城の自然を感じるおすすめの観光地1つ目は、「袋田の滝」です。茨城の観光名所として人気があり、知っている方も多いのが、こちらの「袋田の滝」です。日本三名瀑の一つとされている、こちらの滝は高さが120m、幅が73mの見ごたえ抜群の大きさと迫力です。岩壁を4段に流れ落ちる様子から、別名「四度の滝」と呼ばれているそうです。

滝の目の前には、観瀑台が2か所設置してあり、どちらも絶好のポイントとなっています。SNSにのせる方も多いようです。ライトアップもされるので、とても幻想的で綺麗です。また、四季折々の表情も見せてくれるので、1年中楽しむことができる観光名所です。日帰りバスツアーなどもあるので、利用してみてはいかがでしょうか。

住所 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
電話番号 0295-72-4036

筑波山

フリー写真素材ぱくたそ

茨城の自然を感じるおすすめの観光地2つ目は、「筑波山」です。茨城のシンボルでもある「筑波山」ですが、標高が877mと低く、初心者の方でも気軽に登山を楽しむことができます。そのため、他県からの観光客も多く、人気のスポットとなっています。登山の途中で、自然の美しさに触れることができ、1000種類を越える植物が生息しています。

まさに自然に触れられる観光スポットではないでしょうか。また、紅葉の名所としても有名で、秋になると山全体が赤などに染まり、綺麗な絶景が臨めます。登山コースがいくつか準備されていますが、登山または下山のみケーブルカーやロープウェイを利用することが可能となっています。

住所 茨城県つくば市筑波
電話番号

霞ヶ浦

Photo by km058

茨城の自然を感じるおすすめの観光地3つ目は、「霞ヶ浦」です。茨城県の全体の約1/3を占めていて、全国で2番目に大きな面積をもつ湖となっています。バス釣りなどのアクティビティを楽しむことができる、とても人気の観光スポットです。

水深は約4mと浅瀬になっていますが、ワカサギやブラックバスなどが釣れます。そのため、近年では釣りをする方にとっては、有名な場所のようです。のんびりと釣りを楽しみたい方やゆっくり水辺で癒されたい方は、おすすめの観光地です。

住所 茨城県土浦市
電話番号

千波湖

Photo by Kentaro Ohno

茨城の自然を感じるおすすめの観光地4つ目は、「千波湖」です。憩いの場としてだけではなく、観光客も多く訪れる「千波湖」は、人気であり、魅力たっぷりでみなさんに愛されています。また、季節によって風景が移り替わるのも魅力の1つです。

春には桜、夏には花火大会、秋には紅葉を眺めることができます。また、遊歩道がしっかりしているので、自然に包まれながらランニングやサイクリングを楽しむことができます。そして、冬にはおよそ50羽ものオオハクチョウが水面を泳ぐ姿は、とても綺麗です。

住所 茨城県水戸市千波町3081
電話番号

五浦海岸

Photo by IbaGeo

茨城の自然を感じるおすすめの観光地5つ目は、「五浦海岸」です。太平洋の荒波に浸食されたことでできた大小5つの入り江が連なって、高さ50mの断崖絶壁が続きます。日本の渚百選にも選ばれています。

2014年の3月には、岡倉天心旧宅・庭園及び五浦・小五浦が国の登録記念物に選定されたそうです。また、日本の音風景100選と日本の渚100選にも選定されています。茨城の穴場スポットとしても人気です。

住所 茨城県北茨城市大津町五浦
電話番号

花貫渓谷

フリー写真素材ぱくたそ

茨城の自然を感じるおすすめの観光地6つ目は、「花貫渓谷」です。花貫ダムから名馬里ヶ淵(なめりがふち)、小滝沢キャンプ場にかけて、美しい風景が続いています。遊歩道があるので、ハイキングコースにも最適です。また、渓谷にかかる汐見滝吊り橋からの眺めは最高で、茨城の穴場スポットです。

住所 茨城県高萩市大能地内
電話番号 0293-23-2121

夏の茨木観光は海がおすすめ!人気海水浴場3選

Photo byPexels

続いては、茨城観光で夏におすすめの海のご紹介です。人気の海水浴場を3選まとめてみました。夏に茨城観光を考えている方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。家族ではもちろんのこと、カップルやお友達と行っても楽しめること間違いなしです。

大洗サンビーチ

Photo by くーさん

茨城で夏におすすめの観光地1つ目は、「大洗サンビーチ」です。茨城の海水浴場で圧倒的に人が集まる場所です。青く澄んだ海水と真っ白な砂浜がとても綺麗で、家族連れやカップルに大人気の海水浴場となっています。とても広い海水浴場なので、海の家だけではなく、バーベキューもできます。

また、1997年からどんな方でも安全に楽しむことができるように、バリアフリーの海水浴場としての施設も充実しています。ビーチには、車いす用の更衣室などがあり、移動用の特殊な車いすやライフジャケットも貸し出ししています。安心して海を楽しみたい方におすすめのスポットです。

住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町地先
電話番号 029-267-5111

久慈浜海水浴場

フリー写真素材ぱくたそ

茨城で夏におすすめの観光地2つ目は、「久慈浜海水浴場」です。白い灯台と広い砂浜、遠瀬の海が特徴であり、県内外の若者から家族連れに大人気で親しまれている海水浴場です。遠瀬な海は子供たちの水遊びにも最適です。また、周辺は磯釣りのスポットとしても有名なので、釣り人にも人気があります。

住所 茨城県日立市久慈町1丁目
電話番号 0294-22-3111

平磯海水浴場

Photo by IbaGeo

茨城で夏におすすめの観光地3つ目は、「平磯海水浴場」です。堤防に囲まれた海水浴場で、波は静かで小さい子供でも比較的安心して入ることができる海です。また、海上には大きなクジラ型の海上滑り台があります。「くじらの大ちゃん」という名前がついているそうです。

海上滑り台のサイズは、横15mで高さ2.5m、重さは5tとなっています。大きな体はオレンジ色で、にっこり笑った顔は子供たちに大人気です。ただし、滑り台は角度が急になっているので、滑る時はお父さんかお母さんと一緒に滑るようにして下さい。

住所 茨城県ひたちなか市平磯町
電話番号 029-273-0116

茨木観光で食べてほしいおすすめグルメ4選

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、茨城観光で食べてほしいおすすめのグルメを4選ご紹介していきましょう。茨城の名物料理や郷土料理、B級グルメなど美味しいグルメがたくさんあります。また、その土地の食材もあるので、茨城のに観光に来た際は、ぜひ茨城グルメを食べてみてはいかがでしょうか。

あんこう料理

Photo by BONGURI

茨城観光で食べてほしいおすすめのグルメ1つ目は「あんこう料理」です。あんこうは捨てる部位が骨以外ないといわれている魚です。肉、肝、水袋(胃)、ぬの(卵巣)、えら、ひれ、皮のすべてを食べることができます。身はタンパクで上品な味わいと皮はプルプルとコラーゲンたっぷりです。海のフォアグラと言われるほどの美味しく濃厚な肝など、あんこうは魅力的な魚です。

あんこう料理と聞くと、あんこう鍋を思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、他にも美味しいあんこう料理があります。あんこうの唐揚げやあんこうのともあえ、あん肝の酒蒸しなど、さまざまなグルメが食べられます。茨城に観光に来た際は、あんこうの料理を食べてみてはいかがでしょうか。

絶品のあんこう鍋「親潮」

Photo by くーさん

あんこうの料理といっても1番人気があるのは、あんこう鍋です。そんなあんこう鍋を美味しく食べられるお店があります。それが「親潮」です。あんこう鍋が絶品で、茨城の観光グルメといったら、こちらのお店のあんこう鍋が有名です。ただし、お目当てのあんこうグルメは11月から翌年の3月までの限定グルメとなっているようです。

あんこう鍋は、御主人のこだわりが詰まった「親潮」流のあんこう鍋です。まさにここでしか出会えない、味わえない逸品です。注文する際は、どぶ汁ではなく、しっかりとあんこう鍋と注文するようにして下さい。あんこう鍋は2人前から注文が可能で、おひとり様2500円となっています。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町5576-1
電話番号 029-266-1919
営業時間 11:00~14:00/ディナータイム17:00~20:00

常陸牛料理

Photo by bryan...

茨城観光で食べてほしいおすすめのグルメ2つ目は、「常陸牛料理」です。常陸牛は、茨城で指定された生産者が飼育した黒毛和牛の上質な霜降り肉です。茨城の誇る高級ブランドの和牛です。

そんな常陸牛を使ったグルメもさまざまあり、焼き肉やすき焼き、ステーキなど、どの料理もとても美味しく絶品です。茨城に観光に来たら、ぜひ常陸牛グルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

常陸牛のすき焼き「常陸牛きくすい 」

Photo by hal_sk

常陸牛のグルメを食べたい方に必見です。常陸牛を食べるなら「常陸牛きくすい 」のお店がおすすめです。メニューも豊富でたくさんありますが、1番は常陸牛のすき焼きが人気を集めていて、おすすめです。茨城に観光に来て、常陸牛グルメが気になっている方は、ぜひ、常陸牛のすき焼きを「常陸牛きくすい 」で堪能してみてはいかがでしょうか。

レンコン料理

Photo by is_kyoto_jp

茨城観光で食べてほしいおすすめのグルメ3つ目は、「レンコン料理」です。茨城はレンコンで日本一を誇る生産地です。そんなレンコンを使用した料理はたくさんあります。揚げ物や炒め物、漬物にお菓子など、どんなグルメにも変身することができる、とても優れた食材でもあるのです。茨城のレンコンは格別の美味しさです。

茨城レンコンを美味しく味わう「連根屋」

フリー写真素材ぱくたそ

レンコン料理を食べるのであれば、「連根屋」がおすすめです。「連根屋」は、お客様に心から楽しんでいただけるような空間を作ってくれています。レンコン料理を中心に、店主がみずからこだわった地元の食材を使用しています。お客様に心を込めて料理を提供してくれます。各種コースやランチもあり、レンコン料理を楽しむことができるお店です。

住所 茨城県牛久市神谷1-6-8
電話番号 029-871-3094
営業時間 昼11:30~13:00/夜18:00~21:00

メロン

フリー写真素材ぱくたそ

茨城観光で食べてほしいおすすめのグルメ4つ目は、「メロン」です。メロン王国の茨城は、20年連続で生産量が日本一です。甘い上に果汁が滴り落ちるくらいジューシーなのです。一口食べると笑顔になること間違いなしの美味しさです。お土産としても喜ばれるので、茨城に観光に来た際に、お土産で購入していく方も多いようです。

そのままメロン「ファームクーヘン フカサク」

Photo byDgraph88

自家農園素材を生かして、他では召し上がることができない特別なバームクーヘンを作っている「ファームクーヘン フカサク」のお店には、メロンバームプレミアムという商品があります。メロンそのままの形を再現していて、お土産に購入すると喜ばれること間違いなしです。世界初のリアルバームシリーズで、メロンの他にもいちごやくり、さつまいもなどもあります。

住所 茨城県鉾田市台濁沢371-2
電話番号 0291-35-5870
営業時間 9:30~18:00

茨木観光で時間が空いたら行ってほしい穴場3選

Photo by Tsukuba-jin

続いては、茨城に観光の余った時間でも十分楽しめる穴場スポットをご紹介していきましょう。穴場スポットなので、おすすめです。茨城観光で時間が余ってしまった時は、こちらの穴場スポット3選を参考に行ってみてはいかがでしょうか。

茨城県天心記念五浦美術館

Photo by Tsukuba-jin

茨城の穴場スポット1つ目は、「茨城県天心記念五浦美術館」です。岡倉天心や横山大観をはじめとする五浦の作家たちの業績を知らせるとともに、優れた作品を鑑賞することができる美術館として平成9年11月8日に開館しました。ここには、明治39年に日本美術院第一部(絵画)が移転しました。「茨城県天心記念五浦美術館」は作家たちが活躍した歴史的な場所です。

住所 茨城県北茨城市大津町椿2083
電話番号 0293-46-5311

雲魚亭・河童の碑

Photo by kushii

茨城の穴場スポット2つ目は、「雲魚亭・河童の碑」です。牛久沼をこよなく愛した画聖「小川芋銭」が牛久沼のほとりに建てたアトリエが「雲魚亭」です。今は、小川芋銭記念館として作品や遺品が公開されています。また、「雲魚亭」の近い所に「河童の碑」が建てられています。

住所 茨城県牛久市中央3丁目15番地1
電話番号 029-873-2111

ワープステーション江戸

Photo by tyoro

茨城の穴場スポット3つ目は、「ワープステーション江戸」です。ロケ施設で、有料ですが一般人にも公開されているそうです。観光におすすめの穴場スポットとなっています。最近では、大河ドラマの「真田丸」の撮影もここで行われているそうです。江戸から昭和時代までの街並みのセットは、歩いているとまるでタイムスリップしたような気分になります。

住所 茨城県つくばみらい市南太田1176
電話番号 0297-47-6000

茨城の観光地を巡って魅力を発見しよう!

Photo by wellflat1985

今回は、茨城のおすすめ観光スポット31選!人気グルメから穴場までご紹介してきました。茨城は魅力度ランキングでワースト1位でしたが、そんなことはございません。魅力にあふれる県で、観光するのに楽しめるスポットもたくさんありました。また、穴場スポットもポイントです。茨城の隅から隅までを堪能してみてはいかがでしょうか。

だりおん
ライター

だりおん

宮城県出身の2児の母☆だりおんです!子供連れでも楽しめる観光スポットや美味しい食べ物をご紹介していきたいと思います♪ぜひ、参考にしていただけますと幸いです!

関連記事

人気記事ランキング