八幡浜で食べたい名物ちゃんぽん5選!おすすめの老舗から人気店まで紹介

八幡浜で食べたい名物ちゃんぽん5選!おすすめの老舗から人気店まで紹介

愛媛県名物のちゃんぽんがあるのをご存知ですか?ちゃんぽんといえば長崎ちゃんぽんが全国的にも有名ですが、愛媛県の八幡浜ちゃんぽんは地元民・観光客ともに大人気のご当地グルメです。老舗から変わり種まで、八幡浜のおすすめちゃんぽんをご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.ちゃんぽんで有名な愛媛県・八幡浜ってどんなところ?
    2. 2.八幡浜にはちゃんぽんが食べられる店がずらり
    3. 3.ご当地グルメ・八幡浜ちゃんぽんってどんな料理?
    4. 4.八幡浜ちゃんぽん御三家のお店を紹介!
    5. 5.変わり種のちゃんぽんを堪能できる店は?
    6. 6.ボリューム感のある八幡浜ちゃんぽんを味わえる店は?
    7. 7.一風変わった八幡浜ちゃんぽんを堪能しよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ちゃんぽんで有名な愛媛県・八幡浜ってどんなところ?

    Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

    愛媛県八幡浜市は、愛媛県西端にある佐多岬半島の付け根に位置します。伊予灘と宇和海に面し、四国の西の玄関口と言われる八幡浜は、みかんと漁業の街として有名です。

    八幡浜におけるみかん栽培の歴史は100年以上あります。愛媛県の名物といえばみかんですが、八幡浜のみかんの生産額は愛媛県全体の半数を占めています。

    八幡浜のみかんは宇和海を望む段々畑で栽培されています。収穫時期には空へと続く段々畑が一面のみかん色になり、海の青とみかん色の美しいコントラストは観光客の目を楽しませます。

    Photo by alberth2

    八幡浜には、西日本有数の水揚げ量を誇る魚市場があります。新鮮な海産物を提供する飲食店が数多くあり、海鮮グルメも八幡浜の魅力の1つです。じゃこ天やかまぼこといった水産加工品も名物です。

    じゃこ天とは小魚をすり潰して形を整え、油で揚げる練り製品で、愛媛県南予地方の特産品です。じゃこ天は愛媛県のソウルフードとして人気の食べ物です。

    明治時代には愛媛県一の商都として栄え、歴史ある建造物が多く残っています。歴史ある寺社仏閣も人気の観光名所となっています。

    八幡浜にはちゃんぽんが食べられる店がずらり

    Photo by toshifukuoka

    八幡浜はちゃんぽんの街です。人口4万人弱の八幡浜市には、ちゃんぽんを食べられるお店が50店舗近くあります。「ちゃんぽんの街」というと、専門店がずらりと並んでいるイメージがありますが、八幡浜にはちゃんぽん専門店はありません。

    八幡浜ちゃんぽんは、食堂やレストラン、鮨屋や居酒屋などさまざまなお店の人気メニューの1つとして提供されています。わざわざ専門店にちゃんぽんを食べに行くのではなく、いつものお店で気軽にちゃんぽんを食べられるのが八幡浜ちゃんぽんの良さです。

    Photo by veroyama

    ちゃんぽん専門店ではないため、ちゃんぽん以外の人気メニューやおすすめメニューがある店もたくさんあります。ちゃんぽんだけではなく、さまざまな組み合わせで食べられるため、飽きずに楽しめるので安心です。

    八幡浜市はご当地グルメのちゃんぽんで町おこしをしています。平成19年には「八幡浜ちゃんぽん憲章」、平成26年には「八幡浜ちゃんぽん条例」が制定されました。八幡浜市のゆるキャラ「はまぽん」は八幡浜ちゃんぽんを持っています。

    御三家と呼ばれる八幡浜ちゃんぽん店は特に人気

    Photo by toshifukuoka

    八幡浜ちゃんぽんは、御三家と呼ばれる「ロンドン」「丸山ちゃんぽん」「イーグル」が特に人気です。いずれも八幡浜の中心地・新町商店街にある老舗です。

    御三家のちゃんぽんは八幡浜ちゃんぽんとしてスタンダードな味です。「八幡浜ちゃんぽんってどんな味なんだろう?」と思ったら、まずは老舗の御三家に足を運ぶのがおすすめです。

    ご当地グルメ・八幡浜ちゃんぽんってどんな料理?

    Photo by dreamcat115

    ちゃんぽんとは、野菜や魚介類、豚肉やかまぼこなどの具材を、太麺と一緒にスープで煮込む料理です。長崎県発祥の料理ですが、長崎ちゃんぽん専門店の「リンガーハット」は全国各地に600店以上の店舗があるため、ちゃんぽんの知名度は以前に比べると高くなっています。

    長崎と同じく港町である八幡浜で生まれた八幡浜ちゃんぽんは、中国の食文化と地元の食文化の融合で生まれたソウルフードです。ちゃんぽんは肉や魚介などの具材が入り、野菜もたっぷり食べられるので、栄養バランスも抜群です。

    Photo by y_uno

    同じちゃんぽんでも、長崎ちゃんぽんと八幡浜ちゃんぽんは違います。長崎ちゃんぽんのイメージで八幡浜ちゃんぽんを食べると驚くでしょう。長崎ちゃんぽんは豚骨ベースの白いスープが特徴で、こってり味です。

    八幡浜ちゃんぽんは鶏ガラ・鰹・こんぶなどでだしをとった黄金色のスープが特徴で、あっさり味です。また、八幡浜の名物であるじゃこ天などの練り製品が使われているので、「ちゃんぽん」と「じゃこ天」2つのご当地グルメを一気に味わえます。

    どこのお店でも価格は600円前後からとリーズナブルなので、複数のお店の食べ歩きをしても安心です。観光客目当てのグルメというより、地元民の胃袋を満たす名物料理であると言えます。

    八幡浜ちゃんぽん御三家のお店を紹介!

    Photo by klipsch_soundman

    いざ「八幡浜ちゃんぽんを食べよう!」と思っても、お店がたくさんあるとどこで食べたらいいか迷ってしまいます。そんなときは、まずは八幡浜ちゃんぽん御三家に行ってみるのがおすすめです。御三家と呼ばれるお店はどちらも老舗の人気店なので、どこを訪れても間違いありません。

    御三家があるのは八幡浜の中心地「新町商店街」です。約800mもあるという長い商店街を散策しながら、気になるお店に入ってみましょう。もちろん、御三家すべてを制覇するのもおすすめです。

    老舗定食屋で名物ちゃんぽんを!「ロンドン」

    Photo by veroyama

    「ロンドン」はレンガ風の壁と、メニューの陳列された大きなショーケースが目印です。「ロンドン」という店名から洋食屋を思い浮かべがちですが、ショーケースに並んでいるのはちゃんぽん、うどん、カツ丼、カレーといった庶民派グルメです。

    ロンドンは昭和25年創業の老舗食堂です。ロンドンのちゃんぽんは、初代が創業当時中国人から教わったという本格派です。八幡浜ちゃんぽんならではの、黄金色の鶏ガラスープであっさりとしています。麺はコシのある太麺で満足度が高いです。

    Photo by hm7hm7

    たっぷりの野菜は歯ごたえがシャキシャキしています。大盛りを注文すると、麺が隠れてしまうくらいの野菜がのっています。ちゃんぽんはラーメンとは違って野菜をしっかり食べられるので、健康を気遣う方にもおすすめです。

    八幡浜ちゃんぽんのお取り寄せも可能

    Photo by526663

    ロンドンのちゃんぽんはお取り寄せも可能です。「八幡浜名物のちゃんぽんを食べてみたいけど、愛媛にはなかなか行けない」「ロンドンで食べたちゃんぽんの味が忘れられない」という方におすすめです。

    麺・スープ・肉や野菜などの具材が1食分のセットになった商品なので、届いたらすぐにちゃんぽんを作れます。ロンドンのちゃんぽんは全国発送が可能です。電話かFAXでの注文になり、送料は別途かかります。お取り寄せだけではなく、愛媛県内のスーパーでの購入も可能です。

    Photo bySilberfuchs

    麺とスープのみのセットもあります。こちらは3食セットで、道の駅・八幡浜みなっと内「アゴラマルシェ」やインターネット通販でも購入可能です。お取り寄せグルメとして、老舗の八幡浜ちゃんぽんの味をぜひご自宅で堪能してください。

    営業時間は11:30〜21:00なので、ランチだけではなく夕飯としても楽しめます。定休日は水曜日と毎月8日です。

    住所 愛媛県八幡浜市新町1丁目
    電話番号 0894-22-1234

    元祖八幡浜ちゃんぽん「丸山ちゃんぽん」

    Photo by keyaki

    新町商店街のアーケードから路地に入ると「丸山ちゃんぽん」はあります。昭和23年創業とロンドンより古く、丸山ちゃんぽんが八幡浜ちゃんぽんの元祖とも言われています。人気店のため行列ができていることもあります。

    屋号に「ちゃんぽん」と入っていますが、ちゃんぽん専門店ではありません。老舗の中華食堂といった風情で、メニューの数はそれほど多くありませんが、ちゃんぽん以外にもチャーハンや中華丼、野菜炒めといった庶民のグルメを楽しめるお店です。

    Photo by Yuya Tamai

    鶏ガラ・鰹節・昆布をベースに、ちゃんぽん・あんかけ焼きそば・中華丼などすべての料理のベースになるだしを作っています。名物であるちゃんぽんの麺は中太麺で食べやすく、優しい味わいのスープは魚介の旨味が感じられます。

    100円プラスして特製ちゃんぽんを注文すると、豪華な具材を堪能できます。ちゃんぽんだけではなくあんかけ焼きそばも人気で、あんかけ焼きそば目当てに訪れる人も多いです。ちゃんぽんの元祖でちゃんぽん以外の人気料理があるのも、八幡浜ちゃんぽんの特徴です。

    営業時間は11:00~15:00と短いのでご注意ください。「夕飯で丸山ちゃんぽんを食べよう」と思ってもお店は営業時間外です。定休日は水曜日です。

    住所 愛媛県八幡浜市下道371-9
    電話番号 0894-22-0984

    黒い焼き飯もおすすめ「イーグル」

    Photo by Zengame

    ちゃんぽん亭イーグルは屋号に「ちゃんぽん亭」と入っているので専門店のように思われますが、かつ丼などの丼物やうどん、カレーやオムライスといった洋食も扱っています。イーグルの原点は東京麻布のレストランで、その名残で今も洋食メニューがあり、地元で人気のメニューです。

    名物のちゃんぽんはあっさりしたスープがストレート麺によく絡み、野菜はシャキシャキした歯ごたえです。地元の漁師たちは飽きるほど魚を食べているので、あえて魚介を使っていません。

    ちゃんぽん御三家がある新町商店街は、「黒い商店街」として町おこしをしています。四国では珍しい黒湯の温泉施設オープンに伴い、商店街では黒だしちゃんぽんや黒い巻きずしなど「黒いメニュー」が人気です。

    Photo by oddstranger

    イーグルの「黒い焼き飯」は、黒いメニューの1つとしておすすめされています。チャーシューを漬け込んだタレで炒めているので、通常の焼き飯より濃い色をしています。風味豊かな焼き飯は、あっさりしたちゃんぽんと相性抜群です。

    子育て応援のお店でもあり、子ども向けに香辛料を入れずにつくることも可能です。「小さな子どもにも、ご当地グルメであるちゃんぽんを食べさせたい」という心意気を感じます。

    営業時間は11:30〜15:00、17:00~20:30なので、ランチタイムもディナータイムも楽しめます。定休日は水曜日と元日です。

    住所 愛媛県八幡浜市仲之町358-2
    電話番号 0894-22-2492

    変わり種のちゃんぽんを堪能できる店は?

    Photo by avlxyz

    老舗御三家のちゃんぽんはどれもオーソドックスです。八幡浜でちゃんぽん食べ歩きグルメ旅を楽しみたい方に、少し変わったちゃんぽんもご紹介しましょう。

    話の種に、たまには変わったちゃんぽんも食べてみるのもおすすめです。八幡浜のちゃんぽんが食べられるお店は、50軒もあれば一風変わったちゃんぽんを出すところもあります。オーソドックスなちゃんぽんだけでなく、変わり種メニューも人気があります。

    イタリア風ちゃんぽんあり「クオーレ」

    Photo byMabelAmber

    八幡浜ちゃんぽんにおける一番の変わり種は、イタリア風ちゃんぽんでしょう。千丈川のほとりにあるカフェクオーレは、イタリアン居酒屋です。メニューはピザやパスタといったイタリアンで、ワインやカクテルなどのアルコールも各種取り扱っています。

    イタリアンの居酒屋ではご当地グルメのちゃんぽんは出てこないかと思えば、お店の名物はイタリア風ちゃんぽんです。特徴はなんと言っても、トマトベースの赤いスープです。一般的な八幡浜ちゃんぽんの黄金色をしたスープとの違いは一目瞭然です。

    Photo by kimi-

    ちゃんぽんといえば、モヤシやキャベツといった食べごたえのある野菜がのっているイメージですが、イタリア風ちゃんぽんで使われているのはトマト、ベーコン、なす、にんじんと具材もまるでパスタのようです。

    コシの強い麺にトマトソースが絡み、麺とスープが渾然一体となって味わえます。残ったスープにライス(雑穀米)を入れてリゾット風にすることもできます。変わったちゃんぽんを食べてみたい方や、女性におすすめのメニューです。

    営業時間は11:30~14:00、18:00~22:00(21:30LO)です。居酒屋なので他の店より営業時間が長く、夜にちゃんぽんを食べたくなっても安心です。定休日は日曜、祝日です。

    住所 愛媛県八幡浜市広瀬2-1-2
    電話番号 0894-24-6252

    ボリューム感のある八幡浜ちゃんぽんを味わえる店は?

    Photo by *tomoth

    ちゃんぽんは具だくさんなので満足度は高いですが、一般的に麺類はお腹が空きやすいイメージがあります。八幡浜ちゃんぽんはあっさり味なので、たくさん食べる若い男性などは満足できるか心配になるかもしれません。そんな方におすすめのお店をご紹介します。

    八幡浜にたくさんあるちゃんぽんのお店には、ボリュームたっぷりのお店もあります。ボリュームたっぷりのちゃんぽんを友達とシェアして、他のメニューと一緒に味わうのもおすすめです。

    重厚感のある上ちゃんぽんが魅力「フジ観光」

    フリー写真素材ぱくたそ

    八幡浜港のすぐ近くにあるフジ観光は老舗の食堂で、「昔ながらの漁港の食堂」といった風情です。ちゃんぽん以外にも定食や丼物などのメニューが豊富です。フジ観光のおすすめは上ちゃんぽんです。たっぷりの野菜のほか、イカ、エビ、あさりといった海鮮がふんだんに使われています。

    スライスされたゆで卵がのっていて、見た目もきれいです。食感の異なる具材がたっぷりのっているので食べごたえがあり、大満足できます。店内からは港も見えて、海を眺めながら海鮮の旨味を堪能できます。フェリーが見えるので、子どもがいるファミリーにもおすすめです。

    Photo by veroyama

    お弁当や水産加工品も作っているフジ観光では、「レンジで八幡浜ちゃんぽん」という商品を販売しています。お土産としても人気のおすすめ商品です。冷凍のまま500Wのレンジで約10分温めるだけで、八幡浜名物じゃこ天も入ったフジ観光のちゃんぽんがご自宅で食べられます。

    住所 愛媛県八幡浜市沖新田1583-15
    電話番号 0894-23-2161

    一風変わった八幡浜ちゃんぽんを堪能しよう!

    Photo by rhosoi

    八幡浜に行ったら、定番から変わり種までさまざまなちゃんぽんを食べてみるのがおすすめです。一か所しか行かないのはもったいないほど、個性あるお店が溢れています。

    八幡浜ちゃんぽんのお店は老舗も、新しいお店のどちらも、ちゃんぽんへの愛は変わりません。地元の人たちが大切に育ててきたご当地グルメを堪能しましょう。

    tomaxy
    ライター

    tomaxy

    茨城県出身、埼玉県在住。やんちゃな一人息子がいて、子供が小さい頃は外出先の授乳室や子供のプレイスポット情報をいつもチェックしていました。小さなお子様がいるご家庭での生活や、子連れのお出かけがより快適になるような情報をお届けします。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング