秋田の観光・おすすめ人気スポット59選!見どころや定番のグルメもご紹介

秋田の観光・おすすめ人気スポット59選!見どころや定番のグルメもご紹介

「あきたこまち」や「ナマハゲ」で有名な秋田県には、みなさんにおすすめしたい人気の観光スポットや名物グルメなどが、たくさんあります。この記事では、秋田の人気観光スポットや、見どころ、秋田の定番グルメについて詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.秋田には観光の見どころがたくさんある!
  2. 2.秋田で必ず行きたい定番のおすすめ観光地はここ!10選
  3. 3.秋田の人気スポットに観光に行ってみよう!10選
  4. 4.秋田と言えば温泉観光ははずせない!10選
  5. 5.秋田の観光で歴史を学ぼう10選
  6. 6.秋田の観光でグルメを堪能しよう!10選
  7. 7.秋田の観光地では素敵な景観を楽しめる!9選
  8. 8.秋田の観光を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

フリー写真素材ぱくたそ

「忠犬ハチ公像」は、観光交流施設である「秋田犬の里」にあります。とても凛々しく、大きく立派な像で、フォトスポットとしても人気です。東京・渋谷駅にある「忠犬ハチ公像」は、片耳が垂れていますが、秋田の「忠犬ハチ公像」は、両耳がピンとしています。

住所 秋田県大館市御成町1-13-1
電話番号 -

ブルートレインあけぼの

Photo by tsuda

「ブルートレインあけぼの」は、「小坂鉄道レールパーク」にある簡易宿泊施設です。電車の中で宿泊できるので、お子様にもおすすめです。車内には、洗面台スペースや三面鏡などがあり、ホームにある休憩室には、電子レンジなどが完備されており、観光の際の宿泊にもおすすめです。

住所 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古川20-9
電話番号 0186-25-8890

アメッコ市

Photo bysilviarita

「アメッコ市」は、秋田県大館市の1588年から行われている小正月の行事で、毎年2月の第2土曜・日曜に開催されています。おおまちハチ公通りでは、きりたんぽや枝アメ、焼き鳥などが販売され、県内外から、多くの観光客が訪れます。

じゅんさい摘み取り体験(三種町)

Photo byRyanMcGuire

「じゅんさい摘み取り体験」の「じゅんさい」とは、スイレン科の多年草の若芽のことで、小舟に1人~2人乗り、手で一つひとつ丁寧に摘み取ります。「じゅんさい摘み取り体験」は、5月中旬頃~8月中旬頃まで楽しめます。料金は、大人1名2000円、子供1名1000円です。

由利高原鉄道

フリー写真素材ぱくたそ

人気の観光地「由利高原鉄道」は、由利本荘市を走るローカル鉄道で、鳥海山の美しい景色が楽しめます。着物姿のアテンダントさんの車内販売や沿線案内などが、とても楽しいと評判です。木製のカウンター席などが完備されている「おもちゃ列車」は、お子様におすすめです。

秋田県立美術館

Photo byfotobcn

コンクリート造りのおしゃれな建物の「秋田県立美術館」は、「千秋公園」の近くにあり、秋田駅からも近く、観光のついでに気軽に立ち寄れます。見どころは、「秋田の行事」という常設展示で、時間をかけてゆっくりと見るのが、おすすめです。

住所 秋田県秋田市中通1丁目4-2
電話番号 018-853-8686

佐藤養助商店

フリー写真素材ぱくたそ

「佐藤養助商店」は、コシがあり、つるつると滑らかな食感が人気の「稲庭うどん」が有名です。店内左手には物販コーナー、右手にはお食事処、奥には稲庭うどんを作る工程を紹介するブースがあり、落ち着いた雰囲気の中で、お買い物やお食事が楽しめます。

住所 秋田県湯沢市稲庭町字稲庭20
電話番号 0183-43-2911

秋田と言えば温泉観光ははずせない!10選

Photo byjulienlstark

見どころ満載の秋田には、たくさんの温泉地があり、観光を楽しみながら温泉で、疲れを癒すのもおすすめです。人気の温泉地10選をご紹介しますので、チェックしてみましょう。

乳頭温泉郷

Photo by yuanchih cool

「乳頭温泉郷」は、日本を代表する名湯の一つで、黒湯、妙の湯、鶴の湯など、特徴ある7湯が点在しています。それぞれ歩いて行ける距離にあり、泉質が違うので、湯めぐりがおすすめです。真冬には、雪見風呂が楽しめます。

玉川温泉

フリー写真素材ぱくたそ

日本一の湯治場として有名な「玉川温泉」は、大人向けの強酸性のヒリヒリ感がある温泉で、お子様には、刺激が強いかもしれません。ラジウム放射線が含まれており、刺激が強く強烈な湯のため長湯ができませんが、天然の岩盤浴でのんびり過ごせます。

新玉川温泉

フリー写真素材ぱくたそ

次のページ

秋田の観光で歴史を学ぼう10選

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング