大田黒公園は桜と紅葉が美しいおすすめレジャースポット!アクセスや見どころは?

大田黒公園は桜と紅葉が美しいおすすめレジャースポット!アクセスや見どころは?

桜と紅葉の美しさで有名な大田黒公園をご存じでしょうか。杉並区にある大田黒公園は、都心からのアクセスも便利なリフレッシュにもおすすめのレジャースポットです。季節ごとに変化する日本庭園など、見どころ満載の大田黒公園を詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.荻窪の閑静な住宅街に佇む大田黒公園
  2. 2.大田黒公園のおすすめの見どころ
  3. 3.大田黒公園内の施設
  4. 4.大田黒公園の基本情報
  5. 5.大田黒公園は日常を忘れさせてくれる癒しスポット

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

荻窪の閑静な住宅街に佇む大田黒公園

東京でゆったりとした時間を過ごしたいときにおすすめの大田黒公園は、杉並区荻窪にあります。荻窪の閑静な住宅街にある大田黒公園は、騒がしいイメージのある東京にいることを忘れてしまえる空間が広がっています。

東京の癒しスポットとしておすすめの荻窪にある大田黒公園の見どころや施設情報、アクセス情報を詳しく紹介します。騒がしい日常、忙しい日常を山や川、海などに行かないで手軽に忘れられる大田黒公園を、ぜひご利用ください。

春は桜・秋は紅葉の人気スポット

大田黒公園は、大田黒元雄氏(音楽評論家)の屋敷跡地を整備して杉並区が昭和56年に開園しました。音楽活動を続けていた大田黒元雄氏の屋敷にはさまざまな木が植えられており、花や葉の色など四季折々で変わる美しさを楽しめます。

たくさんの木が植えられている大田黒公園の中でもっとも人気となっているのが、春の桜と秋の紅葉です。美しく咲き誇る桜や木々がきれいに紅葉する姿は、撮影スポットとしても人気になっています。

ゆったりとした時間を過ごせる大田黒公園ですが、春と秋は人気スポットとして有名になっているため、やや来場者が多くなります。

大田黒公園のおすすめの見どころ

荻窪の閑静な住宅街に佇む大田黒公園のおすすめの見どころを紹介します。大田黒公園には、いろいろな種類の木が植えられていますが、その他にも見どころがあります。東京とは思えない空間を楽しめる大田黒公園に興味がわくこと間違いなしの見どころ3つをご覧ください。

27本の大銀杏が出迎える並木道

大田黒公園のおすすめの見どころ1つ目は、正門を入ってすぐの27本の大銀杏が出迎える並木道です。都会の喧騒を忘れてしまいそうなほど壮大な大銀杏並木は、歩いているだけでリフレッシュできる人気スポットです。

樹齢100年を超すものもある大銀杏並木は70mほど続いており、白い御影石と大銀杏並木の季節により変化する葉の色とのコントラストを楽しむことができます。

また、銀杏の木は冬には葉がすべて枯れ落ちてしまいますが、新緑や紅葉とはまた違う景色を楽しむことができます。

園内を鑑賞しながら楽しむ回遊式日本庭園

大田黒公園のおすすめの見どころ2つ目は、区立公園では初となる回遊式日本庭園です。回遊式日本庭園とは、園内を歩きながら鑑賞できる庭園のことです。東京にある代表的な回遊式日本庭園には、小石川後楽園や六義園などがあります。

大田黒公園の回遊式日本庭園では、桜やモミジ、大銀杏などさまざまな種類の木や池へと流れていくせせらぎを楽しめます。

また、池のほとりにはあずま屋が設けられており、ゆったりと池の中で泳いでいる鯉の姿を中心とした美しい景観を休憩しながら眺めることができます。歩き疲れたときやゆっくりとした時間を過ごしたいときは、ぜひあずま屋をご利用ください。

幻想的な空間を作り出す紅葉のライトアップ

大田黒公園のおすすめの見どころ3つ目は、夜になるとライトアップされる幻想的な紅葉の姿です。大田黒公園の紅葉は昼見ても息をのんでしまうほどの美しさですが、ライトアップされる紅葉の姿は、昼とは違う幻想的な美しさがあります。

入ってすぐに出会う大銀杏並木の紅葉もきれいですが、大田黒公園には60本以上もモミジの木が植えられており、黄色や赤など下から照らされて鮮やかな色合いを放つ景色は必見の価値があります。

多くの人たちがカメラを持って訪れる大田黒公園の紅葉ライトアップですが、ぜひレンジ越しだけでなく肉眼でも、その美しさをご鑑賞ください。

紅葉ライブ

Photo bystevepb

大田黒公園では、紅葉の季節になるとライトアップされて幻想的な空間をより楽しめる紅葉ライブが開催されます。例年、約6万人の人出がある紅葉ライブは、大田黒公園の人気イベントです。

開催日時や出演者などのイベント情報は、大田黒公園の公式HPで確認できます。また、大田黒公園の紅葉ライトアップは期間限定となっており、2020年は11月27日(金)~12月6日(日)までです。

大田黒公園内の施設

見どころ満載の大田黒公園の施設情報を紹介します。約810坪の広さがある大田黒公園には、きれいな庭園や鯉の姿を楽しめる池などのほかにも茶室や記念館といった施設が設けられています。時の流れをゆっくりと感じられる大田黒公園で、ぜひ立ち寄っていただきたいおすすめスポットです。

茶室

大田黒公園内には8畳ほどの茶室があり、誰でも利用することができます。茶室の利用には予約が必要で、予約は杉並区公共施設予約システムから行うことができます。詳しくは大田黒公園の公式HPをごらんください。

大田黒公園の茶室の利用人数の目安は最大15人です。お茶会を開くのにぴったりな茶室からは、広々とした芝生広場やモミジ、ケヤキ、シイノキ、アカマツなどの巨木や川の流れ、あずま屋を眺めることができます。

四季折々の景色を鑑賞しながら、お茶会を開ける大田黒公園の茶室の通常の利用時間は9時~17時です。また、年末年始は休業となっています。

期間中は抹茶と和菓子の販売も

Photo bynaturalogy

大田黒公園の茶室の利用は、通常予約が必要ですが、紅葉ライトアップ期間は誰でも利用が可能です。紅葉ライトアップ期間中は抹茶や和菓子の販売も行っているので、大田黒公園の幻想的な空間で、ぜひご賞味ください。

記念館

大田黒公園の人気は桜や紅葉といった景色だけではありません。ひそかに人気となっているスポットに記念館があります。登録有形文化財となっている記念館には、大田黒氏が愛用していたピアノや蓄音機などが並べられています。

大田黒公園の歴史を感じられる記念館は昭和8年に建てられ、大田黒氏の仕事部屋として使われていました。2階もありますが、公開されているのは1階部分のみです。

大田黒公園の基本情報

大田黒氏の遺志に基づき開園した大田黒公園の開園時間やアクセス方法など、基本情報を紹介します。1人で訪れるも良し・ファミリーで訪れるも良し・デートにも良しの大田黒公園を、ぜひご利用ください。

開園日・開園時間

Photo by amo_designare

大田黒公園の開園日は、12月29日~1月1日の年末年始を除いた期間になります。平日・土・日・祝も開園しているので、都合のつく日に気軽に行くことができます。また、通常の開園時間は9時~17時(入園は16時30分まで)です。

ただし、大田黒公園で人気の紅葉のライトアップ期間中だけでは開園時間が異なります。ライトアップ期間中の通常の開園時間は平日9時~20時、土日祝9時~21時です。入園は開園時間の終了時刻の15分前までとなります。

入園料金

フリー写真素材ぱくたそ

大田黒公園の入園料金は基本無料です。代表的な回遊式日本庭園の小石川後楽園や六義園は入園料がかかりますが、大田黒公園は無料で楽しめてお得です。ただし、大田黒公園の茶室は有料となっており、午前・午後で施設使用料が異なります。

9時~12時までの利用は2400円、13時~17時の利用は3200円です。12時~13時も利用する場合は、延長使用料600円がかかります。また、大田黒公園の茶室は予約をすれば誰でも利用できすが、注意事項を守らない場合、何等かのペナルティが課せられる場合があります。

注意事項をよく読んだうえで、大田黒公園の公式HPからご予約ください。桜や紅葉など、四季折々の景色を眺めながらいただくお茶は格別です。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

杉並区荻窪の閑静な住宅街にある大田黒公園へのアクセス方法を解説します。2719坪もある大田黒公園は、意外とアクセス便利な場所にあります。JR・東京メトロ・丸の内線いずれかの荻窪駅から徒歩約10分です。

Photo by zenjiro

車でのアクセスも可能ですが、駐車場は設けられていないため、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。また、自転車でのアクセスも可能です。正門向かって、右側に駐輪場が設けられているのでご利用ください。

屋敷跡を整備して造られた大田黒公園は、大田黒氏が住んでいたのを感じられる場所でもあります。有名な音楽評論家、大田黒氏が過ごした荻窪の街を大田黒公園を通して歩いてみるのもおすすめです。

名称 杉並区立 大田黒公園
住所 東京都杉並区荻窪3丁目33番12号

大田黒公園は日常を忘れさせてくれる癒しスポット

Photo by kemeko1971

心身の疲れを手軽に癒せるスポットとしても大田黒公園は人気があります。日々の都会の喧騒で疲れた心身に、日常を忘れられるほどゆったりとした時間が流れている大田黒公園は、都心からのアクセスも便利な絶好のリラックススポットです。

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉など、日頃の忙しさを忘れられる空間をぜひお楽しみください。また、紅葉がライトアップされる期間中に販売される抹茶と和菓子もおすすめです。

山内
ライター

山内

大好きな食べることを活かしてグルメ系記事を中心に執筆しています。流行りのグルメや老舗グルメ、旅行先のおすすめグルメなど、旅行情報と一緒にお届けします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング