塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキングTOP5!定番の野菜や海鮮類も

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキングTOP5!定番の野菜や海鮮類も

今では定番鍋となった塩ちゃんこ鍋は、具材の味を邪魔しないあっさり塩味が人気です。塩ちゃんこ鍋ならではのおすすめ具材も、しっかりとあります。そこで気になる塩ちゃんこ鍋のおすすめ具材5選を、ランキングでまとめました。定番の野菜や海鮮具材もご紹介します。

記事の目次

  1. 1.塩ちゃんこ鍋の具材は定番の野菜や海鮮類などおすすめがたくさん
  2. 2.塩ちゃんこ鍋のおすすめ具材:TOP5~TOP2
  3. 3.塩ちゃんこ鍋のおすすめ具材:TOP1
  4. 4.塩ちゃんこ鍋にあうおいしい具材を探してみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

塩ちゃんこ鍋の具材は定番の野菜や海鮮類などおすすめがたくさん

Photo by Koji Horaguchi

鶏ガラベースの出汁に、ミネラル分を多く含む塩を加えたあっさり味が特徴の「塩ちゃんこ鍋」です。素材の味を邪魔しない鶏ガラ塩味だけに、実にさまざまな具材との相性が良い鍋料理です。

味噌ちゃんこや醤油ちゃんこよりもあっさり味なので、濃い味付けが苦手な人でも問題なく食べられます。素材本来の味が堪能できる鍋料理だけに「おすすめ具材がありすぎて選べない」という人も多いでしょう。

実際、おすすめ具材として野菜や肉類、海鮮ものなど暇がありません。そこで、具材選びに迷ってしまう人のためにおいしい塩ちゃんこ鍋におすすめ定番具材5選をランキング形式でご紹介します。今まさに、おいしい塩ちゃんこ鍋具材を探している人は必見です。

ちゃんこ鍋の具材おすすめランキングTOP5!定番の海鮮や意外に合う物ものイメージ
ちゃんこ鍋の具材おすすめランキングTOP5!定番の海鮮や意外に合う物も
ちゃんこ鍋は相撲部屋で食べられている代表的な食事ですが、肉や野菜など色々な具材が入っている、バランスのとれた健康に良い食事です。ちゃんこ鍋は家庭でも簡単に作れるおいしいメニューです。ちゃんこ鍋に入れるとおいしい具材をランキングにしてご紹介しましょう。
両国でちゃんこ鍋を堪能しよう!ランチにもおひとりさまでも楽しめるお店は?のイメージ
両国でちゃんこ鍋を堪能しよう!ランチにもおひとりさまでも楽しめるお店は?
東京の両国は、相撲になじみのある下町です。美味しいちゃんこ鍋の名店が建ち並んでおり、本格的なちゃんこ鍋をランチでも味わうことができます。両国で、ランチでもちゃんこ鍋を食べられるお店や、おひとりさまでも気軽に入る事のできるちゃんこ鍋のお店を紹介していきます。

塩ちゃんこ鍋のおすすめ具材:TOP5~TOP2

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の定番具材おすすめランキングTOP5~TOP2の4選は、塩ちゃんこ鍋の定番具材が並びました。中にはちゃんこ鍋には絶対必須とされる野菜や、一般的なおすすめ鍋具材がランキングされています。この4選のおすすめ具材を紹介します。

TOP5:きのこ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキング第5位は「きのこ」でした。きのこといっても種類は多岐にわたります。塩ちゃんこ鍋におすすめは「えのき」や「しめじ」「しいたけ」です。

他には、食感を堪能したいなら「エリンギ」、サクサクした食感と独特な風味を期待したいなら「舞茸」、人によって好みが分かれそうな「(ジャンボ)なめこ」なども、塩ちゃんこ鍋に合います。きのこ好きはいろいろ試してもいいでしょう。

塩ちゃんこ鍋の具材として複数の種類のきのこの投入をおすすめします。もちろんきのこ類は出汁取りも有効ですが、何よりも多彩な食感が楽しめるので、塩ちゃんこ鍋のアクセントになるでしょう。

TOP4:油揚げ・焼き豆腐

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキング第4位は「油揚げや豆腐」などの大豆加工品です。特に「油揚げ」は、高い確率で塩ちゃんこ鍋に入る具材の1種です。「うす揚げ」や「京揚げ」などバラエティに富み、いずれも出汁が染み込み加熱することで食べやすくなります。

「厚揚げ」も同様の理由でおすすめです。安価で鍋のボリュームを持たせたい時にも良いでしょう。また豆腐も定番具材の1種です。絹ごしや木綿や焼き豆腐などが豆腐にも種類がありますが、味染みすることで絶品具材に早変わりです。

変わったところでは「乾燥ゆば」も使えます。植物性のたんぱく質をしっかり摂りたいなら、豆腐や大豆加工品がおすすめです。塩ちゃんこ鍋の具材として、取り入れてはいかがでしょうか。

TOP3:海鮮具材

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキング第3位は海老・鮭や鱈の切り身・鰯のつみれなどの「海鮮具材」でした。塩ちゃんこ鍋の出汁の味は、海鮮具材の味を引き立てます。ちゃんこ鍋の特性上、複数の海鮮具材を用意すればいいでしょう。何といっても一気に豪華にみえます。

例えば、鱈の切り身は出汁により淡泊ながら味が感じられ、鮭は逆に出汁に複雑な味を与えます。海老や蟹などの甲殻類も味に影響を与え、牡蠣やホタテのなどの貝類は食感と味が堪能できます。

また生姜などの薬味を混ぜ込んだ鰯などの青魚のつみれも、独特の風味が塩ちゃんこ鍋の味に加わりおすすめできます。たんぱく質をがっつり摂るためにも、その時時の旬の海鮮類を鍋の具材として取り入れてはいかがでしょうか?

TOP2:野菜類

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキング第2位は玉ねぎ・ニラ等の「野菜類」でした。どんな野菜もよく合う塩ちゃんこ鍋ですが、主に「玉ねぎ」や「キャベツ」や「ニラ」がおすすめです。

特に「玉ねぎ」はおすすめ具材の範疇を超えています。具材としての玉ねぎはもちろん、香味野菜の玉ねぎとしての効果も期待できます。つまり、加熱することで甘味がにじみ出て塩ちゃんこ鍋の味に深みを与えます。甘みが出る意味ではキャベツも同様です。

もちろん「大根」や「人参」や「ごぼう」などの根菜や、「春菊」や「ほうれん草」や「水菜」などの葉物野菜具材ももちろんおすすめです。塩ちゃんこ鍋のおすすめ野菜具材の判断材料として、玉ねぎ+季節の旬野菜数種類を用意すれば間違いありません。

塩ちゃんこ鍋のおすすめ具材:TOP1

Photo by Siegfy

最後にご紹介します塩ちゃんこおすすめ具材TOP1に選ばれたのは、塩ちゃんこ鍋には絶対に欠かせない具材でした。他の鍋にも用いられることも多い具材ですが、塩ちゃんこ鍋においてこの具材は特別な意味がありそうです。まさに超定番具材を、今からご紹介します。

TOP1:鶏肉

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

塩ちゃんこ鍋の具材おすすめランキング第1位は「鶏肉」でした。塩ちゃんこ鍋に限らず、数あるちゃんこ鍋の味において鶏肉をよく使います。まず、ベースの出汁が鶏ガラで、鶏ひき肉で作った鶏つくね団子(鶏団子)は必須の具材です。

またブツ切りの鶏むね肉や鶏もも肉もよく使われます。鶏の出汁をしっかり取りたいときは、鶏の骨付きブツ切り肉が非常におすすめです。鶏肉は、肉類でも脂質が比較的少ないので、鍋類とはいえカロリーを抑えたい人にも最適です。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ご存じちゃんこ鍋は力士たちが相撲部屋でよく食べられる鍋料理です。なぜ鶏肉がちゃんこ鍋の必須具材なのでしょう。それは鶏が「2本足」なのが理由です。牛や豚は4本足なので、4本足は手に土がつく、すなわち負けを連想します。

かつては、勝負の世界に身を置く力士たちの験担ぎのため、2本足の鶏が使われていました。最近でこそ豚肉や牛肉も使われていますが、その理由や経緯を持って、今でも鶏肉がおいしい塩ちゃんこ鍋によく使われているのです。

東京で絶品鍋が食べられるお店33選!名店から女性に人気のお店も!のイメージ
東京で絶品鍋が食べられるお店33選!名店から女性に人気のお店も!
この記事では、東京で食べられる美味しい鍋料理をご紹介しています。女子会やデートでも行きたい東京のお店が盛りだくさんなので、おしゃれな鍋料理や静かな個室を探している人は必見です。もつや魚介などがたっぷり使われた豪華な鍋料理を囲んで、素敵な時間を楽しみましょう。
お取り寄せグルメの定番といえば鍋!芸能人もすすめる美味しいセットは?のイメージ
お取り寄せグルメの定番といえば鍋!芸能人もすすめる美味しいセットは?
鍋はお取り寄せグルメの中でも上位に入るほど人気があります。特に「博多もつ鍋」や「水炊き」は鍋の定番メニューです。名店の鍋から芸能人が美味しいと評価した鍋、家族で楽しめる鍋などをご紹介します。冬だけでなく、一年中お取り寄せできる鍋です。

塩ちゃんこ鍋にあうおいしい具材を探してみよう

Photo by typester

今回紹介した塩ちゃんこ鍋におすすめの定番具材は、ある意味鍋全般にもおすすめできる具材のようにみえます。しかし、鶏肉(特につくね団子)と玉ねぎは、おすすめを通り越して絶対外せないといっても良いでしょう。

もちろん、鍋料理なので細かいルールなどは有って無いようなものです。今回ご紹介しました具材を参考に、塩ちゃんこ鍋に合うおいしい具材を探してみませんか。

ぬこぬここ
ライター

ぬこぬここ

生まれは福岡県、人生の大半は大阪府、そして現在は滋賀県住みのアラフィフおばさんです。年に1回ペースで国内のどこかへ旅しています。過去に旅した場所や今度旅したい場所について書けたら、と考えています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング