【シャインマスカット】は冷凍保存OK!変色させない方法は?

【シャインマスカット】は冷凍保存OK!変色させない方法は?

昨今人気のシャインマスカットを冷凍保存できる、というのはご存じでしたでしょうか。旬のおいしさをより長く楽しめるだけでなく、冷凍することで新たなシャインマスカットの楽しみ方も発見できますのでおすすめです。本記事では、シャインマスカットの冷凍法をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.【シャインマスカット】は冷凍保存できるの?
  2. 2.【シャインマスカット】を変色させない冷凍保存する方法
  3. 3.冷凍した【シャインマスカット】の保存期間は?
  4. 4.冷凍した【シャインマスカット】はお弁当の保冷剤におすすめ
  5. 5.【シャインマスカット】を冷凍して違った食感を楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

【シャインマスカット】は冷凍保存できるの?

フリー写真素材ぱくたそ

フルーツはとてもおいしいのですが、物によっては量が多く、さらに足が速いため保存があまりききません。そのため、フルーツは好きだけど購入に二の足を踏んでしまうという方もいるでしょう。昨今話題のシャインマスカットも、同じような理由で購入できずにいる方もいるでしょう。

そんな方に朗報です。シャインマスカットが、一般家庭の冷凍庫でも冷凍保存できるというのはご存じでしょうか。冷凍すれば保存期間がぐんと増えるため、すぐには食べきれないという方やおいしい旬の季節のうちにいっぱい味わいたい、という方におすすめです。

本記事では、シャインマスカットのおいしさを長持ちさせるための手段の1つである冷凍のやり方や、冷凍する際に気を付けなければいけない事柄などをご紹介していきます。

【シャインマスカット】のおいしい食べ方を伝授!簡単に作れるスイーツものイメージ
【シャインマスカット】のおいしい食べ方を伝授!簡単に作れるスイーツも
黄緑色が鮮やかなシャインマスカットは人気の高いブドウの品種です。シャインマスカットのおすすめの食べ方「冷やす」「洗う」、シャインマスカットの食べ方レシピ(スイーツ編)、食べ方レシピ(ジュース編)などをたっぷりとご紹介します。
人気大爆発の【シャインマスカット】ってどんなぶどう?おすすめの美味しい銘柄は?のイメージ
人気大爆発の【シャインマスカット】ってどんなぶどう?おすすめの美味しい銘柄は?
シャインマスカットは人気爆発中の高級フルーツとして、話題を呼んでいます。シャインマスカットには魅力がたくさん詰まっており、高級なシャインマスカットはギフト用としても喜ばれています。今回の記事ではシャインマスカットの魅力や、おすすめの美味しい食べ方を紹介します。

【シャインマスカット】を変色させない冷凍保存する方法

フリー写真素材ぱくたそ

シャインマスカットのような青果は、加工品のように正確な賞味期限が定められていません。なので、シャインマスカットの場合変色が1つの鮮度を計る基準となります。

時間経過とともに、シャインマスカットは軸の方から茶色に変色していきます。冷凍することで変色はかなり遅らせることが出来ますが、冷凍していても変色することはあります。その場合、保存期間が長すぎたということになりますので、破棄した方が良いでしょう。

Photo byPublicDomainPictures

冷凍するときは、先ずシャインマスカットの実を房から外しておきましょう。流水できれいに洗い、水分をふき取ってからフリーザーバッグに詰めて冷凍庫へ入れます。

冷凍の際は、出来るだけ一気に瞬時に凍らせることがよいため、少しでも早く固まるようフリーザーバッグに詰める際は1粒1粒に余裕を持たせ、重なり合わないようにすると良いでしょう。金属トレイに乗せて冷凍庫に入れることで、さらに早く冷凍できるのでおすすめです。

冷凍した【シャインマスカット】の保存期間は?

フリー写真素材ぱくたそ

冷凍することで、シャインマスカットはかなり長持ちするようになります。しかし、それでもやはり賞味期限はあります。冷凍したシャインマスカットの保存期間はおよそ3〜5週間です。しかし、冷凍しているからと過信せず、出来るだけ早く食べきると良いでしょう。

また、前述したように冷凍していたとしても変色してしまう可能性はゼロではありません。取り出したらしっかり状態を確認して食べると良いでしょう。

フリー写真素材ぱくたそ

冷凍したシャインマスカットを食べる際は、そのままでもシャリシャリとしたいつもとは一風違った食感が味わえるためおすすめです。しかし、皮ごと食べられるのが魅力のシャインマスカットですが冷凍することによって皮の食感が変わってしまいます。

食感が気になる方は皮をむいて食べるのもおすすめです。冷凍シャインマスカットを流水に10秒ほど晒せば皮は簡単に剥くことが出来ます。

しかし、1点注意していただきたい点があります。それが、食べ残してしまった際の処理です。基本的に、再冷凍はしないようにしましょう。細菌が繁殖しやすくなり、食中毒のリスクがグンと上がってしまいます。冷凍シャインマスカットを食べる際は、食べる分だけ解凍しましょう。

冷凍した【シャインマスカット】はお弁当の保冷剤におすすめ

Photo by saotin

冷凍シャインマスカットは、自宅で楽しむだけでなくお弁当のデザートとしてもおすすめです。冷凍シャインマスカットは自然解凍で食べられますので、凍ったままお弁当に詰めても問題ありません。

さらに、凍ったままの冷凍シャインマスカットをお弁当に詰めることで、お弁当の温度上昇を防ぐ保冷剤としての働きも期待できるのです。デザートになり、さらに保冷剤として食中毒防止にも一役買ってくれる、非常に便利な存在なのです。

【シャインマスカット】の旬な時期を徹底解説!地域によっては差はある?のイメージ
【シャインマスカット】の旬な時期を徹底解説!地域によっては差はある?
「時期ものはおいしい」とはまさにその通りで、旬の食材はどれもおいしいです。フルーツの王様・ぶどうも例外ではなく、人気のシャインマスカットも旬の時期が最もおいしくなります。そんなシャインマスカットは、地域や栽培法によって旬の時期に違いがあるのが特徴です。
意外と知らない【シャインマスカット】の産地を徹底解説!おすすめはココのイメージ
意外と知らない【シャインマスカット】の産地を徹底解説!おすすめはココ
ぶどう狩りやギフトに人気のシャインマスカットは、全国に産地があります。シャインマスカットの収穫時期は産地によっても違うので、産地をずらせば長い期間旬のシャインマスカットが楽しめます。そんなシャインマスカットの人気産地を3ヶ所ご紹介しましょう。

【シャインマスカット】を冷凍して違った食感を楽しもう

フリー写真素材ぱくたそ

冷凍シャインマスカットは、多少香りが落ち、皮の食感が変わってしまうなどのデメリットは確かにあります。しかし、シャインマスカットは冷凍しても味が変わりにくい他、冷凍することで保存期間が伸びたり、シャリシャリとした違う食感を楽しめるというメリットも存在します。

シャインマスカットは8~10月ごろが旬です。是非生でも冷凍でも、様々な形でシャインマスカットを楽しんでみてください。

ose0506
ライター

ose0506

食べること、家でゆったり過ごすことが大好きな、しがないライターです。ちょっとした工夫や知恵で、日々をもっと楽しく、より良く、よりお得に過ごせるような、アイデア情報やおすすめ情報をお届けしていきます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング