東京駅で買える絶品「プレスバターサンド」!お店の場所や焼きたてが買える時間は?

東京駅で買える絶品「プレスバターサンド」!お店の場所や焼きたてが買える時間は?

今回の記事では東京駅で買える絶品「プレスバターサンド」について紹介しています。行列ができるほど人気の商品で、東京駅店では焼き立てバターサンドを購入することもできます。お店の場所や営業時間、焼き立てが買える時間についても記載しているので参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.東京駅で買える「プレスバターサンド」とは?
  2. 2.プレスバターサンド東京駅店の場所はこちら
  3. 3.プレスバターサンド東京駅店の商品をチェック
  4. 4.プレスバターサンド東京駅店の営業情報
  5. 5.お土産にもぴったり!バターサンドの消費期限
  6. 6.東京駅「プレスバターサンド」で焼きたてを食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京駅で買える「プレスバターサンド」とは?

Photo byponce_photography

東京駅で買える「プレスバターサンド」とは、東京駅でいまだに行列の絶えない人気のスイーツです。こんがりとした焼き目でしっかりとした厚みがあります。またプレスされたデザインも美しいです。

少しかための食感をイメージする人もいますが、実際には外のクッキーが予想以上にサクサクとしていて柔らかいです。中身はキャラメルとクリームの2層構造となっています。バターの美味しい風味を堪能でき、サクサク派の人にとってはたまらないお菓子です。

Photo byrodeopix

このプレスバターサンドというお菓子は、北海道産のフレッシュバターを使用していて、バター特有の味わいも楽しむことができます。サクサク感だけでなく、ホロホロとした口溶け感も追及しているのです。

とても美味しいクッキーで、一度食べてしまえばやみつきになってしまうことでしょう。濃厚なバターの味と中身のクリームとキャラメルが絶妙なバランスとなっています。

東京駅に誕生したバターサンド専門店が1号店ですが、現在では国内で10店舗を展開しており、年間で2500万個以上ものバターサンドを販売する人気店となっています。

バターの美味しさを追求したバターサンド専門店

Photo byquinntheislander

東京駅で買えるプレスバターサンドは、バターの美味しさを追求したバターサンド専門店です。良い材料を使い、しっかりと手間をかけて美味しいお菓子を提供しています。

この商品のために、新しく作り出したオリジナルなプレス機を使用し、短時間で一気に焼き上げる独特な製法を採用しています。店頭にはプレス機で焼き上げた焼き立ての商品と日持ちするお土産用のバターサンドが用意されています。

Photo byWikimediaImages

バターは余分な材料は使わずに、本来の風味を生かしています。またキャラメルとクリームは最適な味の調和を追求しています。クッキーに関しては、はさみ焼きによって焼き上げ、風味と食感のベストバランスを実現しています。

東京駅のバターサンド専門店の主な特徴をまとめると、クッキーははさみ焼きによって焼き上げているということ、クリームとキャラメルの2層構造になっているということ、食べやすさを追求した設計になっているということが挙げられます。

それでは、こちらの専門店ではなぜバターサンドを開発したのでしょうか。きっかけは、バター本来の美味しさを追求して、懐かしくて新しい日本を代表するお土産お菓子を目指していたことです。

Photo byFree-Photos

最初はクッキーの中にバタークリームをたっぷりとはさむ構想で開発を進めました。しかし何回作ってもクリームだけではかためのクッキーを支えることができず、食べる際に飛び出てしまいました。更に風味もバタークリームのみでは単調でした。

そこで試行錯誤を重ねた結果、クッキーを構造的に強いボックス型にして、中身をキャラメルとクリームの2層立てにしました。そして食べやすくて飽きないオリジナルのバターサンドができあがったのです。

Photo bydengmert

また店舗のデザインにも工夫を凝らしています。店舗の空間はクッキーをはさみ焼きするプレス機をイメージした、鉄の地肌そのものをコンセプトに構成しています。またパッケージのデザインは、こだわりや手仕事の痕跡を感じられるものを目指しています。

このように商品だけではなく、店舗のデザインやパッケージのデザインにも力を入れています。こだわり抜かれたデザインとともに、プレスバターサンドの風味を満喫してください。

プレスバターサンド東京駅店の場所はこちら

フリー写真素材ぱくたそ

大人気のバターサンド専門店の場所について詳しく説明していきます。東京に行く際には是非立ち寄って、焼き立てのプレスバターサンドを食べてみてください。お土産にもぴったりのお菓子です。

プレスバターサンド東京駅店の場所は、東京駅の構内にあります。改札の外から行く場合には、東京駅の入場券を購入することで東京駅の構内に入ることが可能です。入場券の料金は大人140円、子供70円となっています。

東京駅丸の内南口の近く!

フリー写真素材ぱくたそ

東京駅構内の場所は複雑で迷う人も多いですが、プレスバターサンドは比較的見つけやすい場所にあります。プレスバターサンド東京駅店は、丸の内南口の近く、駅改札内の南通路にあります。ポイントは丸の内南口で改札内で1階にあるという点です。

東京都八重洲中央口からは徒歩1分、大手町駅B10出口からは徒歩5分、東京都丸の内北口からは徒歩5分でアクセスすることができます。

もし丸の内南口が分からなかったら、ecuteを探してみてください。プレスバターサンドの店は、ecuteの右側にあります。

Photo by ehnmark

電車で来る場合は、3、4番線の山手線か京浜東北線の上野・秋葉原方面をエスカレーターがない方に降りた場所に行列ができているのが目印です。

新幹線で来る場合は、南通路にユニクロがあります。ユニクロを目印にして、新幹線口と反対方向に進んでいくことでプレスバターサンドの店に辿り着くことができます。

向かい側には同じく行列店のニューヨークパーフェクトチーズの店もあります。またプレスバターサンドは東京駅以外の場所では、新宿や渋谷や大宮にもあります。更に2018年には京都駅店もオープンし、全国的に広がりを見せています。

お店の前には平日でも行列が!

Photo by keyaki

プレスバターサンドを扱っているのは株式会社BAKEです。この会社は焼き立てチーズタルト専門店や焼き立てシュークリーム専門店や焼き立てアップルパイ専門店を立て続けにオープンさせました。

その他には、どら焼き専門店、パフェ専門店、スイートポテトパイ専門店のお店などもやっています。株式会社BAKEがやっているお店は常に人気のイメージとなっています。

いずれの専門店も行列ができるぐらい話題の店となっていて、プレスバターサンドにも期待が高まっていました。そしてこちらの専門店もすぐに行列ができるほどの人気の店となりました。

フリー写真素材ぱくたそ

お店の前には平日でも行列ができることがあります。例えば、平日金曜日の午前9時に訪問したとしてもすでに10人ほどの行列があり待ち時間は5分ほどです。

並んでいる待ち時間の間には、プレス機の様子をガラス越しに見られます。また待っている間に美味しそうなバターの匂いがただよってくるので、期待で胸が膨らむでしょう。たくさんのバターサンドが並んでいますが、一人10箱までという注意書きがあります。

注意書きが出るほど買い占める人が多く、行列のできる人気の専門店です。レジの対応は想像以上に驚くほど早く、行列に並んだとしてもあっという間に購入できます。こちらのバターサンド専門店では平日の午前中は10人待ちということが多いです。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内
電話番号 0120-319-235

プレスバターサンド東京駅店の商品をチェック

Photo byCouleur

プレスバターサンド東京駅店の商品をチェックしてみます。バターサンドは5個入りで1000円、9個入りは1710円、15個入りは2850円です。箱入りの商品は、新鮮さを保てるように検証を重ねた個包装で提供しています。値段は全て税込みです。

また京都駅店には店舗限定で宇治抹茶のバターサンド、博多駅店にはあまおう苺のバターサンドも販売しています。機会があれば是非試してみてください。

京都駅店の宇治抹茶のバターサンドは5個入りで1150円、9個入りで2070円です。博多駅店のあまおう苺のバターサンドは5個入りで1242円、9個入りで2235円となっています。

Photo by Siegfy

このようにプレスバターサンドは東京駅店だけではなく、京都や博多では限定商品もあるので食べ比べをしてみるのも良いでしょう。バターサンド専門店のホームページもあるのでチェックしてみてください。

またプレスバターサンドには、原材料に含まれるアレルギー物質が27品目あります。アレルゲンに対しての感受性には個人差もあります。ご購入する際には、専門医と相談のうえで判断するようにしましょう。

Photo by Japanexperterna.se

因みにプレスバターサンドは、通販では基本的には取り寄せすることができません。ヤフーショッピングでは可能なようですが、品質の管理ができていない可能性があり、東京駅の店舗で買うのがおすすめです。

プレスバターサンドは特に品質の管理を徹底しており、オンラインで販売してしまうと商品の品質が落ちてしまいます。ヤフーショッピングも品質の保証は確保できないので、できる限り実際の店舗で購入するようにしましょう。

東京駅店では焼き立てバターサンドが買える!

Photo byPhotoMIX-Company

バターサンド専門店の東京駅店の特徴は、何といっても焼き立てのバターサンドが買えるという点です。焼き立てのバターサンドは1個170円となっています。焼き立てのバターサンドに関しては一人につき4個までは買うことができます。

せっかくなので、一人4個は買った方が良いでしょう。もしカップルで買う場合には、一人ずつ購入すると最大8個まで手に入れることができます。

Photo byKRiemer

焼き立てのバターサンドは少し時間を置いてから包装されるので、食べる時には熱くはありません。しかし生地のサクサクとした食感は焼き立ての方がより感じることができ、迷ったら断然焼き立ての方がおすすめです。

東京都にはプレスバターサンドを購入できる場所は3店舗あるのですが、焼き立てを買えるのは東京駅店のみです。電車の乗り換えの際にも買いやすくて、便利な場所に立地しています。クレジットカードでも購入することができます。

焼き立てバターサンドは9時から

Photo by Kuruman

焼き立てバターサンドを提供している時間は9時以降となっています。営業時間のスタートは8時ですが、焼き立てを買える時間は1時間後です。通常のお持ち帰り用のバターサンドに関しては、通常通り8時から購入することができます。

その場で並んで購入できる場合もありますが、時間帯や曜日によっては整理券が発行される場合もあります。それぐらいたくさんの人々が焼き立てのプレスサンドを買い求めています。

Photo by yto

整理券を配布している場所は、東京駅の構内南通路です。整理券に関しては20分刻みに配布されていて、貰うタイミングによっては20分ほど変わってしまうこともあります。

もし整理券の配布している場所が分からない場合には、プレスバターサンドの店の前にいる店員が整理券を配っているので確認してみましょう。年末年始や夏休みなどの長期休暇の待ち時間の目安は最大で約1時間程度です。

プレスバターサンド東京駅店の営業情報

Photo bybaroparo

プレスバターサンド東京駅店の営業時間はどうなっているのでしょうか。ここからは、プレスバターサンド東京駅店の営業時間の情報などについて書いていきます。電話での受付時間も記載しているので参考にしてください。

営業時間はこちら

フリー写真素材ぱくたそ

プレスバターサンド東京駅店の営業時間は8:00~22:00までとなっています。基本的には毎日この営業時間で販売しています。ただし営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので事前に店舗に確認するようにしましょう。

営業時間は22:00までですが、人気なのでギリギリに行くと売り切れになってしまっていることもあります。営業時間のスタートは8:00なのでできるだけ早めに行くと良いでしょう。

電話での受付時間

Photo by f999999_key

電話での受付時間は営業時間とは異なります。営業時間は先ほど説明した時間ですが、プレスバターサンド東京駅店の電話の受付時間は平日・土日祝ともに10:00~19:00までです。もし店舗に問い合わせる場合はこの受付時間内にかけるようにしてください。

電話での注文や予約や取り置きは現在することができません。在庫状況の確認や待ち時間、道に迷った場合などは電話で問い合わせしましょう。

お土産にもぴったり!バターサンドの消費期限

Photo by sekido

プレスバターサンドは自分用だけでなく贈答用としても重宝されており、お土産にもぴったりな商品です。お土産として購入する際に気になるのは賞味期限についてです。賞味期限が切れる前に美味しいバターサンドを味わってください。

期間はバターサンドの種類によって異なる

Photo byNietjuh

期間はバターサンドの種類によって異なります。もし焼き立てのバターサンドを購入する場合は賞味期限は4日間となっています。それに対して箱入りのバターサンドの賞味期限は、店頭お渡し時から10日間です。

またバターサンド購入後は、高温多湿や直射日光を避けてできる限り涼しい場所で保存するようにしてください。開封後は賞味期限に関わらず、すぐに食べるようにしましょう。

東京駅「プレスバターサンド」で焼きたてを食べよう!

フリー写真素材ぱくたそ

今回の記事では、大人気の行列のできるバターサンド専門店「プレスバターサンド」について詳しく説明しました。プレスバターサンドは東京駅で買える絶品です。

特に焼き立ても楽しめる専門店として、現在でも行列ができるほど話題のお店となっています。お店の場所も分かりやすいところにあるので是非東京駅に立ち寄る際は、購入してみてください。お土産にもぴったりで、家族や友人に喜ばれるでしょう。

ハッシー
ライター

ハッシー

とにかく旅が好き。ワーキングホリデーで海外に滞在経験あり。海外を中心に情報発信していこうと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング