山梨の観光スポットおすすめ59選!一度は訪ねたい名所や穴場は?

山梨の観光スポットおすすめ59選!一度は訪ねたい名所や穴場は?

言わずと知れた観光大国山梨県の観光地をいくつご存知でしょうか?世界に誇る名峰富士山を始めとして、山梨には県内各地に数多くのおすすめ観光地や穴場スポットが散らばっています。今回は、山梨県でおすすめの名所、観光地地域別にまとめて59選ご紹介します!

    記事の目次

    1. 1.山梨は観光におすすめ!名所や穴場スポットがいっぱい
    2. 2.山梨県の北部・北西部の観光スポット10選
    3. 3.山梨県の中央部の観光スポット11選
    4. 4.山梨県の中央東部の観光スポット10選
    5. 5.山梨県の東部の観光スポット3選
    6. 6.山梨県の東南部の観光スポット22選
    7. 7.山梨の南部の観光スポット3選
    8. 8.山梨の名所や穴場の観光を楽しもう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    白州・尾白の森名水公園べるがでは、季節に応じて様々な自然体験イベントが開催されています。サイクリングや手作りピザ体験、ニジマスのつかみ取りや稲刈りなど、家族で楽しめるイベントばかりです。都会ではできない自然体験を、この「べるが」ですることができます。

    白州・尾白の森名水公園べるがへ車で行く場合、東京方面からは中央道「須玉IC」、長野方面からは「小渕沢IC」より約20分です。電車を利用の場合は「小渕沢駅」より車で20分です。

    住所  山梨県北杜市白州町白須8056
    電話番号 0551-35-4411

    8:道の駅 はくしゅう(北杜市)

    Photo byPublicDomainPictures

    「道の駅 はくしゅう」は、白州町の中央部、甲斐駒ケ岳の登山口にある道の駅です。自然あふれる土地で育てられた四季折々の野菜や果実、特産品が販売されており、ここに来れば白州の美味しいものを全て見つけられると言っても過言ではない、おすすめ穴場スポットです。

    また、道の駅の入り口には無料で持ち帰ることのできる天然水が湧き出ています。休憩所内には白州周辺地域の観光情報も提供されているため、観光する際には寄りたいスポットです。

    「道の駅 はくしゅう」へは、中央自動車道「須玉IC」から約20分「長坂IC」から約15分です。普通車の収容台数85台と広々とした道の駅ですので、観光の休憩所としても、ぜひ立ち寄ってみてください。

    住所 山梨県北杜市白州町白須1308
    電話番号 0551-20-4711

    9:名水「三分一湧水」(北杜市)

    Photo byJerzyGorecki

    「三分一湧水」は、日本名水100選にも選定された、八ヶ岳より湧き出る天然水です。三分一湧水と呼ばれるこの水は、かつて戦国、武田信玄公の時代に水争いをしていた三つの村落に、湧水を均等に配分するために三方向水を分岐させる堰が築かれたと言われています。

    この三分一湧水が湧き出るすぐ近くには、​​​​​​​三分一湧水館があります。こちらでは、湧水の仕組みや水質、地域に伝わる民話について知ることができるようになっています。また、湧水で育った農産物の直売所や地元の商品が販売されているおすすめの穴場スポットでもあります。

    「三分一湧水」へ車で行く場合、中央自動車道「長坂IC」「小淵沢IC」から車で15分、電車を利用の場合はJR小海線「甲斐小泉駅」から徒歩約10分です。

    住所 北杜市長坂町小荒間292-1
    電話番号 0551-32-0058(三分一湧水館)

    10:中込農園(南アルプス市)

    Photo bypunch_ra

    「中込農園」は富士山、富士五湖、八ヶ岳、南アルプスなどの自然に囲まれた場所にある農園です。サクランボやブドウ、リンゴ、柿、桃など数多くの種類の果物狩りを、6月初旬から12月初旬まで、約7か月もの間楽しむことができます。

    中込農園では、「フルーツ狩りセットコース」も用意されています。このコースでは、旬を迎えた果物を1度に2種類以上楽しむ事ができます。また、サクランボ以外の果物は時間や戸数の制限がないため、心ゆくまで果物狩りと食べることに集中して楽しむことができます。

    Photo by woinary

    「中込農園」まで車で行く場合は、中部横断自動車道「白根IC」から車で3分、公共交通機関を利用の場合は「JR中央線甲府駅」で下車後路線バスに乗車し「三階バス停」下車後、徒歩約5分です。

    住所 山梨県南アルプス市飯野2281-1
    電話番号 055-283-0505

    山梨県の中央部の観光スポット11選

    Photo by rail02000

    続いて、山梨県中央部にあるおすすめの観光スポット、名所、素晴らしい景観をもつ穴場スポットを11選ご紹介します。山梨県中央部鵜には、自然の他に山梨の地で生きた人々の歴史を感じることができる名所が数多く存在します。

    1:サントリー登美の丘ワイナリー(甲斐市)

    Photo by www.twin-loc.fr

    「サントリー登美の丘ワイナリー」は、雄大な富士山と広大な甲府盆地を一望できる丘にあるブドウ園です。ブドウの栽培から醸造、瓶詰まで一貫して自社工場で行われており、およそ100年もの間、こだわりのブドウとワインがこの地で作られ続けています。

    そんな登美の丘ワイナリーでは、ワインづくりに対する工程や情熱を感じ取ることができるツアーが開催されています。工場内の他、ブドウ畑や甲府盆地を一望できる鵜展望デッキ、ワインテイスティングなど、ワイン好きには是非おすすめしたい、穴場の体験ツアーです。

    サントリー登美の丘ワイナリーへ車で行く場合は、JR中央線「甲府駅」「韮崎駅」から約25分、「甲府昭和I.C」より25分、「韮崎I.C」「双葉SAスマートI.C」より10分です。

    住所 山梨県甲斐市大垈2786
    電話番号 0551-28-7311

    2:昇仙峡(甲府市)

    フリー写真素材ぱくたそ

    「昇仙峡」は、「日本一の渓谷美」と称されるほどの美しい渓谷で、国の特別名勝にも指定された国内でも有数の景勝地です。渓谷沿いには遊歩道が整備されているため、1年を通して姿を変えていく自然の様子を楽しむことができます。

    昇仙峡には、見どころのある名所が数多く存在します。「覚円峰」は約180mもある旬率な巨岩で、秋には紅葉、冬には雪を被った姿が荒々しくも美しくそびえ立ちます。「仙ヶ滝」は落差30mもある滝で、岩肌を削りながら流れる水は圧巻の光景です。

    次のページ

    3:武田神社(甲府市)

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング