ワークマンの作業用・防塵マスクは高性能!おすすめの商品は?

ワークマンの作業用・防塵マスクは高性能!おすすめの商品は?

プロの仕事を支えるワークマンで扱っている作業用・防塵マスクは、国家規格にも合格している高性能なマスクです。作業用だけではなく、花粉症対策や防寒にも人気です。フィルタ交換タイプや使い捨てタイプなど、ワークマンでおすすめの作業用・防塵マスクをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ワークマンの作業用・防塵マスクは1つ持っておくと安心
  2. 2.ワークマンの作業用・防塵マスクの人気の理由
  3. 3.ワークマンのおすすめ作業用・防塵マスク
  4. 4.ワークマンの作業用・防塵マスクの活用方法
  5. 5.ワークマンの作業用・防塵マスクを賢く利用しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ワークマンの作業用・防塵マスクは1つ持っておくと安心

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ワークマンは製造業や建設業、食品工場や医療現場など様々な現場のプロを支える商品を扱っています。ワークマンにはアウトドアやスポーツに使えるウェアをメインに取り扱う「ワークマンプラス」もあり、職業や性別を問わず幅広く人気があります。

ワークマンでは建設現場や工事現場のプロが使用する商品が揃っていますが、その中には日常生活にも便利に使える商品があります。ワークマンの安全靴は普段使いにも人気の商品です。

ワークマンの作業用・防塵マスクも、日常生活に使える便利なアイテムとして人気です。ワークマンの防塵マスクは、細かい粉塵やホコリが発生する作業だけではなく、花粉症対策や防寒など様々な用途で活用できます。

そもそも防塵マスクって?

防塵マスクとは、粒子状物質の吸入を防ぐために作られたマスクです。建設現場の粉塵やアスベスト、金属の研磨や切削などを行う際に発生するヒューム(微細な金属の固体粒子)等の吸入を防ぐために用いられます。

防塵マスクは微細な粒子を吸入することにより、じん肺などの健康障害を起こさないために使用されます。防塵マスクは厚生労働省による国家検定規格に基づき製造されています。ワークマンでは国家検定規格に合格したマスクを取り扱っています。

Photo bycaouic

微細な粉塵の吸入を防ぐ防塵マスクは日常生活では必要ないように思われますが、人気のDIY作業を行う場合にもワークマンの防塵マスクがあれば安心です。ホコリの発生する清掃作業にも使えます。ワークマンの高性能な防塵マスクは、花粉症対策や防寒にも利用できます。

近年、台風や大雨による浸水被害が毎年のように全国各地で発生していますが、被災地での清掃作業やボランティアを行う場合には、防塵マスクが必需品として挙げられています。

ワークマンでは保管場所を取らない使い捨てタイプのマスクも取り扱っているので、防塵マスクを非常用持ち出し袋に入れておくと安心できるでしょう。

<防塵マスク>

こちらもおすすめ[楽天市場]

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます
ワークマンの魅力を徹底調査!おすすめのすぐれモノ商品からお得な情報まで満載のイメージ
ワークマンの魅力を徹底調査!おすすめのすぐれモノ商品からお得な情報まで満載
ワークマンは作業着や安全靴など、様々な状況下で働く人達を支える商品を多く扱っています。また、ワークマンではプロが認めるクオリティの、カジュアルなアウトドアウェアも販売しています。今回はワークマンのおすすめ商品や店舗情報のご紹介です。
今や必需品の【マスク】について総まとめ!おしゃれで機能性抜群のおすすめは?のイメージ
今や必需品の【マスク】について総まとめ!おしゃれで機能性抜群のおすすめは?
マスクの需要が高まった昨今、需要と供給のバランスが取れ始めると次第にオシャレなマスクや機能的なマスクが増加しました。みなさんはどのようなマスクを使っているでしょうか。今となっては誰にとっても必需品となったマスクについて、まとめて紹介していきます。

ワークマンの作業用・防塵マスクの人気の理由

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ワークマンは全国に800店以上の店舗があり、ワークマンの公式オンラインショップでも購入できます。ワークマン以外の現場作業用の商品を扱う店やオンラインショップで防塵マスクを購入しようとすると、高価だったり数が多かったりと気軽に購入できない場合があります。

ワークマンの防塵マスクはリーズナブルで、使い捨てタイプも3枚入りや6枚入りなど少量から購入できます。ワークマンでは複数の種類の防塵マスクを取り扱っているので、用途に合わせて選べます。

何度でも使える!

ワークマンのフィルタ交換タイプの防塵マスクなら、フィルタを交換すれば何度でも使えます。DIY作業用として頻繁に防塵マスクを使用する方なら、使い捨てタイプよりもフィルタ交換タイプがお得です。

フィルタ交換が可能

ワークマンでは交換用のフィルタも取り扱っています。使い捨てマスクよりも交換用フィルタの方が安いので、リーズナブルに使用できます。ワークマンには、フィルタを交換するだけで防塵マスクとしても防毒マスクとしても使える便利なマスクもあります。

リーズナブルな使い捨ての商品も

Photo byAlexas_Fotos

ワークマンでは使い捨てタイプの作業用・防塵マスクもあります。ちょっとしたDIY作業用として使いたい方や、清掃作業用に使いたい方には使い捨てタイプが人気です。

ワークマンで扱っているフィルタ交換タイプの防塵マスクは約1000円から2500円しますが、使い捨てタイプなら3枚入りの商品が500円程度で購入できます。防塵マスクを試しに使ってみたい方にも使い捨てタイプは人気です。

<防塵マスク>

こちらもおすすめ[楽天市場]

画像をクリックすると楽天市場へ飛びます

ワークマンのおすすめ作業用・防塵マスク

ワークマンでは複数の作業用・防塵マスクを取り扱っています。本格的なDIY作業で使いたいのか、清掃作業で使いたいのかで購入する商品が違ってきます。

ワークマンで防塵マスクを購入する際には、「区分」を覚えておくと便利です。防塵マスクには「DS2」や「RL1」といったアルファベットと数字を組み合わせた区分が表示されています。

「D」は使い捨てマスク、「R」はフィルタを交換するマスクです。「S」は固体微粒子、「L」は液体微粒子を表します。「1」は捕集効率80%以上、「2」は捕集効率90%以上のマスクです。

ワークマンでは液体微粒子にも対応するマスクや、捕集効率90%以上の高性能なマスクなど様々な作業用・防塵マスクがあります。ワークマンのおすすめ作業用・防塵マスクをご紹介します。価格はすべて税込みです。

「防じんマスク」

ワークマンの「防じんマスク」は、フィルタを交換して使うタイプのマスクです。区分はRL1で、液体粒子にも対応しています。軽量で小型なので、作業の邪魔になりません。サイズはフリーサイズで、ベルトを調整して顔にフィットさせます。

ワークマンの「防じんマスク」は見た目が本格的な防塵マスクなので、花粉症対策や防寒対策にはあまり適していません。DIYや農薬散布の際におすすめです。プラモデルの組み立て作業用としても人気です。価格は998円です。交換用のフィルタは1枚168円です。

「防塵防毒マスク」

ワークマンの「防塵防毒マスク」は、現場作業でも使われるマスクです。ワークマンの「防塵防毒マスク」は、1つのマスクで複数の使い方ができるため人気の商品です。

防塵防毒マスクを装着する際にはきちんと装着できているか確認するフィットチェックを行いますが、ワークマンの防塵防毒マスクはフィットチェッカーが一体になっているので簡単に密着性の確認ができます。

ワークマンの「防塵防毒マスク」は別売りのフィルタを装着することにより、防塵用マスクとしても、有機ガス用マスクとしても、防塵&有機ガスに対応するマスクとしても使用できます。1つ持っていればフィルタを交換して様々な作業に使えます。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ワークマンの「防塵防毒マスク」はスプレーによる塗装作業にも使用できるので、DIY作業をする方におすすめです。価格は2546円です。別売りのフィルタは、防塵用が509円、有機ガス用が407円、防塵&有機ガス用が509円です。

「排気弁付き作業マスク3枚入り」

ワークマンの「排気弁付き作業マスク」は、清掃作業などに用いる作業用マスクです。排気弁が付いているため、呼吸がしやすくなっています。米国規格であるN95合格品です。

ワークマンの「排気弁付き作業マスク」の色は白で、花粉症対策にも使える人気のマスクです。3層構造なので微細なチリやホコリをキャッチします。防臭効果もあるので、清掃作業用のマスクとして最適です。使い捨てタイプで、3枚入り509円です。

「使い捨て防じんマスク6枚組」

ワークマンの「使い捨て防じんマスク」は、使い捨てタイプの防塵マスクです。区分はDS2で、捕集効率は95%以上の高性能マスクです。

ワークマンの「使い捨て防じんマスク」はノーズブリッジがあるので、顔にぴったりとフィットします。ノーズシールが付いているので汗を吸収し、ムレやモレを防ぎます。色は白で、防寒や花粉症対策にも使える人気のマスクです。6枚入りで998円とお得です。

ワークマンの作業用・防塵マスクの活用方法

ワークマンの作業用・防塵マスクは、様々な場面で活用できます。微細な粉塵が発生したり、塗装作業を行なったりするDIY作業以外でも活用できます。ワークマンの作業用・防塵マスクのおすすめの活用方法をご紹介します。

掃除の時におすすめ

Photo bymanfredrichter

ワークマンの作業用マスクは、掃除のときにおすすめです。ワークマンの「排気弁付き作業マスク」ならチリやホコリを防ぎます。悪臭も防ぐので、排水溝などの掃除をする際にもおすすめです。

掃除に防塵マスクは大げさに思えるかもしれませんが、ハウスダストによりアレルギーを引き起こす場合もあります。快適な清掃作業のためにワークマンの防塵マスクはおすすめです。

防寒対策にも

Photo byMariaGodfrida

しっかりとした作りの作業用・防塵マスクは、防寒対策にも利用できます。防寒が必要な季節は風邪の流行する時期でもありますが、微細な粒子を防ぐ防塵マスクは、風邪の予防にも人気です。

ワークマンで販売している防塵マスクで防寒に向いているのは使い捨てタイプです。フィルタを交換するタイプの防塵マスクはタウンユースには向いていないので、使い捨てタイプを選びましょう。

ワークマンの作業用・防塵マスクを賢く利用しよう!

ワークマンの作業用・防塵マスクは様々な場面で活用できます。DIY作業用としてはもちろん、清掃作業や花粉症対策、防寒としても利用できます。

ワークマンの作業用・防塵マスクはリーズナブルな価格なので、初めて防塵マスクを購入する方にも人気です。使い捨てタイプなら保管する際に場所もとらないのでおすすめです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

tomaxy
ライター

tomaxy

茨城県出身、埼玉県在住。やんちゃな一人息子がいて、子供が小さい頃は外出先の授乳室や子供のプレイスポット情報をいつもチェックしていました。小さなお子様がいるご家庭での生活や、子連れのお出かけがより快適になるような情報をお届けします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング