淡路島のおすすめコテージ・ログハウス13選!おしゃれな施設や大人数OKも

淡路島のおすすめコテージ・ログハウス13選!おしゃれな施設や大人数OKも

明石海峡大橋で繋がった淡路島はアクセスしやすく、気軽に行ける人気観光地です。淡路島には絶景が望めるコテージや気分が上がるおしゃれなコテージなど多数点在しています。1日1組限定で静かに、大人数でにぎやかに過ごせるコテージ・ログハウスもご紹介します。

記事の目次

  1. 1.淡路島のコテージで大自然を満喫しよう!
  2. 2.淡路島のキャンプ場にあるおすすめコテージ・ログハウス・3選
  3. 3.淡路島のおしゃれなコテージ・ログハウス・3選
  4. 4.淡路島の大人数におすすめのコテージ・ログハウス・3選
  5. 5.淡路島の絶景スポットにあるコテージ・ログハウス・4選
  6. 6.淡路島のコテージでリゾート気分

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

淡路島のコテージで大自然を満喫しよう!

Photo by k14

兵庫県の淡路島は瀬戸内海の東部に位置します。「花の島」とも呼ばれ、自然豊かな離島には観光客も多く訪れるといいます。明石海峡大橋や絵島、伊弉諾神宮などの観光スポットも点在し、絶景や歴史に触れることのできる魅力的な淡路島です。

淡路島の自然を満喫できる宿泊施設のうち、コテージ・ログハウスのおすすめをいくつかご紹介します。それでは見ていきましょう!

淡路にはアウトドアを楽しめる施設がたくさん

Photo by alberth2

淡路島には子供も楽しめるキャンプ場があり、さらに今話題のグランピング体験ができる施設もあります。BBQ設備を整えた場所では、淡路島の新鮮な食材を持ち込むだけで簡単に美味しい食事をいただけます。また、釣りや遊具施設など遊び場所も点在しています。

目的に合わせて宿泊施設をチョイスできる

Photo by kaidouminato

静かな時間を過ごしたい、仲間たちとワイワイ騒ぎたい、ペットと一緒に宿泊したいなどそれぞれの目的に合わせてコテージ・ログハウスを選ぶのがおすすめです。1日1組限定やドッグランを併設した場所もあります。淡路島には多数のコテージがあるため、目的別に選ぶことが可能です。

淡路島のキャンプ場にあるおすすめコテージ・ログハウス・3選

Photo byArtTower

キャンプ場があるコテージ・ログハウスを3つご紹介します。まずはコテージに泊まってみて気に入れば、次はキャンプで宿泊するという楽しみ方もできます。

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場

Photo by kaidouminato

都志海水浴場まで車で5分の距離にあり、本格的なキャンプ施設を設けた淡路島「ウェルネスパーク五色オートキャンプ場」です。しっかりとした建物で天気に左右されず泊まりたいなら、ログハウス・コテージがおすすめです。丘の上とサンセットの2種類あり、好みで選ぶことができます。

こちらの淡路島キャンプ場にあるコテージ・ログハウスには8名宿泊できるため、大人数の利用にも向いています。食材と機材を持ち込めばBBQが楽しめる淡路島の人気コテージ・ログハウスです。淡路島の海の香りや自然を心行くまで満喫できます。施設使用料は平日1棟16500円からです。

住所 兵庫県洲本市五色町都志1087
電話番号 0799-33-1600

淡路じゃのひれアウトドアリゾート

淡路島最南端に位置する施設です。キャンプの他、コテージ・ログハウスの宿泊施設、ドルフィンファームや釣り堀などの遊べるスポットもあり、淡路島ならではの魅力に触れることができます。コテージによって3~6名利用可能で、浴室の有無もコテージで異なります。

欧風タイプや二階建て、カントリータイプの3種類あり、趣の異なる淡路島のコテージです。ペットも一緒に泊まれるコテージがあるため、ペットと旅行したい方におすすめです。こちらの淡路島コテージ施設料金は9460円~44550円となります。アクティビティも豊富な淡路島コテージです。

住所 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
電話番号 0799-52-1487

GREENてらす

Photo by kismihok

瀬戸内海を眺めながらキャンプできる淡路島の「GREENてらす」です。ログハウス・コテージではなく、トレーラーハウス施設となります。ログハウス・コテージのような広さはありません。北淡ICから淡路島の施設まで車で約15分、高速バスならバス停から徒歩10分の距離に位置します。

キャンプとログハウス・コテージの中間のようなトレーラーハウスは、両者のいいとこ取りの魅力があります。秘密基地のようなワクワク感があり、エアコンやトイレなど設備が充実しているので気軽な女子旅にもおすすめです。

淡路島「GREENてらす」周辺には多賀の浜海水浴場やパルシェ香りの館、イザナギ神宮といった淡島の観光スポット・施設があります。利用料金は安くて3500円からとなります。

住所 兵庫県淡路市多賀2237
電話番号 0799-70-6708

淡路島のおすすめキャンプ場15選!人気コテージから温泉付きスポットまで紹介のイメージ
淡路島のおすすめキャンプ場15選!人気コテージから温泉付きスポットまで紹介
兵庫県にある淡路島は、瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな美しい島です。風光明媚なスポットが多いことから、毎年キャンプに訪れる人も多い人気の観光地です。そこで今回は、淡路島でおすすめのキャンプ場15選を一挙ご紹介いたします。是非お気に入りのキャンプ場を見つけて下さい!

淡路島のおしゃれなコテージ・ログハウス・3選

Photo by kaidouminato

オーナーのこだわりが感じられるおしゃれなコテージはフォトジェニックです。淡路島の自然の中にありながら、田舎っぽさはなく、快適な空間を作り出しています。人気の3つの施設をご紹介します。

GREEN’S FARMS

淡路島に流れる空気、植物や大地から発せられるエネルギーを自然体で感じられる淡路島の「GREEN’S FARMS」です。営業は週末のみと限定的で、住所は淡路島のどこか、電話番号ともに非公開です。HPから予約後、連絡が入るシステムという淡路島の秘密基地のようなコテージです。

淡路島「GREEN’S FARMS」の宿泊施設は3種類です。母屋に併設した広めのスイートとトレーラーハウス、テントとなります。テントはベッドやチェアーなどもあり、センス良くおしゃれな雰囲気です。大きな倉庫には楽器やバーなど多様なニーズに合わせた遊び道具があります。

おしゃれさがありながら、淡路島の自然に囲まれたコテージやテントで過ごす一日は贅沢な気分になります。都会と離れた淡路島では夜になると満天の星空が現れ、デートスポットにも一押しです。

First Class Backpackers Inn

淡路島でおしゃれなコテージをお探しの方におすすめ「First Class Backpackers Inn」です。6タイプのコテージがあり、どのコテージもおしゃれでハイセンスな家具や家の作りが特徴です。最大10名まで宿泊可能なコテージもあり、大人数の利用にもおすすめでしょう。

個性的ですが派手過ぎず、抜群におしゃれなデザインばかりです。コテージの外観・内観に留まらず、どの施設もフォトジェニックなおしゃれさが漂っています。淡路島への女子旅やカップル旅にもおすすめのコテージがあるスポットです。

淡路島「First Class Backpackers Inn」コテージレンタル料金は28000円からですが、施設使用料金や駐車料金が必要です。淡路島のおしゃれな大人の秘密基地のようなコテージがあります。

住所 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
電話番号 0799-34-0900

グランシャリオ北斗七星135°

淡路島に居てこそ感じられる海や自然、星の美しさは大人の癒しスポットでもあります。コテージは全23棟ありますが、最大で5名となるため大人数の利用は難しいでしょう。2名利用が可能なので、おしゃれな淡路島のコテージへカップル旅行や女子旅にもおすすめです。

コテージ内にはヒノキ風呂が付き、淡路島の自然や木の香りに包まれながら、ゆっくりと入浴できます。天窓が各コテージに作られ、5mもの高さがあります。夜になると淡路島ならではの星空がはっきりと見えて、ロマンティックな気分に浸ることができます。淡路島の贅沢なコテージです。

淡路島「グランシャリオ北斗七星135°」のコテージ料金は、一泊二食付きで62000円からとなります。

住所 兵庫県淡路市楠本2425-2
電話番号 0799-64-7090

淡路島の大人数におすすめのコテージ・ログハウス・3選

Photo byArtTower

子供も含めて2家族で泊まりたい、会社やサークルの親睦を深めたい、ペットも連れてきたいという方々におすすめの淡路島コテージ・ログハウスをピックアップしています。BBQスペースがあれば、さらに盛り上がることでしょう。

淡路島マンモス

「淡路島マンモス」は淡路島の中央に位置し、広大な敷地の中にあるコテージです。滞在しながら淡路島の自然の中で様々な成功体験を得て、自然を学んでいきます。子供から大人まで大人数が楽しめる淡路島のコテージといえるでしょう。

ホテルとキャンプもありますが、「淡路島マンモス」コテージは10名の大人数で宿泊可能です。素泊まり7700円からとなり、BBQスペース付きプランや朝食付きプランもある淡路島のコテージです。

住所 兵庫県淡路市木曽下1267
電話番号 0799-62-1383

淡路島パームハウス

20名もの大人数が宿泊可能なコテージ・ログハウスを持つ「淡路島パームハウス」です。北欧製のおしゃれな外観、二重壁面構造で夏も冬も快適な室温を維持します。「淡路島パームハウス」コテージは1日1組限定のため、大人数でも周囲を気にせず楽しめるスポットといえるでしょう。

「淡路島パームハウス」は1組1泊の基本料金11000円~、1人1泊2750円(幼児1100円)です。ペットも有料ですが一緒に宿泊できるコテージです。

住所 兵庫県洲本市五色町鮎原吉田519
電話番号 0799-38-4033            

ゆいま~る淡路

淡路島のコテージでペットと一緒に楽しみたい!という方におすすめの「ゆいま~る淡路」です。コテージの目の前には広々としたドッグランがあります。10棟あるコテージの中、6棟はペット同伴コテージです。

大人数でBBQを楽しめるスペースを確保したコテージもあり、最大20名利用可能です。大人数のパーティーや仲間内で盛り上がりたい方たちにおすすめの淡路島にあるコテージでしょう。一番安いコテージ施設料金は7300円からで、これに使用料金が加わります。

住所 兵庫県淡路市北山(遠田)2069
電話番号 0799-85-0788

淡路島の絶景スポットにあるコテージ・ログハウス・4選

フリー写真素材ぱくたそ

海に囲まれた淡路島からは絶景が見られるスポットがたくさんあります。中でもコテージに泊まりながら素敵な景色を望める施設をご紹介します。

casa carin

ハーブや緑に囲まれ、海も眺められるおしゃれな淡路島のコテージ「casa carin」です。植えられたローズマリーなどのハーブは食事を調理するのに使用可能です。淡路島の自然や海の様子を感じながら、ゆっくりとくつろげるスポットになります。

淡路島「casa carin」には3つのコテージと1つのトレーラーハウスがあり、部屋によっては淡路島の海を一望できる絶景スポットとなります。施設料金は20000円から、さらに1人あたりの料金がかかります。

住所 兵庫県淡路市久留麻2587-3
電話番号 0799-70-7258

ホテリエハウス イン フナセ "輪達"

淡路島の丘の上に立つコテージ・ログハウス「ホテリエハウス イン フナセ」は、瀬戸内海を染める夕日を望むことができる絶景スポットです。1日1組の宿泊なので淡路島の自然を独占して、家族や仲間との楽しい思い出を作ることができるでしょう。

調理器具やBBQコンロを完備し、後は淡路島の新鮮な食材を持ち込むだけで美味しい食事がいただけます。コテージ貸切料金は10000円から、そこに1人1000円と追加料金があるので確認してみてください。

住所 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦字岡田2443
電話番号 0798-22-2057

ラ・テラス淡路

「ラ・テラス淡路」のテラスからは淡路島の海が広がり、周囲は自然に囲まれた静かなコテージです。1棟貸のため、カップルや大人数のファミリーでも心置きなく楽しめるでしょう。コテージはしっかりとした作りですが、おしゃれな外観をしています。

コテージの中は木の温もりが感じられる作りで、日常とは離れたゆっくりとした時間が流れているようです。カトラリーやフライパン、オーブン、しょうゆなどの調味料も充実しており、好きな時に調理できるのも魅力のひとつです。

東浦の高台に立つコテージは淡路島の北東部に位置する絶景スポットです。ホテルとコテージがあり、目的や収容人数で選べます。コテージの基本料金は18000円以上、宿泊料金7800円です。

住所 兵庫県淡路市久留麻2587-1
電話番号 0799−74-6066

癒庵 行雲流水

Photo by Kentaro Ohno

船瀬ビーチが目の前という好スポットにある「癒庵 行雲流水」です。1日1組限定のため、好きな時にビーチへ行けるという贅沢さが魅力です。ハーフバルコニーが付いたコテージからは、タイミングがいいと海に浮かぶ小豆島まで見えるといいます。

「癒庵 行雲流水」周辺には観光スポットもあります。淡路大観覧車やラベンダー畑など、淡路島ならではの魅力を満喫できるでしょう。料金は13500円から、基本料金と使用料金がかかります。ウォシュレットトイレ、全自動洗濯機、食器セットなど充実した設備です。

住所 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2353-6
電話番号 0799-30-4077

淡路島のコテージでリゾート気分

Photo by Lucy Takakura

淡路島には豊かな自然に囲まれたコテージ・ログハウスが点在しており、それぞれに違った魅力があります。1日1組貸切りのコテージは、カップルや大人数の利用におすすめです。絶景が望めるスポットで心行くまま遊んだり、リラックスしたり充実した過ごし方ができます。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマと犬が好き。うちのわんこチワワにいつも癒されています。あるアーティストのLIVEに行くのが生き甲斐でカラオケが大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング