コストコのパンオショコラを上手に冷凍する方法まとめ!美味しい解凍の仕方は?

コストコのパンオショコラを上手に冷凍する方法まとめ!美味しい解凍の仕方は?

サクふわリッチな生地と濃厚チョコレートの「パンオショコラ」は、「コストコ」で人気を集めるお馴染みの冷凍パンです。四角いフォルムのパンオショコラには、2本の棒チョコが使われているのがコストコオリジナルです。美味しさをキープするための冷凍テクを覚えましょう!

記事の目次

  1. 1.コストコには美味しいパンがたくさん
  2. 2.コストコのパンオショコラの冷凍保存の方法
  3. 3.コストコのパンオショコラ・冷凍後の美味しい解凍方法
  4. 4.コストコのパンオショコラは冷凍して保存しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコには美味しいパンがたくさん

店内に独自のベーカリーを持つ「コストコ」は、人気のパンがその日その場で焼き立てです。コストコパンの代名詞「ディナーロール」をはじめ、バターたっぷりの贅沢クロワッサン、安定のマフィンなど、コストコのベーカリーコーナーは常に賑やかです。

人気のパンオショコラは冷凍保存も出来る

コストコベーカリーでスイーツ系のパンと言えば、「パンオショコラ」が人気です。さっくり贅沢バターのクロワッサン生地に、たっぷりのチョコを埋め込んだコストコの贅沢スイーツ系パンです。コストコで販売されるパンオショコラは、ミニサイズのパンオショコラで、1パックに24個入っています。

コストコのパンオショコラは、一般的なベーカリーで販売されているパンオショコラとは若干スタイルが異なり、何層ものクロワッサン生地は四角いフォルム、その中に2本の棒チョコレートが入っています。

一見シンプルなコストコのパンオショコラですが、食べてみると棒チョコレートの存在感の大きさに、ラグジュアリーさを感じます。コストコのパンオショコラの生地に使われるバターは発酵バターで、深いコクとまろやかな酸味が入り混じるのが特徴です。

コストコで1パック24個のパンオショコラの蓋を開けた瞬間、あふれ出す芳醇なバターの香りは、ペロッと20個平らげてしまいそうになります。1個が小柄なコストコのパンオショコラですが、贅沢なバター使いや濃厚チョコレートのため、2個でも充分満ち足りた気分になるでしょう。

コストコはコストパフォーマンスが高いスーパーで知られています。パンにしても然り、大容量のコストコパンは圧倒的にリーズナブルで1個のコスパは高いです。ただ家族が小人数であれば、賞味期限が早いコストコのパンオショコラを購入するのは躊躇するかもしれません。

そこで駆使したいのが、多くのコストコ会員が使っているコストコパンの保存テクニックです。コストコのパンは、ほぼすべての種類が冷凍保存できます。正しい冷凍保存をすれば、ある程度の期間、コストコのパンオショコラも美味しい状態を保つことができるのです。

コストコのパンは、冷凍保存がいまや常識、24個もの絶品パンオショコラを賞味期限内に食べきれない場合は、コストコの通例保存テクニック、冷凍保存で美味しさをキープしましょう!

コストコで買える木村屋の商品まとめ!人気のパンケーキやおすすめのカレーパンものイメージ
コストコで買える木村屋の商品まとめ!人気のパンケーキやおすすめのカレーパンも
あんぱんで有名な木村屋の美味しいパンをコストコでお得に購入できることをご存じでしょうか。コストコには人気のパンケーキやミニカレーパンなどおすすめの商品がたくさん揃っています。コストコにある木村屋のパンの特集です。ぜひ参考になさってください。
マニアが絶対に買うコストコのピタパンをご紹介!おすすめの食べ方や保存方法は?のイメージ
マニアが絶対に買うコストコのピタパンをご紹介!おすすめの食べ方や保存方法は?
コストコのピタパンは扱いやすく美味しい上に、リーズナブルで賞味期限も長いことからコストコマニアがリピ買いする人気商品です。そこで、コストコのピタパンの魅力をまとめました!上手な保存方法や、おすすめの食べ方もご紹介します。

コストコのパンオショコラの冷凍保存の方法

パンオショコラに使われているクロワッサン生地は、大変デリケートです。パンオショコラの賞味期限は購入日を含めて3日ですが、冷凍保存するなら購入したその日のうちに冷凍するのがおすすめです。購入当日は、パンオショコラが焼きあがった日ですから、できたてを冷凍することになります。

コストコの他の商品にも当てはまりますが、パンは時間が経つほどにパン内部の水分が抜けていきます。そのため時間が経過したパンはパサつきがちになります。パンオショコラの劣化を防ぐためにも、購入当日食べる分を除いて、残った分はその日中に冷凍してしまうのが美味しさを保つ秘訣です。

コストコのパンオショコラの正しい冷凍手順は次の通りです。まずパンオショコラ1個1個、ぴっちりとラップに包みます。その後、ジップロックなどの密封袋にラップに包んだパンオショコラを数個入れ、袋内部の空気をできるだけ抜いて密封します。それから冷凍庫で保存します。

ラップでコストコのパンオショコラをぴっちり包むのは、パンオショコラの水分を逃さないためです。そしてジップロックなどの密封袋にぴっちり詰め、空気に触れさせないようにすることで「冷凍焼け」を予防します。

「冷凍焼け」は、食品の水分が冷凍することで蒸発し、味や風味が落ちてしまうことを指します。パンオショコラの品質を保つためには、「冷凍焼け」をいかに防ぐかがポイントです。そのためコストコのパンオショコラを美味しいままに冷凍するには、二重のガードを施します。

コストコのパンを上手に冷凍する方法をご紹介!美味しい食べ方も教えますのイメージ
コストコのパンを上手に冷凍する方法をご紹介!美味しい食べ方も教えます
コストコで売られているパンがあまりに魅力で、たくさん買ってしまうこともあるでしょう。食べきれないコストコのパンは、冷凍するのがおすすめです。味が劣化しないパンの冷凍方法、ほわほわに解凍できるテクニックをご紹介します。次回コストコでは、パンの大量買い決定です!
コストコのパンケーキ(木村屋)が大人気!値段や上手な冷凍保存方法は?のイメージ
コストコのパンケーキ(木村屋)が大人気!値段や上手な冷凍保存方法は?
コストコには人気すぎてなかなか買えない商品があります。それが「パンケーキ」です。コストコのパンケーキは、あんぱんで有名な木村屋が製造しています。嬉しいコストコプライスに、老舗名店のこだわりパンケーキは、次回の買い物リストに加えておくべき商品です!

コストコのパンオショコラ・冷凍後の美味しい解凍方法

パンオショコラの正しい冷凍方法をマスターすると同時に、美味しく解凍する方法も身につけておきましょう。冷凍したパンオショコラは1個ずつラップに包んでいますから、解凍したい分のパンオショコラはすぐに取り出せるはずです。

冷凍パンの解凍と言えばレンジ、その後トースターが一般的です。ただコストコのパンオショコラには、棒チョコレートが使われおり、加熱するとチョコレートが溶ける心配があります。そのため冷凍したパンオショコラの解答は、食べたい日の前日に冷蔵庫で自然解凍がおすすめです。

冷凍パンオショコラをスピーディに解凍するのであれば、やはりレンジとトースターを利用します。凍ったままのパンオショコラをお皿に乗せ、600Wの電子レンジで10秒ずつ様子を見ながら温めましょう。

指でクロワッサン生地が押せるくらいまで半解凍できたら、トースターで表面をサッと焼きます。最後にトースターでパンオショコラの表面を焼くことで、カリっとしたクロワッサン生地がよみがえります。中はしっとり外はカリッと、もちろんチョコレートも健在の、絶品パンオショコラが復活です。

コストコのパンケーキミックスが便利!パンからお好み焼きまでなんでもお任せ♡のイメージ
コストコのパンケーキミックスが便利!パンからお好み焼きまでなんでもお任せ♡
一大ブームとなっているパンケーキを簡単に作れる「コストコ」の「パンケーキミックス」が最高のコスパと評判です。コストコならではのボリューム感のパンケーキミックスは、スイーツだけにとどまらず、お食事へも姿を変えます。しょっぱ甘い、クセになる味わいにも一目惚れです!
コストコのパンケーキがとにかく美味しい!有名メーカーが手掛ける絶品の味とはのイメージ
コストコのパンケーキがとにかく美味しい!有名メーカーが手掛ける絶品の味とは
あんぱんで有名な木村屋の「パンケーキ」が、「コストコ」では大人気です。パンメーカーが総力を費やした絶品のパンケーキは、生地がとにかく美味しいと話題です。しっとりふわふわの生地と、サンドされたつぶあんやソースがたまりません。コストコ限定の味もお見逃しなく!

コストコのパンオショコラは冷凍して保存しよう

かぐわしい香りにつられて、コストコベーカリーに捕まる人は多いでしょう。その中でもパンオショコラは特に人気が集中するコストコのデザートパンです。チョコの存在感とサクふわ生地が贅沢な「パンオショコラ」、その保存テクニックをマスターすれば購入時に怖いものはありません!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング