自然が生んだ絶景の宝庫【清里高原】を大特集!おすすめスポットやアクセスは?

自然が生んだ絶景の宝庫【清里高原】を大特集!おすすめスポットやアクセスは?

山梨県の清里高原は、自然が生んだ絶景が季節ごとに楽しめておすすめの観光地です。本記事では清里高原で楽しめるグルメやアクティビティなど魅力あふれるおすすめポイントや、清里高原周辺にあるおすすめのホテル、清里高原までのアクセスなどをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.魅力あふれる清里高原とは?
  2. 2.清里高原のおすすめポイント
  3. 3.清里高原へのアクセス
  4. 4.清里高原周辺のおすすめホテル
  5. 5.清里高原の自然と絶景に癒されよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

魅力あふれる清里高原とは?

Photo byn-k

都会の喧騒を忘れて絶景が楽しめる自然豊かな観光地を訪れたいと思ったら、皆さんはどこを思い浮かべるでしょうか。都心からも、また関西からのアクセスも良い清里高原(きよさとこうげん)は、日々の疲れをいやすのに最適で魅力いっぱいのおすすめスポットです。

「清里高原」という名前は、1875年(明治8年)に浅川村と樫山村が合併されて「清里村」が誕生し、1964年(昭和39年)に「樫山」という大字名を「清里」に改名したことに由来し、現在は山梨県北杜市高根町清里という正式の地名となっています。

Photo byPexels

清里高原は本州のほぼ真ん中にあたる山梨県北杜市にあり、季節ごとに異なる自然を見せてくれる富士山や、南アルプスなどの標高3000メートル級の山々が望める八ヶ岳連峰の南東麓に位置しています。

清里高原は夏季には避暑地として利用する人が多く、また冬季にはスキーが楽しめるリゾート地として栄え、八ヶ岳登山を目的として利用するなど一年を通して全国各地から多くの人が訪れます。

また八ヶ岳南麓の豊かな大地を利用して様々な種類の高原野菜が生産され、さらに北杜市は日本酒、焼酎、ワイン、ビール、ウィスキーの5種類のお酒を生産していることでも知られています。

清里の観光地で遊び尽くそう!絶対に訪れたいおすすめスポットは?のイメージ
清里の観光地で遊び尽くそう!絶対に訪れたいおすすめスポットは?
山梨県八ヶ岳南麓に位置する清里は、自然豊かな人気の観光地です。標高1200mの清里には高原が広がっていて、のどかな牧場の見学や、各種スポーツなどの多彩なアクティビティを楽しめます。今回は、清里で絶対に訪れたいおすすめの観光スポットをご紹介します。
清里は温泉も楽しめる!日帰り入浴が可能な宿やおすすめの施設は?のイメージ
清里は温泉も楽しめる!日帰り入浴が可能な宿やおすすめの施設は?
山梨県北杜市の八ヶ岳、南東麗に広がる高原リゾート地、清里。夏は避暑地、冬はスキー場として自然を感じられる人気のスポットです。温泉で有名の山梨県ですが、今回は、高原リゾート地「清里」にあるおすすめしたい日帰り入浴・日帰り温泉やおすすめの施設をご紹介いたします。

清里高原のおすすめポイント

Photo by mitsukuni

自然があふれ四季折々の絶景が楽しめる清里高原には、魅力のあるスポットやおすすめのグルメ、ぜひ体験してみたいアクティビティなどもたくさんあります。ここでは、清里高原のおすすめポイントをご紹介します。

都心からも近い

山梨県北杜市にある清里高原は本州のほぼ真ん中に位置しているため、東京駅から清里駅までの距離も約170キロメートルと近く、それでいて都心とは全く異なる自然あふれる風景が楽しめるのが魅力の1つです。

また、清里高原は山麓リゾート地でありながら、東京近郊だけでなく東海地方や北陸地方など各方面からのアクセスもよく、自動車でも電車でも高速バスを使っても片道3~4時間ほどで行ける距離にあり、気軽に出かけられる観光地としておすすめです。

グルメもアクティビティも楽しめる

Photo bycongerdesign

標高1000メートル超えの清里高原は、レタスやキャベツなどの高原野菜や、とうもろこし花豆などのおいしい食材が豊富にあり、フレンチ料理や創作料理などが食べられるグルメスポットもあちこちにあります。

また、清里高原は小麦を使った山梨の郷土料理「ほうとう」も人気で、長野県にも近いため、長野特産のそば粉を使った手打ち蕎麦など和食がおいしいお店もたくさんあります。

さらに清里高原には多くの牧場があって古くから酪農も盛んで、新鮮な牛乳を使ったソフトクリームやスイーツ、お菓子なども多く、散策の途中で高原のカフェに立ち寄ってゆったり時を過ごすのにも最適です。

清里高原では、季節ごとに様々なアクティビティが楽しめます。鳥の声に耳を澄ませ、清里高原周辺の山々に目をやりながら楽しむトレッキングを始め、八ヶ岳登山や南アルプス方面への登山ルートなどもあり、初心者から中級者までレベルに合わせた登山が楽しめます。

Photo byHermann

また雄大な自然を利用した乗馬体験や、雪解け水を湛えた湖面でのカヤック体験、高原定番のスポーツ・テニス、子供から年配の方まで楽しめるパターゴルフなど、様々なアクティビティが楽しめます。

冬季には清里高原周辺のスキー場で、サラサラのパウダースノーの中でスキーやスケートボードも楽しめます。雪の上を快適に歩くために開発されたスノーシューも人気で、雪の積もった森の中に野鳥や動物を観察しに散策に行くのもおすすめです。

ペット連れにも嬉しい施設がたくさん

Photo by825545

自然がいっぱいの清里高原周辺には、ペット連れ歓迎の施設やスポットがたくさんあり、川遊びやトレッキング、散歩や雪遊びなど四季を通じて愛犬を連れて一緒に楽しむことができます。

また、専用ドッグランやペット用シャンプールーム、足洗い場などが併設され、愛犬と一緒にゆったり泊まれるペンションや、犬だけでなく猫やほかの小動物などペットを連れての利用が可能な宿もたくさんあります。

冬季のスノーシーズンには、スノーシューや雪遊びなどのアウトドアもペットと一緒に楽しめ、どうしてもペット連れではできないアクティビティなどを楽しみたいときには、1時間から預かってくれる専用のペットホテルもあります。

他にも、愛犬をノーリードで清里高原の林の中で遊ばせられるドッグランや、ペットと一緒にお茶を楽しめるカフェ、ペットグッズや雑貨などを販売している店などペット連れに便利な施設があり、ペット連れにも優しいのも清里高原の魅力です。

清里高原へのアクセス

都心からはもちろん、東海地方や北陸地方からもアクセスのよい清里高原ですが、ここでは各方面からの具体的なアクセス方法をご紹介します。

車でのアクセス

Photo byFree-Photos

東京方面からの清里高原へのアクセスは、中央自動車道を通り、八王子JCTから須玉ICか長阪ICで一般道へおります。八王子JCT付近からは車で計約2時間です。神奈川方面から清里高原へのアクセスは、圏央道を使って海老名ICTから八王子JCT経由で2時間10分ほどです。

静岡方面から清里高原へのアクセスは、国道138号で御殿場から須走ICまで走り、そこから富士五湖有料道路を通って、中央自動車道の大月IC経由で須玉ICか長阪ICで降り、一般道へ入るルートで2時間10分ほどです。

名古屋方面からのアクセスは名古屋ICから東名高速で小牧JCTまで走り、そこから中央自動車道を通り、小淵沢ICから八ヶ岳高原ラインへ入って計約3時間です。

岐阜・京都・大阪方面からのアクセスは名神高速道路の米原JCTから小牧JCT経由で中央自動車道へ入り、小淵沢ICから八ヶ岳高原ラインを通って、合計3時間50分です。

北陸方面からのアクセスは、東海北陸道を使って小矢部砺波JCTから東海環状道の土岐JCT経由で中央自動車道に入り、小淵沢ICで降りて八ヶ岳高原ラインを通れば4時間40分ほどです。

電車でのアクセス

東京方面から清里高原への電車でのアクセスは、JR中央本線特急を利用して新宿液から小淵沢駅まで約2時間、そこからJRでは日本一高いところを通っている高原列車のJR小海線に乗り換えて清里駅まで約30分です。

静岡方面から清里高原への電車でのアクセスは、JR身延線を利用し甲府駅からJR中央本線に乗り換えて小淵沢駅まで約40分、そこからJR小海線に乗り換えて清里駅まで約30分です。

名古屋方面から清里高原への電車でのアクセスは、JR中央本線特急を利用し、塩尻駅から小淵沢駅まで約2時間40分、そこからJR小海線に乗り換えて清里駅まで約30分です。

北陸方面から清里高原への電車でのアクセスは、北陸新幹線を利用して佐久平駅からJR小海線に乗り換え、清里駅まで約1時間45分です。

バスでのアクセス

Photo by hans-johnson

清里高原へ東京からバスで向かうには、1日に1往復のみ、新宿から八ヶ岳・清里間を結ぶ乗り合い高速バスが運行されています。乗車日によって料金の変動はありますが、料金が2520円~3900円と比較的安価で利用できます。

なお、清里高原では清泉寮新館・清里高原ホテル・清里駅・萌木の村にも停まるので周辺のホテルへの宿泊にも便利です。高速バスの予約方法や時刻表などは、「トラビスジャパン・花バス観光」のサイトでご確認ください。

清里高原周辺のおすすめホテル

日帰りでももちろん清里高原を楽しむことは可能ですが、できればゆっくり時間をかけて大自然やアクティビティ、グルメを楽しみたいものです。清里周辺には自然が満喫できるおすすめのホテルがたくさんありますので、いくつかご紹介します。

「八ヶ岳ホテル 風か」

最初にご紹介する清里高原周辺のホテルは、小淵沢ICから車で約3分、八ヶ岳リゾートアウトレットからも徒歩で5分のところにある「八ヶ岳ホテル 風か」です。

「八ヶ岳ホテル風か」には、「草木の香りを感じられる部屋」「風と鳥の声が心地よい部屋」など四季によって表情の異なる八ヶ岳の趣が感じられる10趣の客室があり、中には温泉檜風呂付の部屋や、星を見ながら入れるジャグジー風呂付の部屋などもあります。

また全室に茶香炉が用意され、部屋の中にいながら森林浴を楽しむこともできます。お食事は清里高原の旬の食材一つ一つから個性を引き出し、色鮮やかで見た目にも美しい「美食フレンチ」が味わえます。

ホテルから5~6分ほどの所には、雄大な山々に囲まれた自然調和型のショッピングモール「八ヶ岳リゾートアウトレット」があり、八ヶ岳や南アルプスの絶景を見ながらショッピングも楽しめます。

ホテルから入笠山ハイキング口(富士見パノラマ高原駐車場)までは車で約30分、車山高原ハイキング口(車山高原スキー場駐車場)までは車で60分ほどなので、ハイキングを楽しみたい人にもおすすめのホテルです。

名称 八ヶ岳ホテル 風か
住所 山梨県北杜市小淵沢町字上の原398

「天空の楽園 清里高原ホテル」

次にご紹介するのは、TV番組等でもよく紹介される「天空の楽園 清里高原ホテル」で、須玉ICおよび長阪ICから車で20分ほどのところにあります。「天空の楽園」というコンセプト通り、標高1470メートルの大自然の中にたたずんでいる清里高原ホテルには、天文台が設置されています。

八ヶ岳山麓は日本で有数の天体観測地としても知られ、ホテル周辺が国定公園に指定されているため街灯なども整備されて夜には暗く、澄み渡る風の中で星空を存分に楽しむことができます。

また、樹齢250年の秋田杉の矢倉と総檜で作られた天然の露天風呂があり、昼間はすがすがしい高原の空気を楽しみながら、また夜には美しい星空を眺めながら湯につかり、ゆったりと心も体も癒されます。

お食事は、中庭のからまつ湖を眺めながら、清里高原でとれる旬の食材を使ったシェフ自慢の本格フレンチが堪能できるレストランや、「和」の雰囲気を大切にし、新鮮な食材が揃う清里ならではのおいしい日本料理が味わえるレストランで存分に楽しめるおすすめのホテルです。

名称 天空の楽園 清里高原ホテル
住所 山梨県北杜市高根町清里3545

「八ヶ岳 グレイスホテル」

次にご紹介するのは、星ソムリエのいるリゾートホテル「八ヶ岳グレイスホテル」です。標高1375メートルに位置する八ヶ岳エリアの南牧村・野辺山高原は日本三選星名所の1つで、八ヶ岳グレイスホテルでは、毎晩星空観賞会が開催されるのもおすすめポイントです。

「星ソムリエ」の資格を持っているホテルスタッフが、ナビゲーターとして澄みわたる夜空にきらめく満点の星空を丁寧に案内してくれます。

ホテルでのお食事は、ホテル直営の「八ヶ岳グレイス農園」で育てた高原野菜を中心に、地元、信州の素材を活かした季節感溢れる和食料理や、柔らかく味のある肉の旨みを充分に活かした国産和牛鉄板ステーキなどが楽しめます。

また、どの客室も、全室目の前に雄大な八ヶ岳が広がる「八ヶ岳ビュー」の部屋で、四季折々の八ヶ岳の表情を部屋からも満喫できます。

名称 八ヶ岳 グレイスホテル
住所 長野県南佐久郡南牧村野辺山217-1

清里でランチをするなら!おすすめのレストランや人気のカフェは?のイメージ
清里でランチをするなら!おすすめのレストランや人気のカフェは?
清里は山梨県北杜市にある自然に囲まれたエリアです。自然豊かな場所だとおしゃれなお店は少なそうですが、清里は色々なお店があるのです!そんな自然に囲まれたエリアでおしゃれなランチができるやカフェを一挙紹介します。ぜひ清里でランチをする際の参考にしてみてください。
期間限定オープンの清里テラス!絶景のカフェやプレミアムシート予約方法ものイメージ
期間限定オープンの清里テラス!絶景のカフェやプレミアムシート予約方法も
山梨県の八ヶ岳にある清里テラスは標高1900mの高さにあり、美しい絶景と開放感でInstagramに投稿する人も!大注目されている清里テラスでは、カフェもランチも満喫できます。清里テラスのアクセス方法や、混雑時の対処法、魅力もたくさんお届けします!

清里高原の自然と絶景に癒されよう!

自然あふれ、四季折々の絶景が楽しめる清里高原でおすすめのグルメやアクティビティ、清里高原周辺のおすすめホテル、清里高原までのアクセスなどをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ぜひ都会の喧騒を忘れて、清里高原の自然と絶景に癒されてみてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

横山まりん
ライター

横山まりん

ミュージカルと旅行とグルメが大好きな、専業主婦歴2年のオールドルーキーです。 最近は、新しい料理にも挑戦てレシピを増やすために、おいしものを食べに出かけています。 旅行では、今一番行ってみたいのはイエローナイフです。オーロラを一度見てみたいと思っています!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング