ローソンのWi-Fiスポットを徹底調査!接続方法や繋がらないときのやり方は?

ローソンのWi-Fiスポットを徹底調査!接続方法や繋がらないときのやり方は?

さまざまなサービスを提供しているローソンには、無料Wi-Fiスポットを設置している店舗もあります。そこでローソンの無料Wi-Fiスポットについて、接続方法やWi-Fi速度、繋がらないときの対処法などと併せて詳しくご紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.無料で使えるローソンの「LAWSON Free Wi-Fi」
  2. 2.ローソンのWi-Fiの接続方法
  3. 3.ローソンのWi-Fiが繋がらない時は
  4. 4.ローソンのWi-Fiの通信速度
  5. 5.ローソンのWi-Fiスポットは公式サイトから検索できる

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

無料で使えるローソンの「LAWSON Free Wi-Fi」

Photo by Norisa1

全国に1万4000店舗以上あるローソンは、無料で利用できるサービスが充実している人気のコンビニチェーン店です。ローソンには誰でも簡単に接続・利用ができる「ローソンオリジナル無料Wi-Fi」サービスもあります。

ただしローソンオリジナル無料Wi-Fiは、ローソン全店舗で実施しているサービスではありません(2021年4月現在)。

Photo byJESHOOTS-com

ですから確実に利用したいのであれば、無料Wi-Fi設置店舗をローソン公式WEBサイトで探す必要があります。

スマホからでもローソンアプリをダウンロードしておけば、アプリ内にある店舗検索機能で「ローソン/ローソンビーコン(ローソンオリジナル無料Wi-Fi設置店舗)」と指定するだけで、簡単に検索が可能です。

1回60分1日5回の利用が可能

Photo byfancycrave1

ローソンオリジナル無料Wi-Fiは、一般的な無料Wi-Fiと同様に、1回の利用が60分に設定されています。接続時間が60分あれば、ローソンのイートインスペースで食事をしながらLINEやWEBサイトの閲覧をするのに十分でしょう。

しかも嬉しいことにローソンオリジナル無料Wi-Fiは、1回のみの接続ではありません。なんとローソンオリジナル無料Wi-Fiは1日最大5回まで接続ができるので、時間に換算すると最大300分(6時間)利用可能です。

セキュリティには注意が必要

フリー写真素材ぱくたそ

ローソンオリジナル無料Wi-Fiスポットは、短時間の利用であればとても便利です。店の中に居なくても、Wi-Fiの電波が届く範囲であれば店の外でも使うことができます。

もちろん利用の基本は店内ですから、店の中で利用した方が繋がりやすいですが、ルーターから近い位置であれば、店の外に出てもほとんどストレスなく利用ができます。

しかも1回の接続で60分間利用ができるので、買い物が終わるのを駐車場で待っている間にスマホをチェックする際も、無料Wi-Fiに繋げておけばお得です。ただし使う際には、セキュリティに注意することを忘れてはいけません。

フリー写真素材ぱくたそ

ローソンに限ったことではありませんが、無料で利用可能なWi-Fiスポットはセキュリティの危険度が高いです。特に長時間ローソンオリジナル無料Wi-Fiに接続したままにしておくと、知らない間に閲覧内容をのぞき見される危険があります。

自宅でWi-Fiを設置して利用する場合、他人に利用されたり閲覧内容を見られたりしないよう、接続コードの設定やセキュリティ対策をします。そのため自宅でWi-Fiを利用する場合は、安心して利用できるようになっているはずです。

フリー写真素材ぱくたそ

ところが誰もが利用できる無料Wi-Fiの場合は、セキュリティよりも利便性を重視しています。そのため簡単な操作だけで繋がれるという点は大きなメリットですが、自宅で利用するのと同じ感覚で接続すると大変危険です。

なお使い方として最もNGなのが、無料Wi-Fiを経由して閲覧サイトにあなたの個人情報を入力することです。

たとえば企業が運営・管理するサイトから顧客や利用者の個人情報が流出すると、ニュースなどですぐにその情報が公開されます。これはネットの個人情報を使った犯罪が、近年多発しているからです。なお企業に限らず、無料Wi-Fiでも同じことがいえます。

Photo byPixies

しっかりとセキュリティ対策をして使ったとしても、どのような手段で閲覧内容がのぞき見されるかはわかりません。しかものぞかれているとも知らずにあなたが個人情報を入力してしまえば、気が付かない間にあなたの個人情報が悪用される可能性もあります。

そのためローソンオリジナル無料Wi-Fiは誰でも利用ができる便利なサービスですが、接続および利用の際には「危険なサイトを閲覧しない」などの自衛策をとっておきましょう。

ローソンのネットプリントでできることまとめ!印刷方法やアプリの使い方ものイメージ
ローソンのネットプリントでできることまとめ!印刷方法やアプリの使い方も
ローソンのネットプリントの使い方についてまとめました。ローソンのネットプリントは写真や文書のプリントをはじめ、FAXや行政サービス、小冊子プリントなどもできます。専用アプリを使用したネットプリントの詳細やマルチコピー機の使い方、料金などをご紹介します。
ローソンで使えるポイントサービスまとめ!お得な使い方や貯め方ものイメージ
ローソンで使えるポイントサービスまとめ!お得な使い方や貯め方も
コンビニ大手・ローソンでは、お得に使えるポイントサービスがあります。ローソンのポイントサービスは、使い方・貯め方が自由に選べるところがおすすめです。そこでローソンのおすすめポイントサービスを、貯め方・使い方と併せてご紹介しましょう。

ローソンのWi-Fiの接続方法

Photo byJESHOOTS-com

ローソンオリジナル無料Wi-Fiへの繋ぎかたは、飲食店などで実施している無料Wi-Fiの操作よりも簡単です。まずあなたのスマホの設定メニューにある「Wi-Fi接続」を開き、接続をONにしてスタンバイします。

すぐにスマホの画面にその場で接続ができるWi-Fiが表示されるので、その中から「LAWSON_Free_Wi-Fi」を選択しましょう。ローソンオリジナル無料Wi-Fiに繋がったのを確認したら、ブラウザを起動します。

フリー写真素材ぱくたそ

初めてローソンオリジナル無料Wi-Fiを利用する場合は、「利用規約の同意にサインをする」「あなたのメールアドレスを登録する」で繋がります。2回目以降はこれらの操作は不要なので、定期的にローソンを利用するなら登録をしておくとよいでしょう。

なお登録したあなたのメールアドレスの有効期限は1年なので、2年目以降も利用したい場合は、初回登録と同じように改めてあなたのメールアドレスを登録すればOKです。

ローソンのWi-Fiが繋がらない時は

Photo byFotoRieth

簡単な操作でだれでも使えるローソンオリジナル無料Wi-Fiですが、操作の手順通りに行っても繋がらないことがあります。そのような時のためにも、簡単にできる対処法を知っておくと便利です。

店内で使う

Photo by fukapon

ローソンオリジナル無料Wi-Fiは、基本的に店の中で使うことを前提に提供しているサービスです。とはいえ無料Wi-Fiとしては比較的強い電波を発しているので、1度繋げてしまえば、その後店の外でもある程度の範囲まではオリジナル無料Wi-Fiが使えます。

ただしあくまでも店の中で使う無料サービスなので、「ローソンの駐車場にいるのに繋がらない」ということは起こりうることです。このような場合は屋外での利用を諦め、店の中に移動してから使うようにしましょう。

WiFiを一度オフにして接続しなおす

Photo byrelexahotels

「ローソンの中(屋内)にいるのに繋がらない」という場合は、Wi-Fi利用者が集中したことが原因で繋がらなくなってしまった可能性があります。このような場合にはスマホの設定メニューにある「Wi-Fi」をOFFにし、接続を一度停止しましょう。

その後改めてWi-FiをONにし、ローソンオリジナル無料Wi-Fiに再接続してください。スムーズにローソンオリジナル無料Wi-Fiに再接続できた場合は、一時的に利用者が集中したことが繋がらなくなった原因といえます。

フリー写真素材ぱくたそ

なお再接続しても繋がらない場合は、設置してあるルーターとあなたがいる場所の間に柱のような電波を遮るものがある可能性があります。

いくら店の中にいても電波が遮られると繋がらないので、このような場合はルーターが設置されている場所の近くに移動してから再接続すると良いでしょう。

ローソンのWi-Fiの通信速度

フリー写真素材ぱくたそ

ローソンでオリジナル無料Wi-Fiが使えるのは便利ですが、無料Wi-Fiで気になるのが「Wi-Fi通信速度」です。通信速度が速いWi-Fiといえば、ソフトバンクWi-FiやdocomoWi-Fiのような大手携帯事業者のWi-Fiがあります。

とはいえこれらのWi-Fiは契約している携帯会社が異なると利用ができないので、携帯の種類に関係なく無料で使えるローソンオリジナルWi-Fiは頼もしい存在です。

では簡単にだれでも繋げられるローソンオリジナル無料Wi-Fiの速度は、一般的なWi-Fiの速度と比べるとどうなのでしょうか?

店舗により差があるが問題ないレベル

Photo by Dick Thomas Johnson

ローソンで無料Wi-Fiスポットがあるのは全店舗ではありません。しかもローソンにはローソン直営店とローソンフランチャイズ店があり、サービス内容に違いがあります。

そのため「店舗が変わると速度も違うのではないか?」「店舗が違うと繋がらないのではないか?」と不安も出てきます。そこで実際のWi-Fi速度を調べてみると、たしかにローソン店舗によって速度に違いがあることがわかりました。

ただし速度の違いは直営店とフランチャイズ店の違いとは関係がなく、設置位置や店内配置が関係しています。とはいえWi-Fi速度が遅い店舗であっても、使用するにあたってストレスを感じるほどの遅さではありません。

Photo byniekverlaan

ローソン無料Wi-FiスポットでLINEやInstagramの更新をしても速度に問題ありませんし、イートインスペースでパソコンメールのチェックをしても、速度は気にならないでしょう。

ある程度のWi-Fi速度がないと画像が止まったり途切れたりするYouTubeも、問題なく閲覧できます。ですからローソンの無料Wi-Fiを使っても、「速度が遅くて繋がらない」というトラブルはほぼないでしょう。

ただし店の中で利用する場合と屋外で利用する場合では、同じローソン店舗でもWi-Fi速度が違います。速度が速いのは店の中で利用する場合で、店舗の違いはあっても速度が原因でストレスを感じることはまずないでしょう。

Photo byJESHOOTS-com

ところが店の外でローソンオリジナル無料Wi-Fiを利用する場合は、速度が遅くなる傾向があります。そうはいっても無料Wi-Fiが繋がらないというわけではないので、LINEやInstagramの更新などは基本的に問題なくできます。

ちなみにローソンオリジナル無料Wi-Fiのルーターは店の中に設置されているので、外に出てしまうと接続場所によっては繋がらない(繋がりにくい)こともあります。

ローソンで使えるキャッシュレス・電子マネー決済まとめ!おすすめは?のイメージ
ローソンで使えるキャッシュレス・電子マネー決済まとめ!おすすめは?
ローソンでは、電子マネーを含むキャッシュレス決済の利用がおすすめです。利用できる電子マネーも多いですし、ポイント還元率の高いキャッシュレス決済もあります。そこでローソンのキャッシュレス決済について、おすすめの電子マネーやお得な使い方と併せてご紹介しましょう。

ローソンのWi-Fiスポットは公式サイトから検索できる

Photo by Yuya Tamai

ローソン無料Wi-Fiスポットは全店舗対応のサービスではありませんが、ローソン公式WEBサイトを使えば、近くで無料Wi-Fiを設置しているローソン店舗がすぐに見つかります。

Wi-Fi速度は特に問題はありませんが、場所によって繋がらないこともあるので、繋がらない時の対処法も覚えておくのがおすすめです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

akemi
ライター

akemi

小学生の娘の子育てに格闘しつつも、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなることを探すのが趣味です。仕事で全国各地をまわった経験から、街で見かけたおもしろいこと、ステキな景色、珍しいグルメなどを紹介します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング