セブンイレブンのフリーWi-Fiを徹底調査!接続方法・速度・安全性は?

セブンイレブンのフリーWi-Fiを徹底調査!接続方法・速度・安全性は?

外出先でWi-Fiが必要な時にセブンイレブンで使えるとても便利です。セブンイレブンのフリーWi-Fiは会員登録をすれば無料で使えます。そこで気になる接続方法や速度や安全面などを含めセブンイレブンのフリーWi-Fiを徹底的に調査しました。興味がある人は必見です。

記事の目次

  1. 1.セブンイレブンのフリーWi-Fiは全国で使えて便利!
  2. 2.セブンイレブンのフリーWi-Fiの接続方法
  3. 3.セブンイレブンのフリーWi-Fiの速度は?
  4. 4.セブンイレブンのフリーWi-Fiの安全性は?
  5. 5.セブンイレブンのフリーWi-Fiを活用しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

セブンイレブンのフリーWi-Fiは全国で使えて便利!

Photo by zenjiro

外出先でも、WEBサイトチェックやデータ送信など、Wi-Fiが必要な状況は多々あります。「セブンイレブン」など普段良く使うコンビニでWi-Fiが利用できるなら通信量も抑えられるので、つい試したくなる人も多いでしょう。

最近はコンビニでも、Wi-Fiは当たり前のように使えることが増えました。そのコンビニの中でも、国内シェア数や店舗数NO.1を誇るセブンイレブンでは、Wi-Fiが店内で無料利用ができます。

セブンイレブンを含む、セブン&アイグループでは、無料のWi-Fiサービス「7SPOT」を供与しています。イトーヨーカドーやデニース、ロフトなど、全国に点在するセブン&アイのグループ約18000店舗で、7SPOTが使えます。

セブンイレブンを含めると、全国で約20000店舗以上に渡り7SPOTが散在しています。セブンイレブンは特にイートインスペース常設の店舗も多いことから、世代を問わず全国で使われ便利なWi-Fiスポットともいえます。

そこで、本記事ではセブンイレブン提供のWi-Fiサービスについてまとめてみました。普段からWi-Fiスポットを探している人は、必見の内容です。

無料で作成できる7SPOT IDがあれば利用できる

Photo by yto

「7SPOT」会員登録ですが、「7SPOT iD」が必要です。7SPOT iDとは、7SPOTを使うための会員IDです。「7SPOT」とは、セブンイレブンを含むセブン&アイグループ店舗で提供される無料のWi-Fiサービスです。

しかし、セブンイレブンに来店だけですぐに使えません。ブラウザーからだと、1回60分・1日3回までのインターネット接続が無料で使えます。しかし、スマホなら「セブンイレブン公式アプリ」なら、無制限でインターネットが使えるようになります。

いずれの接続方法も、7SPOT iDがあればすぐにWi-Fiが使えます。7SPOT登録自体は無料なので、日常的にセブンイレブンを使う人は登録をおすすめします。

7SPOT IDの作成方法

Photo byStartupStockPhotos

前述の通りセブンイレブンの「7SPOT iD」登録方法は以下の通りです。ちなみにPCやスマホでも登録ができるので、1度登録するだけで十分です。「7SPOT」のWEBサイトのTOPページ「会員登録・変更」ボタンをクリックします。

次の画面に遷移後「新規会員登録はこちら」ボタンをクリックし、登録画面に遷移します。その登録画面で「メールアドレス」「性別」「誕生年」「パスワード」などの情報を入力し、「確認画面」ボタンをクリックします。

「登録確認画面」に遷移後、利用規約を確認し「利用規約に同意し登録する」ボタンをクリックします。PC用のメールならPCに、スマホ用のメールならスマホに確認メールが届き、記載されているURLをクリックします。

その後の画面にて「7SPOT正会員登録完了」と表示されると登録完了です。その瞬間から、セブンイレブンでWi-Fiが使えるようになります。

楽天ペイはセブンイレブンでも利用OK!財布がなくても支払える便利な使い方とはのイメージ
楽天ペイはセブンイレブンでも利用OK!財布がなくても支払える便利な使い方とは
セブンイレブンは色々なところに点在しているため日々の買い物に利用される方も多いでしょう。セブンイレブンでの会計時に楽天ペイのようなキャッシュレス決済が大変便利です。便利なキャッシュレス決済の1つ、楽天ペイについてまとめましたので参考にして下さい。
セブンイレブンでSuicaをチャージできる!ATMを使った便利なやり方ものイメージ
セブンイレブンでSuicaをチャージできる!ATMを使った便利なやり方も
大手コンビニ店のセブンイレブンでは、交通系マネーのSuicaをチャージできることをご存じでしょうか。レジでも可能ですし、店舗内にあるATMを利用したやり方もあります。セブンイレブンでのSuicaのチャージのやり方について紹介します。

セブンイレブンのフリーWi-Fiの接続方法

Photo by yto

セブンイレブンでWi-Fiを使うための7SPOT iDの登録方法は、上記の方法でわかりました。次は、実際にセブンイレブンでWi-Fiを使うための接続方法です。セブンイレブンでの接続方法は、2種類あります。

大きく分けてブラウザでの方法と、「セブンイレブン公式アプリ」での方法になります。その2つのセブンイレブンでのWi-Fi接続方法を紹介します。

セブン‐イレブン公式アプリでの利用方法

Photo by6689062

「セブンイレブン公式アプリ」を使ってセブンイレブンのWi-Fiを使う、ということは、明らかにスマホ利用の場合です。その場合は、スマホ側でWi-Fiを設定する必要があります。

もちろんセブンイレブン公式アプリは、iPhone版は「App Store」から、Android版は「Google Play」からダウンロードできます。事前にダウンロードしましょう。iPhoneとAndroidとでは、若干設定方法が違います。

「iPhone」の設定ですが、次のとおりです。ホーム画面の「設定」を起動し「Wi-Fi」を選びます(Wi-Fiがオフになっているならオンにします)。表示された「ネットワーク一覧」から「7SPOT」を選びます。「7SPOT」にチェックが付いたら設定完了です。

「Android」の設定ですが、Android OSや端末によって手順が違うケースがあります。今回はAndroid OS 4.4.2を前提として、次の手順で行います。

「アプリ一覧」画面から「設定」を起動(Wi-Fiがオフならオンに切り替えます)します。Wi-Fiをタップし、次に表示された画面のネットワーク一覧から「7SPOT」の項目を選びます。チェックが付いたら設定完了です。

その後は端末でWi-Fi設定完了に「セブンイレブン公式アプリ」を起動し、「7SPOT 利用規約に同意して接続」のボタンをタップします。次の画面で「セブンスポット接続に成功しました」と表示すれば、セブンイレブンのWi-Fi接続は完了です。

ブラウザでの利用方法

Photo by nicolasnova

ノートパソコンや、場合によってはタブレット端末など端末のWi-FiをONにした後に、表示されたインターネット接続一覧より「 7SPOT 」のSSIDを選んでください。7SPOTポータルサイトが表示され、利用規約を確認し、利用規約にチェックします。

さらにすでにログイン済みの場合は「インターネットの接続を開始します」をクリックし、Wi-Fiが使えるようになります。ログイン前の場合は「インターネットの接続を開始します」のボタンが「インターネットはこちら」になり押すことで「会員選択画面」に遷移します。

その「会員選択画面」で「7SPOT IDでログイン」を選び、次の「7SPOT」ログイン画面にて「7SPOT ID」とパスワードを入力、「上記会員でインターネットの接続を開始する」ボタンを押すことで、セブンイレブンのWi-Fiが使えるようになります。

セブンイレブンのフリーWi-Fiの速度は?

セブンイレブンのWi-Fiの特徴の1つに「他社を凌ぐ圧倒的な速度」があります。その特徴の裏付けを示すかのように、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートなど各コンビニのWi-Fiスポットの通信速度を計測した、実証サイトも多くアップされています。

例えば、市場調査会社「ITC総研」の2019年7月時点の調査によると、全時間帯での下り平均速度は、携帯大手3キャリアが20.3Mbps、羽田空港が31.3Mbpsでした。

一方の「7スポット」は「23.0Mbps」であり、3キャリアよりも早いのがわかります。羽田空港のフリーWi-Fiよりは遅いですが、携帯3キャリアよりWi-Fiの通信速度が早いのがわかります。

ちなみに「みんなのネット回線速度」サイト上での、セブンイレブン「7スポット」のWi-Fiの2020年11月現在の速度は次のとおりです。測定件数957件で、平均値は下り平均速度は42.31Mbps、上り平均速度は48.37Mbpsに至っています。

安定していて速い

Photo by chrisoakley

「セブンイレブンの7SPOTの通信速度はレベルが違う」「他のコンビニのWi-Fiスポットは、アドレス決定まで待たされ切断が多いが、これは快適」という、セブンイレブンの7SPOTを評価する口コミがあります。

地域差や環境差があるものの「自宅のWi-Fi環境より速度が早い」など、セブンイレブンのWi-Fiスポットに通信速度の速さについてのコメントもあります。通信速度が不安定だと、いきなり再生停止やロード画面になり視聴不可能になります。

しかし「動画再生も問題ない」の口コミもあり、総じてセブンイレブンの7SPOTでのWi-Fi接続や通信速度は安定して早いともいえます。

セブンイレブンのフリーWi-Fiの安全性は?

セブンイレブンのWi-Fi通信速度は安定して早いのが、先の章でわかりました。セブンイレブンのWi-Fiで、次に気になるのがセキュリティや安全性でしょう。

セブンイレブンの無料Wi-Fi関連の安全性が高いなら、さらに高度なサービスが得られる可能性があります。そのセブンイレブンのWi-Fiの安全性について、見ていきます。

セキュリティ面には注意が必要

Photo by Bernie Goldbach

公共やお店で使える無料Wi-Fiスポットの多くは、セキュリティがかからないオープンな接続になっています。つまり、誰でも無条件で使えるWi-Fiスポットともいえます。安全性が高いWi-Fiは接続する際にパスワードが求められますが、無料のものはすぐに使えます。

つまり、無料Wi-Fiスポット経由でのデータ通信時は全く暗号化されていません。使いやすい反面、監視ツールや提供元が不明のフリーWi-Fiを介して、SNSアカウントやクレジットカードの情報などの個人情報が流出の可能性があります。

実はセブンイレブンの「7SPOT」も、この無料Wi-Fiスポットの範疇に入ります。便利に使える分、安全性面に注意を払う必要があります。

ネットバンクやオンライン取引はしない

Photo bygeralt

セブンイレブンの「7SPOT」で無料Wi-Fiスポットを使うときは、次のような注意を払う必要があります。セブンイレブンで接続時は、自動接続ではなく手動接続でWi-Fiスポット「7SPOT」を選択しましょう。

セブンイレブンの「7SPOT」でネットサーフィンするときは、「https」ではじまる安全性が高いサイトだけを閲覧しましょう。セブンイレブンの「7SPOT」では、ネットバンクなどオンライン取引、SNSに利用など個人情報を取り交わす利用はしないようにしましょう。

どうしても、セブンイレブンの「7SPOT」でどうしても個人情報のやり取りが必須の場合は、安全なVPNを経由して接続のときに、送受信しましょう。

セブンイレブンのアプリはメリットいっぱい!使い方やnanacoの登録方法は?のイメージ
セブンイレブンのアプリはメリットいっぱい!使い方やnanacoの登録方法は?
コンビニ大手・セブンイレブンでは、使う人ほどお得になるおすすめアプリがあります。ポイントカードとしての機能もありますし、貯まったポイントでアプリ限定クーポンや人気商品と無料で交換してもらえます。そこで今回は、お得がいっぱいのセブンイレブンアプリをご紹介します。
セブンイレブンの「ネットコンビニ」が便利!購入方法や受け取りの場所は?のイメージ
セブンイレブンの「ネットコンビニ」が便利!購入方法や受け取りの場所は?
人気のコンビニエンスストア「セブンイレブン」では、ネットコンビニという便利なサービスを行っています。今回はセブンイレブンのネットコンビニのサービス内容や対象の地域などについてまとめました!ネットコンビニを利用してみたい方は必見です!

セブンイレブンのフリーWi-Fiを活用しよう!

Wi-Fiスポットも多い上に携帯3キャリアより通信速度が早いなら、使わない手はないセブンイレブンの「7SPOT」です。閲覧時にパスワード要求のサイトの閲覧は向きませんが、ネットサーフィンであれば十分使えます。

スポット数が多いセブンイレブンは、特に外出先や出張旅行先でも手軽に使え、しかも通信速度が早い点がメリットともいえます。セブンイレブンをよく使う人は、登録しておくと便利でしょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

ぬこぬここ
ライター

ぬこぬここ

生まれは福岡県、人生の大半は大阪府、そして現在は滋賀県住みのアラフィフおばさんです。年に1回ペースで国内のどこかへ旅しています。過去に旅した場所や今度旅したい場所について書けたら、と考えています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング