松本で温泉を満喫!人気の日帰り温泉や露天風呂つきのおすすめ施設も?

松本で温泉を満喫!人気の日帰り温泉や露天風呂つきのおすすめ施設も?

松本市には人気の日帰り温泉が数多くあります。仕事に疲れた時、身体に疲れが残っている時、温泉に浸かるのはリフレッシュできておすすめです。露天風呂で星空や山々の絶景を眺めながら日常を忘れ、温泉を満喫してみませんか?松本で人気の日帰り温泉施設をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.人気の観光スポット松本ってどんな街?
  2. 2.松本で人気の温泉地①浅間温泉
  3. 3.松本で人気の温泉地②美ケ原温泉
  4. 4.松本で人気の温泉地③扉温泉
  5. 5.松本で人気の温泉地④白骨温泉
  6. 6.松本で人気の温泉地⑤乗鞍高原温泉
  7. 7.松本市民に愛される日帰り温泉施設
  8. 8.松本で人気の温泉を満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気の観光スポット松本ってどんな街?

Photo by Nisa Yeh

松本市は、本州及び長野県のほぼ中央にある、人口24万人の街です。江戸時代には、松本藩の城下町として栄えました。今でも、国宝松本城をはじめ、歴史を感じさせる観光スポットが数多くあります。

また、温泉地としても有名で、美ヶ原温泉、乗鞍高原等の自然を望みながら温泉に入れる温泉施設も多くあります。松本は、歴史と自然の癒しの街です。

国宝松本城をはじめ見どころがたくさん!

Photo by radkuch.13

松本市内には「国宝松本城」をはじめ、重要文化財に指定されている「旧開智小学校校舎」や、城下町の面影を残す「縄手通り」、「中町通り」等があります。特に「国宝松本城」は国内のみならず、海外からも多くのの観光客が訪れる人気の場所です。

また松本は温泉も多く、春には桜、秋には紅葉、冬には雪見風呂と、四季折々の絶景と一緒に楽しめます。松本は、観光名所を訪れるのも良し、温泉でリフレッシュするのもおすすめの観光地です。

松本で人気の温泉地①浅間温泉

フリー写真素材ぱくたそ

松本で人気の「浅間温泉」は、四季折々の素晴らしい大自然に囲まれた、1300年以上の歴史がある温泉地です。長野県のほぼ中央にあり、信州全域への観光拠点です。国宝松本城の城下町「松本の奥座敷」として親しまれています。

「浅間温泉」のお湯は、肌がスベスベになるアルカリ性単純温泉で、「美人の湯」と言われ人気があります。ここでは、浅間温泉でおすすめの温泉施設をご紹介します。

400年の歴史を持つ「湯々庵枇杷の湯」

Photo byMylene2401

浅間温泉「湯々庵 枇杷(びわ)の湯」は、松本城主の湯殿として400年の歴史を持つ日帰り温泉のおすすめ施設です。風情ある露天風呂を備えた大浴場と、自然豊かな野天風呂が人気です。

浅間温泉のお湯らしくサラサラと気持ちよいお湯の肌触りと、さっぱりした湯上がりが特徴です。枇杷の湯は飲むこともでき、肝臓、胆嚢疾患、糖尿病、慢性泌尿疾患、慢性胃腸病に効果があると言われています。

日帰り温泉の料金は大人800円、小人500円です。営業時間は9時から21時まで、定休日は、毎週月曜日です。松本の400年の歴史ある日帰り温泉施設を、一度味わってみたいものです。

住所 長野県松本市浅間温泉3-26-1
電話番号 0263-46-1977

地元民に愛される「日帰り温泉施設ホットプラザ浅間」

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

「日帰り温泉施設ホットプラザ浅間」は、低料金で地元の人にも愛されている、日帰り温泉施設です。大浴場と露天風呂、そして、無料の足湯があります。

日帰り温泉の料金は、2019年10月から変わります。大人650円が680円に、小人350円が360円になります。時間は、10時~24時までで、定休日は、毎週火曜日です。

住所 長野県松本市浅間温泉3-16-3
電話番号 0263-46-6278

昭和にタイムスリップ!「仙気の湯」

フリー写真素材ぱくたそ

「仙気の湯」は、浅間温泉街の中ほどを2~3分ほど車で行ったところにある共同浴場です。番台で小さな石鹸とタオルセットを200円で販売しています。お風呂は男女ともに4~5人サイズの内湯が一つだけで、まるで昭和にタイムスリップしたような感じになります。

「仙気」とは、漢方用語で下腹部周辺の痛みのことだそうです。ここのお湯は、大小腸や腰痛等に効く名湯で、「仙気の湯」と呼ばれるようになったそうです。

営業時間は6時~20時30分で、定休日は、第2と第4水曜日です。料金は大人400円、小人200円です。まさに昭和の銭湯のような、料金です。

住所 長野県松本市浅間温泉3丁目4-22
電話番号 0263-46-5553

日帰りで貸切風呂も利用できる!「ホテル玉之湯」

Photo bySanta3

松本で人気の温泉地、浅間温泉の日帰り入浴施設で最後にご紹介するのは、「ホテル玉之湯」です。日帰り温泉で貸切風呂も利用できる「玉之湯」には、露天風呂付大浴場と4つの貸切風呂があります。貸切風呂の一つは、バリアフリーの個室になっています。

日帰り温泉で使える貸切風呂の営業時間は、11時~14時までで、1時間以内の利用です。東天ノ湯、北天ノ湯、南天ノ湯は、1500円です。バリアフリー完備の「はるの湯」は、1800円になります。ただし、宿泊のお客様優先のため、使えないこともあるそうです。

大浴場も11時~20時まで、日帰り温泉でも入浴できます。料金は800円~1000円で、時間により違います。

バリアフリーの心遣いが嬉しい

Photo by 水上温泉水上館

「玉之湯」のモットーは、「実家に帰ったようなほっとした気分で過ごしてもらう事」です。これは、ホテル玉之湯が全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会で、「人に優しい宿シルバースター」に登録されていることからもわかります。

「玉之湯」は、主に車椅子のお客様や、足腰の弱い高齢の方を考えたバリアフリーの設計をしています。バリアフリーの貸切風呂とバリアフリーの客室があるので、介護をする人にも、介護される人にも、ゆっくり過ごせる施設として、人気があります。

住所 長野県松本市浅間温泉1丁目28-16
電話番号 0263-46-0573

松本で人気の温泉地②美ケ原温泉

Photo by wakaba-shinshu

松本の「美ヶ原温泉」は、松本市の市街地の端、里山の麓にある、歴史ある温泉街です。古くからの町並みが残っていて、この町並みは「松本市景観百選」に選ばれています。また、「国民保養温泉地」に指定されているおすすめの温泉地です。

アルカリ性単純温泉で、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態等に効果的と言われています。ここでは、「美ヶ原温泉」のおすすめの温泉施設をご紹介します。

情緒あふれる露天風呂「ふれあい山辺館白糸の湯」

フリー写真素材ぱくたそ

日帰り温泉施設の「ふれあい山辺館白糸の湯」は、2003年に旧白糸浴場が移転してできました。格安の入浴料金で、地元の人たちを中心にいつも混んでいます。情緒あふれる露天風呂が人気です。

「白糸の湯」の利用時間は、4月から9月は、6時~22時で、10月から3月は6時30分~22時になります。料金は大人300円、小人150円と格安です。定休日は、第1・第3火曜日です。

住所  長野県松本市里山辺85-1
電話番号 0263-35-9076

雰囲気ある旅館で日帰り入浴「湯宿和泉屋善兵衛」

Photo by 水上温泉水上館

続いて、雰囲気のある貸切風呂が人気の「湯宿和泉屋善兵衛」をご紹介します。「湯宿和泉屋善兵衛」は、明治初年創業、蔵造りを意匠に取り入れた温泉旅館です。

日帰り温泉の営業時間は、10時~21時までで、60分の利用です。利用できるのは、貸切風呂のみです。料金は、部屋によって異なり、1000円~3000円かかります。

フリー写真素材ぱくたそ

総檜の空間の中にある内湯、青石の貸切露天風呂や、大きな檜樽(ひのきたる)の浴槽の広々とした空間と、開放的な大きな窓が特徴的な貸切檜風呂もあります。日本酒の「枡」のような檜造りの浴槽が特徴的な貸切風呂と、他の3つの貸切風呂は、どれもひと味違います。

住所 長野県松本市里山辺451
電話番号 0263-32-2043

日帰りプランで食事と温泉を「翔峰」

フリー写真素材ぱくたそ

松本で人気の温泉地、美ケ原温泉で最後にご紹介するのは、5つ星の宿「翔峰」です。「翔峰」の客室からは、雄大な北アルプスと松本の城下町が一望でき、その景色は絶景です。長野県下最大級と言われる大浴場を始め、展望露天風呂、展望内湯等7種類のお湯を楽しめます。

「翔峰」の日帰り温泉には、お風呂と食事がセットになった物がいくつかあります。例えば、朝食バイキングと大浴場「束間の湯」のセットは、7時~9時までの利用で、料金は大人2500円、小人1250円です。予約はいりません。

Photo byBru-nO

他にも、大浴場とランチがセットになったプランもあります。メイン料理を「信州和牛しゃぶしゃぶ」と「信州和牛ステーキ」から選べて人気です。料金は3800円からになります。お風呂は11時~13時まで使え、食事は12時からです。2日前の10時までに予約が必要です。

住所 長野県松本市大字里山辺527
電話番号 0263-38-7755(日帰りプラン専用)

松本で人気の温泉地③扉温泉

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

松本で人気の温泉地、3つ目は「扉温泉」をご紹介します。「扉温泉」は、松本市街から美ヶ原高原へ向かう薄川上流の渓谷、標高1050mの所にあります。閑静な山の温泉で、旅館もわずかしかありません。日帰り温泉は、「桧の湯」だけです。

「東の扉」「西の白骨」ともいわれるほど、胃腸病に効能がある温泉としておすすめです。「扉」は、天の岩戸を開いた天手力雄命が、扉(戸)を戸隠神社に運ぶ途中休憩した場所という神話からつけられたそうです。

森の中に佇む「天然温泉桧の湯」

Photo by_Alicja_

扉温泉で唯一の日帰り温泉が楽しめる、「天然温泉桧(ひのき)の湯」をご紹介します。森の中にある「桧の湯」は、四季折々の風景を楽しむ事が出来ます。時には、リスやカモシカが顔を覗かせる、自然そのままの環境に癒されます。

内湯と露天風呂があり、貸切風呂はありません。営業時間は10時~19時までで、料金は入浴のみなら大人300円、小人200円です。入浴と休憩室を利用する場合は大人600円、小人300円になります。また、貸し部屋もあり、1日1500円からで、大きさにより異なります。

「桧の湯」は、お湯を譲ってもらう事が出来ます。20リットル100円で、1週間くらい飲めるそうです。扉温泉は、鉢伏山への登山道の入り口でもあり、登山客も多いそうです。

住所 長野県松本市入山辺8967-4-28   
電話番号  0263-31-2025

松本で人気の温泉地④白骨温泉

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは、松本で人気の「白骨温泉」をご紹介します。「白骨温泉」は古来より「3日入れば、3年風邪をひかない」と言われる乳白色のお湯で、「体がポカポカになる」とおすすめです。飲湯もでき、臓器の血流が良くなり、臓器の働きを良くし、便秘に効果があるそうです。

源泉かけ流しのお湯に浸りながら、乗鞍岳の雄姿を望み、緑や野花、澄んだ空気を堪能するのも、贅沢な日帰り温泉です。おすすめ「白骨温泉」の日帰り温泉施設をご紹介します。

野天風呂好きにおすすめ!「白骨温泉公共野天風呂」

Photo by ttanabe

「白骨温泉公共野天風呂」は、野天風呂の好きな人に是非おすすめしたい日帰り温泉施設です。清流や美しい木々、国の特別天然記念物「噴湯丘と球状石灰石」があり、独特の地形を楽しめます。

営業時間は10時~16時で、料金は大人510円、小人300円です。お風呂は野天風呂のみで、冬季は休業します。美肌の湯として人気がありますが、消化器病、神経痛、肝臓病、婦人病にも効果的です。

住所 長野県松本市安曇白骨温泉
電話番号 0263-93-3251

名物の温泉粥が気になる「白骨温泉煤香庵」

Photo by is_kyoto_jp

名物の温泉粥が食べられる松本の「白骨温泉煤香庵(ばいこうあん)」をご紹介します。白骨温泉のお湯は、飲むこともできます。このお湯を使った「温泉粥」が体に優しくおすすめです。

源泉100%の「煤香庵」の温泉水で、お米を1時間炊きます。胃に優しい温泉粥が出来上がります。煤香庵の温泉粥は虹鱒甘露煮、温泉玉子、香の物、御味噌汁がついて、850円です。4月下旬~11月下旬までの営業で、毎週水曜日が定休日です。入浴料金は700円かかります。

住所 長野県松本市安曇白骨温泉
電話番号 0263-93-2917

秘湯の雰囲気漂う「小梨の湯笹屋」

Photo bysmellypumpy

次にご紹介するのは、白骨温泉では数少ない無料貸切露天風呂を行っている「小梨の湯笹屋」です。白骨温泉のはずれにあり、白樺林に囲まれて日帰り温泉が楽しめる宿です。

内風呂は一面の窓から林を望む開放的な造りになっています。夏には開閉式のガラス戸が開き、半露天風呂のようです。石組みの貸切露天風呂も人気で、日帰り温泉ができるおすすめの施設です。

露天風呂は、30分の無料貸切制です。木札が空いている際は何回でも入浴できます。入浴可能時間は、11時~14時の30分間です。内風呂は有料になります。11時~14時の利用で、600円かります。利用できない日もあるため、事前の確認が必要です。

住所 長野県松本市安曇4182-1
電話番号 0263-93-2132

巨大な混浴露天風呂「泡の湯」

フリー写真素材ぱくたそ

松本で人気の温泉地「白骨温泉」で最後にご紹介するのは、巨大な混浴露天風呂「泡の湯」です。信州でも数少ない源泉掛け流しの「泡の湯」の湯量は、毎分1730リットルで、長野県内で一番の量の多さが自慢です。数メートル上から水面に注ぐ湯口は迫力満点です。

「泡の湯」は炭酸分が多く含まれていて、38℃前後の炭酸ガスを含んだ硫黄泉は、特に珍しいそうです。お湯は38℃とぬるめですが、40℃以上にすると、お湯と炭酸ガスが分離し泡が壊れてしまい、効能も期待できなくなるそうです。ぜひ「泡」を楽しみましょう。

フリー写真素材ぱくたそ

「泡の湯」では、2か所で日帰り温泉を楽しむ事が出来ます。1つは本館です。大浴場と混浴露天風呂が利用できます。営業時間は10時30分~13時30分までで、料金は大人1000円、小人600円です。

もう1つは、日帰り温泉用の別棟です。週末と夏休み期間中のみの営業になります。平日はお休みです。利用できる時間は14時~17時で、料金は大人700円、小人500円です。露天風呂と内湯が使えますが、内湯は温泉ではありません。どちらも事前の確認が必要です。

住所 長野県松本市安曇4181
電話番号 0263-93-2101

松本で人気の温泉地⑤乗鞍高原温泉

Photo by r-lab

松本で人気の温泉地、最後にご紹介するのは「乗鞍高原温泉」です。「乗鞍高原温泉」は、乗鞍岳の登山口となっている温泉です。乗鞍岳中腹に湯川源泉があり、このお湯は、旅館、ホテルの他、ペンションでも使われています。

お湯は酸性で、白色と透明の2種類の源泉があります。慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症に特に効果があると言われています。中心地にはマウンテン乗鞍があり、ウィンタースポーツも盛んで、多くの観光客でにぎわっています。

乗鞍岳が壮観!「乗鞍高原湯けむり館」

Photo by tuduki

「湯けむり館」は乗鞍岳が見渡せる、開放感と景色を楽しめる温泉です。「湯けむり館」のお湯は、武田信玄によって開拓された大樋銀山から湧出したと言われています。信玄が開拓当時から疲れを癒したと言われる湯おに浸かって、身体を休めるのもおすすめです。

入館料は大人720円、小人300円です。営業時間は、9時30分~21時までで、定休日は毎月第3火曜日か、第4火曜日です。食事と入浴がセットになった「食事つき入浴券」が1500円でありお得です。レストランは11時~19時15分の営業ですが、多少変わることもあるようです。

住所 長野県松本市安曇乗鞍高原
電話番号 0263-93-2589

無料の露天風呂「せせらぎの湯」

Photo byFelixMittermeier

乗鞍高原の日帰り温泉、続いてご紹介するのは無料の露天風呂「せせらぎの湯」です。お風呂は1畳ほどの小さな半露天風呂です。建物の下に渓流があり、「せせらぎの湯」と呼ばれているそうです。バス停「コロナ連絡所前」から川の方に下った所にあります。

入浴できる時間は、9時~17時ですが、日没まではいいようです。冬の間は閉鎖しています。シャンプーやボディーソープの使用は禁止です。

住所 長野県松本市安曇4306-5
電話番号 0263-93-2147

四季の移ろいを感じる「天峰の湯」

フリー写真素材ぱくたそ

松本で人気の温泉地「乗鞍高原温泉」で最後にご紹介するのは「天峰の湯」です。「天峰の湯」は、地下1300mより湧き出す自家源泉の天然温泉で、カルシウム・マグネシウムを含む無色透明の温泉です。

全面ガラス張りの窓からは、四季の移ろいを堪能でき、おすすめの日帰り温泉施設です。営業時間は11時~17時までで、料金は大人600円、小人400円です。夜は星空、冬は雪見の露天風呂が楽しめます。

住所 長野県松本市安曇4307
電話番号 0263-39-2304

松本市民に愛される日帰り温泉施設

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

松本市には5つの温泉があり、天然温泉や絶景等を味わう事が出来ます。温泉は、観光客だけではなく、地元の松本市民にも愛されています。日帰り温泉が楽しめる施設が多いのも、地元の人には嬉しいことです。松本市民に愛されている日帰り温泉施設を2つご紹介します。

松本駅からも近い「湯の華銭湯瑞祥松本館」

フリー写真素材ぱくたそ

松本市民に愛される日帰り温泉施設、まず「湯の華銭湯瑞祥松本館」をご紹介します。「瑞祥」は、「なぎさライフサイト」というショッピングセンターの中にあります。松本駅からも車で5分と便利な場所にあり、駅チカでおすすめの施設です。

露天岩風呂、内風呂、家族風呂、サウナと楽しみ方はいろいろです。営業時間は平日9時30分~24時までで、料金は大人700円、小人350円です。土日祝日は朝風呂もあり、6時から営業しています。

家族風呂は予約制で一部屋大人3名までです。10時30分~21時の利用で、未成年者の利用はできないそうです。使用料金は1時間30分で2500円、2時間で3100円かかります。

住所 長野県松本市渚1-7-1(なぎさライフサイト内)
電話番号 0263-29-2686

六つの露天風呂が楽しい「林檎の湯屋おぶー」

Photo by Tainanian

松本市民に愛される日帰り温泉施設、2つ目は、「林檎の湯屋おぶー」です。自慢の六つの露天風呂は、水素の湯・壺湯・転寝湯座敷・微睡の湯・酸素の湯・足湯があります。料金は大人平日750円、土日祝日は850円になります。

「湯屋おぶー」は小京都を意識して作られています。毎正時と30分に各1回、時を知らせる鐘の音が鳴ります。古都京都に想いを馳せながら、ゆっくりお湯に浸かるのもおすすめです。

住所 長野県松本市石芝3-9-44
電話番号 0263-24-2602

長野の温泉は日帰りも宿泊も楽しめる!おすすめの温泉ランキング!のイメージ
長野の温泉は日帰りも宿泊も楽しめる!おすすめの温泉ランキング!
長野は温泉の多いところで、宿泊はもとより日帰り温泉も楽しめます。圧巻の景色に癒されたり、一か所でいくつものお湯が楽しめたりと、日帰りでも楽しみ方はいろいろです。長野の温泉地、日帰りもできるおすすめの温泉をランキング形式でご紹介します。
長野の旅館でリフレッシュ!高級からリーズナブルまでおすすめの宿を紹介のイメージ
長野の旅館でリフレッシュ!高級からリーズナブルまでおすすめの宿を紹介
長野県は、山や川に囲まれ、自然が豊かな絶景を見ることができ、旅館でゆっくりくつろげる人気観光スポットです。この記事では、ファミリーやカップルにおすすめの高級旅館からリーズナブルに泊まれる旅館まで、長野の自然や絶景を満喫できる旅館を紹介します。

松本で人気の温泉を満喫しよう!

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

松本の人気の日帰り温泉をご紹介してきましたが、いかがでしたか?本州の中央部に位置する長野県、そして、その中央にある「松本市」は、旅行するのも便利そうです。

1泊、2泊が難しくても、日帰りなら時間は取れそうです。時には知っている人のいないところで、のんびり過ごすのもいいものです。日帰り温泉で、自然の風景を堪能しながら、お湯に浸かってみてはいかがでしょうか。

みいたん
ライター

みいたん

鳥取の田舎町に住んでいるみいたんです。ここから出たことがなく、ジュエの記事を書きながら、私も一緒に旅をしたり、美味しいものを食べた気分を味わっています。素敵な旅になるお手伝いが出来たら嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング