余市蒸留所・歴史ある「ニッカウヰスキー」の工場見学へ行こう!見どころをご紹介

余市蒸留所・歴史ある「ニッカウヰスキー」の工場見学へ行こう!見どころをご紹介

余市と聞くとニッカウヰスキーが連想されるほど、余市蒸留所は歴史あるウイスキー蒸留所として有名です。ニッカウヰスキーの本場、余市蒸留所で行える工場見学について、その見どころや蒸留所へのアクセス、試飲情報についても詳しく解説していきます。

記事の目次

  1. 1.余市蒸留所はニッカウヰスキーの原点
  2. 2.余市蒸留所の歴史
  3. 3.余市蒸留所の主な施設
  4. 4.余市蒸留所の工場見学に出発!見どころをご紹介
  5. 5.余市蒸留所での試飲も楽しみのひとつ
  6. 6.余市蒸留所の基本情報とアクセス
  7. 7.余市蒸留所で大人の工場見学を楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

次にバスでのアクセス方法ですが、小樽駅の駅前バスターミナルから出ているバスで近くまで行くことが出来ます。詳しくは北海道中央バスの時刻表を確認した方が確実ですが、余市が行き先もしくは経由地に含まれているものに乗ればアクセスが可能です。

余市蒸留所の近くまで行けるバスは1時間に数本出ているので、乗り換えにもそれほど焦らずに済みます。運賃も500円程度で、移動距離を考えるとリーズナブルです。「余市駅前」というバス停が最寄りですが、近い名前のバス停であれば余市駅付近に停車します。

最寄りのバス停からは歩いて3分の距離なので、試飲が楽しみで工場見学へ行く人にとっては便利で役立つアクセス方法です。

電車で

Photo by Richard, enjoy my life!

見学に訪れる側としては有り難いことに、余市蒸留所は駅から徒歩3分程度の距離にあります。アクセス上最寄りとなる駅はJR北海道の余市駅で、小樽駅からは30分とかからず到着出来るので、公共交通機関でのアクセスを考えるなら候補に入れておきたい方法です。

しかし、電車でのアクセスでネックとなるのは、本数の少なさです。昼間の時間帯であれば余市駅に止まる電車は1~2時間に1本しか走っていないため、よほどタイミングが合うのでなければ他の方法でのアクセスの方が便利と言えるでしょう。

住所 北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話番号 0135-23-3131

余市蒸留所で大人の工場見学を楽しもう

Photo by y_ogagaga

余市蒸留所は、ウイスキーの製造の様子が見られるだけでなく、ニッカウヰスキーの歴史にまで触れることの出来る、見どころたくさんの蒸留所です。近年、工場見学は観光の1ジャンルとして人気ですが、その中でも余市蒸留所は楽しめるポイントが多くあります。

お酒の中でも大人のイメージが強いウイスキーの工場見学で、重厚感あるウイスキーを見て飲んで楽しみましょう。

平井 今日子
ライター

平井 今日子

滋賀県出身、京都在住です。お酒好きなのでお酒が楽しく飲めるスポット探しに日々勤しんでいます。神社やお寺も好きなので、良いところがあればご紹介していければと思います。楽しそう、面白そうが伝わる記事を発信していきたいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング