実食レポ【ローソン】秘密のティータイムに♡とろけるクリームの苺ショート

実食レポ【ローソン】秘密のティータイムに♡とろけるクリームの苺ショート

一人でこっそりケーキを楽しみたい時、ありませんか?手頃な値段で本格的なケーキを楽しめるローソン「CUPKE」から「とろけるクリームの苺ショート」を紹介します。スタンダードなケーキとは違う、「CUPKE」が主婦におすすめな理由とは?

    記事の目次

    1. 1.見た目がキュート!「とろけるクリームの苺ショート」とは?
    2. 2.「CUPKE」は秘密のティータイムにおすすめ!?
    3. 3.商品情報

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    見た目がキュート!「とろけるクリームの苺ショート」とは?

    2019年10月、ローソンウチカフェから突如現れた話題の「CUPKE」シリーズ。4種類のカップケーキが発売されていますが、今回私が興味を持ったのは、王道をゆく「とろけるクリームの苺ショート」。3店舗探してやっと見つけた、大人気スイーツです。

    「とろけるクリームの苺ショート」は税込315円。カップのデザインが可愛い!店頭に並ぶ姿は、インスタ映えで、全種類買ってしまいそうになります。透明の蓋から見える姿は、ふわふわした生クリームの2山にちょこんと苺、ほんのりかかっている粉砂糖が、また食欲をそそります。

    カップが透明ではないので、どんな中身なのかワクワクしながらすくってみました。クリームの層が分厚い!贅沢感があります。一口食べてみると、クリームのミルク感が強く、奥の苺ソースにマッチしています。クリームの甘さとソースの酸味が絶妙なバランスです。

    手頃な価格でありながら、ケーキ屋さんに引けを取らない、本格的で高級感のあるショートケーキを楽しむことができました。ショートケーキと呼ぶには、少しスポンジが足りないですが、生クリームの味がしっかりしているので、満足感があります。

    「CUPKE」は秘密のティータイムにおすすめ!?

    ローソンから、スタンダードな形のケーキではなく、カップケーキという形で発売された、「とろけるクリームの苺ショート」。私にとっては、とても好都合!なぜなら、手間がかからず速攻で、本格的なショートケーキが食べられるからです!

    ケーキ屋さんでケーキを買うと、箱から出して、皿に乗せて、なんて手間がかかりますが、カップなら、冷蔵庫から出して、さっと食べられます。持ち帰る時に、何度か横に倒れてヒヤヒヤしたのですが、まったく崩れる様子もありません。面倒くさがりでガサツな私にもってこいです。

    家族に内緒でケーキを食べたくなっても、ケーキ屋さんでショートケーキ1個だけ買うのは恥ずかしいですが、「とろけるクリームの苺ショート」なら気軽に買えます。午後のティータイム、こっそり一人でケーキを食べたくなったら、ローソンの「CUPKE」おすすめです!

    商品情報

    店名 ローソン
    商品名/購入価格 とろけるクリームの苺ショート/315円(税込)
    購入エリア 北海道
    購入日 2020年3月9日

    渡邊 なつ
    ライター

    渡邊 なつ

    渡邊なつと申します。北海道で子育て中の1児の母です。 子供が産まれてからの忙しい日々では、コンビニスイーツやお取り寄せスイーツなどをお家で食べることが、最近の小さな幸せです。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング