【ロレックス】のデイトナレインボーは芸能人が愛する逸品!人気の秘密は?

【ロレックス】のデイトナレインボーは芸能人が愛する逸品!人気の秘密は?

ロレックスのジュエリー系高級アイテムには、人気コレクションであるデイトナから派生したレインボーコレクションがあります。オーナーになるだけでなく使いこなすのも難しい個性的なロレックスレインボーコレクションですが、メンズだけでなくレディースにも人気です。

記事の目次

  1. 1.ロレックスのデイトナレインボーとは?
  2. 2.ロレックスのレインボーを愛用する芸能人
  3. 3.ロレックスのレインボーが人気の理由
  4. 4.ロレックスの人気レインボーモデル
  5. 5.ロレックスのレディースにもおすすめのレインボーモデル
  6. 6.ロレックスのレインボーモデルはおしゃれで人気!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ロレックスのデイトナレインボーとは?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ロレックス製高級時計は、実用性に優れた高級腕時計として海外だけでなく日本でも人気があります。ロレックス製高級時計にもさまざまなスタイルがありますが、ダイヤベゼルや文字盤にダイヤモンドを配しデザインはロレックスが誇るドレス系モデルとして人気です。

ロレックス製高級時計には他にも金無垢コレクションがあります。金無垢コレクションはゴールド系と呼ばれる高級ロレックス製時計コレクションが定番素材で、ロレックス製人気コレクションでも数多く採用されている人気素材です。

ダイヤモンドと金無垢はロレックス製時計に限らず、資産価値の高さで人気があります。そのためダイヤモンドがメインのロレックス製ダイヤモンドコレクションやロレックス製金無垢コレクションも、高級ドレス系時計として人気が高いです。

もちろん2つの良さを組み合わせた「ダイヤモンド×金無垢モデル」も、高級ロレックス製時計コレクションとして人気があります。

ところがロレックス製高級時計には「レインボーコレクション」と呼ばれる話題の超高級モデルが存在し、ダイヤモンド×金無垢モデルよりもさらに高価なロレックス製モデルとして知られています。

高級ロレックス製時計レインボーコレクションは分類上だとドレス系ロレックス製モデルなのですが、従来のドレス系ロレックス製モデルともまったく異なる印象があります。

高級ロレックス時計レインボーコレクションはロレックス製デイトナコレクションから派生した高級路線商品ですが、見た目のインパクトが大きく違います。

コレクション名にある「レインボー」というワードが高級ロレックス時計レインボーコレクションの特徴であり最大の魅力なのですが、レインボーコレクションを構成する素材すべてが超高級品であることから、新作が出るとすぐに話題になるほど有名です。

ロレックスの【デイトナ】は定番の人気コレクション!定価で買う方法は?のイメージ
ロレックスの【デイトナ】は定番の人気コレクション!定価で買う方法は?
ロレックス・デイトナコレクションは、世界中の男性が憧れるブランドです。ただしデイトナコレクションは入手困難なことでも有名で、正規店ですら簡単には入手できません。そんなロレックス・デイトナコレクションのおすすめ&人気モデルと、定価で入手する方法をご紹介します。

ロレックスのレインボーを愛用する芸能人

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ロレックス製ドレス系時計の中でも豪華さ・インパクト・存在感が群を抜いている高級ロレックス製時計レインボーコレクションは、芸能人にも愛用者が多いです。

とはいえ高級ロレックス製時計レインボーコレクションは価格の安いアイテムでも1000万円越えが常識ですから、芸能人の中でも一部のセレブ系芸能人でなければオーナーになれないといっても良いでしょう。

しかも高級ロレックス製時計レインボーコレクションのデザインは非常に個性的ですから、レインボーコレクションの存在感に負けない個性の持ち主でなければ、セレブ系芸能人であってもファッションとして使いこなすのは難しいです。

身につける芸能人ですら選ぶ高級ロレックス製時計レインボーコレクションは、アダム・レヴィーン(歌手/アメリカ人芸能人)、ウィルバー・バン(歌手・俳優/アジア系芸能人)も愛用者として知られています。

他にもジミー・バトラー(NBA選手/アメリカ人芸能人)やヒカキン(ユーチューバー/日本人芸能人)など、高級ロレックス製時計レインボーコレクションに負けない強烈な個性が人気の芸能人も愛用者です。

ロレックスのレインボーが人気の理由

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

さまざまな人気コレクションがある老舗高級時計メーカー・ロレックスですが、高級ロレックス製時計レインボーコレクションは、オーナーになるためのハードルが非常に厳しいアイテムの1つです。

一般的にロレックス製高級時計はロレックス正規販売店に出向いても入手困難といわれていますが、高級ロレックス製時計レインボーコレクションはロレックス正規販売店に足を運ぶだけではオーナーになれません。

富も名声もすべて手に入れた芸能人であってもオーナーになることが難しいといわれる高級ロレックス製時計レインボーコレクションですが、それだけ高いハードルがあっても新作が発表されると世界中から注目が集まります。

その理由は、「高級である」という枠だけでは表現ができない、プレミアムな高級ロレックス製時計レインボーコレクションならではの魅力があります。

ダイヤやサファイアを豊富に使ったカラフルなデザイン

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ロレックス製ジュエリー系コレクションには、ダイヤモンドやサファイアをベルト・ベゼル・文字盤に配した華やかなアイテムもあります。

従来型のジュエリー系コレクションはダイヤモンドをメインにしたデザインが主流で、視認性やデザイン性を高めるためにアクセントとしてサファイアを配するケースは比較的よく見られます。

ただし高級ロレックス製時計レインボーコレクションは、一目見て腕につけているのがロレックス製ジュエリー系コレクションの最高峰・レインボーコレクションであることがはっきりとわかるデザインです。

最高峰と称されるだけあってロレックス製高級時計レインボーコレクションにはダイヤモンドやサファイアがふんだんに配されているのですが、とにかく見た目がカラフルなのがロレックス製高級時計レインボーコレクションの特徴といえます。

特にレインボーカラーのジュエリーベゼルは、他のジュエリー系コレクションにはない華やかさと存在感があります。レインボーカラー時計は使いこなすのが難しいのですが、自分らしさや存在感をアピールするアイテムとしては最強といえます。

ジュエリーウォッチながらデイトナならではの高性能

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

高級ジュエリー系時計というとどうしても見た目のデザインや高級素材・高級ジュエリーに目が向きがちですが、高級ロレックス製時計レインボーコレクションは実用性を兼ね備えた高級ジュエリー系時計という点も人気の理由に挙げられます。

ロレックス高級時計レインボーコレクションは個性的でカラフルなデザインですが、着こなし方やオーナーの持つ雰囲気によってカジュアルにもフォーマルにも身につけられる点が人気です。

そのため高級ロレックス製時計レインボーコレクションは、実用性に優れたロレックス製人気コレクションから派生したデザインが目立ちます。

ちなみに実用性と高級感を併せ持った人気コレクション・デイトナコレクションは、高級ロレックス製時計レインボーコレクションでおすすめのモデルです。

ロレックスの人気レインボーモデル

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

すべてのステータスを手にした人でなければ手に入れることができない超高級ロレックス時計レインボーコレクションですが、新作が発表されるとすぐにオーナーが見つかるほど世界中のセレブから注目されています。

使いこなすにもオーナーとしての資質が問われる個性的なロレックス製レインボーコレクションですが、可能であれば一度は身につけてみたい憧れの高級コレクションでもあります。

そこでいつかは腕にはめてみたい憧れの高級ロレックス製時計レインボーコレクションのおすすめアイテムを、メンズ向モデルから2点ご紹介しましょう。

コスモグラフ デイトナ レインボー 116595RBOW

ロレックス製時計コレクションの最高峰とされるコスモグラフデイトナから派生した「コスモグラフ デイトナ レインボー 116595RBOW」は、圧倒的な存在感が人気のアイテムです。

カラフルなレインボーベゼルはもちろん、文字盤にもロレックス専属の宝飾職人が1つひとつ手作業で埋め込んだダイヤが敷き詰められています。

さらに12時以外の位置にすべて配置されたジュエリーも、レインボーベゼル同様1つひと異なる色のカラフルなジュエリーを配しているのが特徴です。

ケースやバンドには華やかさのあるエバーローズゴールド(金無垢素材)を使用していますし、オイスターバンドにも中央にダイヤモンドラインが使われているので、どの角度から見ても華やかさと存在感があります。

デイトナ 116598RBOW

高級ロレックス製時計レインボーコレクション「デイトナ 116598RBOW」は、鮮やかなレインボーカラーのベゼルに負けないイエローゴールドをケース&バンド素材に使用したおすすめアイテムです。

視認性を高めたブラック文字盤に8Pダイヤモンドを配していますし、ケース外側にもレインボーカラーのベゼルを引き立てるようにダイヤモンドが配されています。

バンド本体はシンプルですが、イエローゴールド(高級金無垢)が持つ素材力を活かすために採用されたシンプルなオイスターバンドなので、個性的かつ存在感のあるデザインですが落ち着いた雰囲気が人気です。

ロレックスのレディースにもおすすめのレインボーモデル

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

誰とも被ることのないゴージャスで存在感のある高級ロレックス製時計レインボーコレクションには、レディースにもおすすめです。

レディース向専用モデルの展開はしていないものの、従来タイプのロレックスレディース向ドレス系時計とも一線を画す華やかさは、高級ロレックス製時計レインボーコレクションにしかない魅力でしょう。

コスモグラフ デイトナ レインボー 116599RBOW

レディース向高級ロレックス製時計レインボーコレクション「コスモグラフ デイトナ レインボー 116599RBOW」は、ロレックス製スポーツモデルの中でも希少なコスモグラフデイトナ(CosumographDaytona)のレインボーコレクションです。

コスモグラフデイトナが発売されたのは1961年で、初期型モデルはロレックスカーレース向モデルとして注目されましたが、2000年以降はレインボーコレクションのようにダイヤモンド×金無垢など豪華さが注目されるモデルを多数発表しています。

そんなコスモグラフデイトナから派生したレインボーコレクション「コスモグラフ デイトナ レインボー 116599RBOW」は、ホワイトゴールド(金無垢モデル)×ダイヤモンド&サファイヤを組み合わせたレインボーコレクションです。

レインボーカラーのジュエリー文字盤&ベゼルを引き立てるのは落ち着いた雰囲気の金無垢素材・ホワイトゴールドで、素材の良さをシンプルに引き出すオイスターバンドを採用しています。

ただし華やかさ・豪華さに突出した高級ロレックス製時計レインボーコレクションということもあり、オイスターバンドの両サイドにも大きさの異なるダイヤモンドを配しているのが特徴です。

ベゼルは高級ロレックス製時計レインボーコレクションの特徴であるレインボーカラーのジュエリーベゼルで、角度によって光の放ち方が異なる点はレディース向高級ドレス系時計としての魅力といってよいでしょう。

コスモグラフ デイトナ レインボー 116599RBOWにはクロノグラフ機能や高い防水性能も搭載されているので、ロレックススポーツ系モデル人気コレクション・コスモグラフデイトナとしての特徴も保持しています。

水中での視認性を高めるために文字盤にはブラックカラーを採用していますが、大きめのダイヤモンド8Pをバランスよく配しているので、レインボーカラーのジュエリーベゼルに負けない華やかさがあります。

なおコスモグラフ デイトナ レインボー 116599RBOWはメンズ向けモデルですしレインボーカラーのジュエリーベゼルを搭載しているので、直径は40mmとレディース向モデルとしてはかなり大きめです。

とはいえレディース向けモデルでも人気のホワイトゴールドを使用していますから、存在感のある華やかなレインボーコレクションですがレディースにも人気があります。

【ロレックス】レディース用おすすめランキングTOP7!人気のコレクションは?のイメージ
【ロレックス】レディース用おすすめランキングTOP7!人気のコレクションは?
高級腕時計・ロレックスのレディース向けモデルは、女性らしい華やかさとおしゃれなデザインがおすすめです。ロレックスレディース向けモデルには定番モデルだけでなく人気コレクションもあります。そんなロレックスレディース向けモデルをおすすめランキングでご紹介しましょう。
【ロレックス】ダイヤが美しいおすすめモデル7選!レディース向けものイメージ
【ロレックス】ダイヤが美しいおすすめモデル7選!レディース向けも
ドレス系ロレックス時計には、ジュエリーの王といわれるダイヤモンドを装飾に加えた華やかなモデルがあります。ダイヤモンドを配した時計というとレディース用のイメージが強いですが、ロレックスのダイヤモンド装飾はさまざまなバリエーションがあるためメンズ用もおすすめです。

ロレックスのレインボーモデルはおしゃれで人気!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

使いこなすにもオーナーとしての資質が問われる高級ロレックス製時計レインボーコレクションですが、おしゃれで個性的なデザインは芸能人にも人気があります。

ジュエリー系アイテムではありますがロレックス製時計の最高峰とされるデイトナコレクションから派生しているので、実用性に優れている点もおすすめです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

akemi
ライター

akemi

小学生の娘の子育てに格闘しつつも、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなることを探すのが趣味です。仕事で全国各地をまわった経験から、街で見かけたおもしろいこと、ステキな景色、珍しいグルメなどを紹介します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング