熱海のおすすめ観光スポット!食べ歩きグルメや温泉・女子旅にうれしい情報も満載

熱海のおすすめ観光スポット!食べ歩きグルメや温泉・女子旅にうれしい情報も満載

日本でも屈指の有名観光地熱海のおすすめ観光スポットをご紹介します。熱海駅前は再開発が進み、若い女性からの人気も高まっています。この記事では、熱海でのおすすめの食べ歩きグルメや、温泉などの情報を集めました。ぜひ、熱海での女子旅を楽しんでください。

記事の目次

  1. 1.熱海のおすすめ観光スポットで熱海の魅力にハマろう!
  2. 2.熱海ってどんな街なの?
  3. 3.熱海のおすすめ観光スポット
  4. 4.熱海のおすすめ穴場スポット
  5. 5.熱海のおすすめ宿泊施設
  6. 6.熱海のおすすめ食べ歩きグルメ
  7. 7.熱海のおすすめお土産・ショッピングスポット
  8. 8.熱海のおすすめスポットで観光を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

熱海のおすすめ観光スポットで熱海の魅力にハマろう!

Photo by neco

熱海は2012年ごろから駅前の再開発が進んでさらに観光地として有名になっています。以前はご高齢の方に人気でしたが、現在は可愛いお店や食べ歩きグルメなどで、特に若い女性の間で人気が高まっているおすすめスポットです。

商店街での食べ歩き、海に沈む夕日、旅館で着る可愛い浴衣など、熱海にはインスタ映えするおすすめスポットがたくさんあります。女子旅の観光先候補におすすめです。

熱海は都心からのアクセスも抜群のおすすめ観光地

フリー写真素材ぱくたそ

熱海は神奈川県と静岡県の境に近い場所にあるので、都心からもアクセスが良く、気軽に旅行に行く時におすすめです。

新幹線を使えば新宿から1時間、4000円弱で行くことができます。普通列車を使っても2時間、1300円程です。また、名古屋方面から新幹線で1時間半で着くことができます。新幹線で早く行くのも良いですが、熱海付近になると景色が良いので、普通列車で移動をゆっくり楽しむのもおすすめです。

熱海ってどんな街なの?

Photo byPexels

熱海は海に面した街で夏休みには家族連れでビーチが賑わうため、ファミリー向けのホテルも多いです。熱海駅から「平和通り商店街」と「仲見世商店街」が通っており、温泉まんじゅうやかまぼこなど、おすすめの食べ歩きグルメが非常に多く、海鮮丼やお寿司のお店も充実しています。

駅から少し離れた「熱海銀座商店街」も栄えており、お土産屋さんがたくさん並んでいます。レトロな純喫茶である「パインツリー」、若い人に人気の「熱海プリン」のお店などもおすすめです。こちらの熱海銀座商店街にも海鮮丼のお店が軒を連ねています。

古くから湯治場として人々を癒してきた温泉郷

フリー写真素材ぱくたそ

熱海で有名なのは「熱海温泉」で、熱海駅周辺には源泉が約500もあると言われているほどです。これは全国の源泉数ランキングでも、別府、湯布院などについで第5位です。総湧出量は毎分16600リットルもあります。

「湯治場」とは、温泉地に1週間以内で滞在して、特定の疾病の温泉療養を行う場所のことです。この湯治という行為は江戸時代などから行われていたのですが、現代にもその文化はまだ残っており、熱海にも湯治場と名前についた温泉施設がいくつかあります。

このように、熱海は古くから人々にとって癒しの場所となっていました。現代ではとてもおしゃれな温泉施設などもできていますので、女子旅にもおすすめです。

「金色夜叉」の舞台としても有名

Photo byFree-Photos

熱海は「金色夜叉」の舞台としても有名です。「金色夜叉」は、尾崎紅葉が書いた明治時代の代表的な名作です。尾崎紅葉が執筆中に亡くなってしまったために完成していない作品ではあるものの、現代でもドラマ化されるほど人気のある作品です。

婚約者が寝返ったことに腹を立てた主人公が、婚約者を蹴るという衝撃的なシーンがあるのですが、その舞台も熱海です。本の好きな方には「金色夜叉」を読みながら、舞台になっている場所を巡るのもおすすめします。

年間観光客数は300万人以上

Photo bySplitShire

熱海は昭和の中頃には社内旅行や新婚旅行にも選ばれるほどのリゾートでしたが、年月が経ち、どこか古めいた観光地というイメージを持たれたうえ、2011年には東日本大震災の影響もあり、250万人まで観光者数が減りました。しかし2012年以降、徐々に観光客を取り戻していきます。

観光客数を回復させるため、年間通して行われる名物イベント「熱海海上花火大会」の他に、熱海はメディアへの働きかけを始めました。あまり知られていなかった、年明けから2月あたりに見られる早咲き「あたみ桜」のテレビアピールを積極的に行うと、その時期の観光客が増えていきました。

こうして熱海は地元の懸命なプロモーションによって再び観光地としての活気を取り戻し、近年の年間観光客は300万人を超えるほどとなりました。

熱海梅園の観光情報まとめ!梅まつりやもみじまつりの見頃やアクセス・駐車場ものイメージ
熱海梅園の観光情報まとめ!梅まつりやもみじまつりの見頃やアクセス・駐車場も
熱海梅園は日本一開花が早い梅の名所として有名な観光スポットです。見頃である1月~3月には毎年20万人もの観光客が訪れ、賑わっています。熱海駅からのアクセスが良く駐車場も完備しているため、気軽に行けておすすめです。今回はそんな熱海梅園の見どころをご紹介します!

熱海のおすすめ観光スポット

Photo byPublicDomainPictures

人気がうなぎ昇りの熱海には、多くのおすすめ人気観光地があります。これからご紹介する8つの観光スポットにも、ぜひ足を運んでみましょう。

「熱海温泉」

Photo by Tranpan23

熱海は日本でも有数の温泉地ですから、熱海観光に訪れる際には旅のコースに温泉を入れるのがおすすめです。

熱海ではオーシャンビューの絶景を楽しみながら温泉に浸かれます。四季を問わずに花火大会が行われるため、花火と海を見ながら温泉に入るのがおすすめです。多くの旅館、温泉で日帰りプランを用意しているため、宿泊するホテルや旅館以外での温泉を楽しむこともできます。

「家康の湯」

フリー写真素材ぱくたそ

次に紹介するおすすめ観光スポットは熱海駅前にある、天然温泉を使用した足湯「家康の湯」です。徳川家康の熱海来訪400年記念事業として設置されました。16時以降にお湯を抜いて掃除するので、毎日新しいお湯を楽しめておすすめです。自動販売機で100円のオリジナルタオルも売っています。

住所 静岡県熱海市春日町
電話番号 0557-86-6218

「熱海城」

Photo by Corsica_JP

「海の景勝地」と言われる錦ヶ浦の山頂にそびえ立つのが「熱海城」です。絶景を眺められることで有名です。城内には様々なコーナーがあるので、子どもから大人まで楽しめるおすすめ観光スポットです。

1階では、海を見渡しながらジェットバス付きの足湯に入ることができて快適なおすすめスポットです。3階には浮世絵や春画展があります。歌川国芳という画家によって描かれた少し奇抜な作品が並んでいます。ただし、春画展には18歳以下の方は入場できないので気をつけましょう。

Photo by kaidouminato

4階には江戸時代に描かれた可愛らしい謎かけ絵が飾られています。例えば「ガマガエルがお茶を用意している絵」がありますが、このような謎かけの絵の答えを一緒に見ている人と考えながら楽しむのがおすすめです。

5階の江戸体験コーナーには江戸時代に戻ったかのようなフォトブースがたくさんあるので、インスタグラムや写真撮影に最適です。最上階にはパノラマ展望台があり、海抜160メートルの高さから熱海の海が全て見渡せます。夕焼けの時間は特に綺麗でおすすめです。

住所 静岡県熱海市熱海1993
電話番号 0557-81-6206

「熱海トリックアート迷宮館」

Photo byCharlieYoon

「熱海トリックアート迷宮館」は熱海城のすぐ隣にありますので、合わせて観光するのがおすすめです。チケットを熱海城とセットで購入すると割引もあります。

「トリックアート」とは人間の目の錯覚をうまく利用し、平面を立体的に感じてしまう不思議なアートです。檻のない動物園、水のない水族館などテーマが決まっており、それぞれに楽しい作品がたくさんあります。

Photo by nakimusi

例えば「サメに食べられてしまう!」という写真や「キリンが窓から出てきてしまった!」というような、実際には撮ることのできない面白い写真を撮ることができます。

ぜひインスタ映えするような、思い出に残る一枚を撮ってみましょう。お子様からお年寄りまでどなたでも楽しむことができる、ユニークなおすすめスポットです。

住所 静岡県熱海市熱海1993
電話番号 0557-82-7761

「MOA美術館」

Photo byFree-Photos

「MOA美術館」は相模湾を見渡せる高台の上にある美術館です。国宝が3点、重要文化財は65点の約3500点が展示されています。国宝には尾形光琳が描いた「紅白梅図屏風」、野々村仁清の「色絵藤花文茶壺」、手鑑「翰墨城(かんぼくじょう)」があります。

日本美術を中心とした美術品を並べ、また能や茶の湯などを推進し、日本文化の情報発信をしていくことを目指した美術館です。日本美術には、例えば伊万里焼や釈迦像、如来像などが挙げられます。

紅葉の時期には茶の庭というイベントも開催されます。紅葉の庭を散策しながら、日本建築に触れ、抹茶や食事を楽しむことができるのもおすすめポイントです。

Photo bygeralt

MOA美術館内には、蕎麦などの和食や本格的なフレンチを提供するお店があります。フレンチは「オー・ミラド」で食べることができます。セットメニューがメインで2800円、3800円の2コースがあります。熱海ならではの鮮魚を使った磯料理がおすすめで、盛りつけも美しいです。

和食は「花の茶屋」で食べることができます。一番人気の熱海御膳は2500円で、季節のメニューを食べることができておすすめです。出汁からこだわって作っているお吸い物や、だし巻き卵は絶品です。

住所 静岡県熱海市桃山町26-2
電話番号 0557-84-2511

「アタミロープウェイ」

Photo byFree-Photos

熱海後楽園バス停のすぐ前にある山麓駅からアタミロープウェイに乗ることができます。ロープウェイから降りると、熱海随一の展望台である八幡山山頂に到着します。大人は往復600円、子どもは往復400円で乗ることができて年中無休です。

2019年3月に「あいじょう岬展望台」がリニューアルされ、「うみそらテラス」ができました。ハートをモチーフにしたおすすめのインスタ映えスポットですので、ぜひ訪れてみましょう。

住所 静岡県熱海市和田浜南町8-15
電話番号 0557-81-5800

「来宮神社」

フリー写真素材ぱくたそ

「来宮神社(きのみやじんじゃ)」は結婚式も行われる、由緒のある神社です。来福、縁起の神として有名です。神社までの参道には多くの植物が生い茂っていますが、どれも厄除けの意味をもつもので、約6000種が植えられています。

特に、圧倒的な大きさを誇る御神木である大楠は見ものです。長寿の神木・成就の神木とも呼ばれていますが、幹の周りを1周すると寿命が1年伸びる、願いをひっそり唱えながら幹を回ると願い事が叶うといわれています。

若い方にもおすすめの神社で、参道前にはフォトスポットも設けられています。夜になるとライトアップもあり、 また違った雰囲気を味わうことができるのもおすすめポイントです。

住所 静岡県熱海市西山町43-1
電話番号 0557-82-2241

「熱海サンビーチ」

Photo byskeeze

青い海と白い砂浜に加えて海岸沿いにホテルが並び、ヤシの並木通りがあるなど、外国の高級リゾートに似た雰囲気をもつ「熱海サンビーチ」は、家族旅行にもおすすめです。

砂浜が400m続く大変広いビーチのため、貸切気分を味わうことができます。夜は幻想的にライトアップされたビーチを散歩するのもおすすめです。海水浴は例年7月中旬から8月末まで可能です。

住所 静岡県熱海市東海岸町
電話番号 0557-86-6218(維持管理室)

熱海のスイーツ情報を満載!厳選お土産から人気おすすめカフェに食べ歩きも!のイメージ
熱海のスイーツ情報を満載!厳選お土産から人気おすすめカフェに食べ歩きも!
熱海には、温泉だけでなく美味しいスイーツがたくさんあります。人気のカフェや、食べ歩きにもおすすめの美味しいスイーツが満載です。熱海でおすすめのカフェから、食べ歩き出来る人気のスイーツ、お土産にもおすすめの厳選スイーツまで、たっぷりとご紹介します。

熱海のおすすめ穴場スポット

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

ここまでは熱海の有名な観光スポットを挙げてきましたが、次はおすすめの穴場スポットを5か所ご紹介しましょう。

「伊豆山神社」

フリー写真素材ぱくたそ

静岡県熱海市にある「伊豆山神社(いずさんじんじゃ)」は、鎌倉幕府初代将軍である源頼朝と北条政子の恋の舞台として有名です。ふたりが座って愛を語りあったと伝わる「腰掛石」があります。強運守護や縁結び、恋愛成就の神様として人気があるのでおすすめです。

伊豆山神社では赤と白の二龍を祀っており、赤い龍は火を、白い龍は水の力を掌り、二龍の力を合わせて温泉が生み出されると伝えられています。二つの龍が使われた手水舎はひときわ目立ちます。

有名温泉地・熱海にとって最強の守り神である赤白二龍をモチーフにしたお守りも売られています。強運守りや強運ステッカーなど、いい運を運んでくれるお守りがあります。他にも、触ることで光のご利益を受けられると言われる「光石」などもあります。

住所 静岡県熱海市伊豆山708-1
電話番号 0557-80-3164

「起雲閣」

Photo by beve4

「起雲閣(きうんかく)」は1919年に築かれ、熱海の三大別荘と賞賛されたうちの一つです。旅館として使われていた頃は、熱海を代表する宿として志賀直哉、太宰治など多くの著名人に愛されてきました。

熱海駅からバスで10分と近く、市街地とは思えないほど緑が多い庭園です。装飾や様式に日本、中国、欧州などの要素が融合された個性的な洋館です。

旅館時代のBarスペースがそのまま残っており、現在も喫茶室として使われています。趣のある調度品に囲まれた気品あふれる雰囲気で、おすすめスポットです。

Photo by akira yamada

丁寧にたてられたお茶と和菓子のセットや、オリジナルコーヒーも飲めます。ロマン溢れる空間で、ゆっくりとした時間を過ごしてみるのもおすすめです。

アンティークな家具で満たされた空間は写真にもとても映えます。インスタ映えする写真を撮るのもおすすめです。また起雲閣にある音楽室やギャラリー、和室などは時間単位で借りることもできます。

住所 静岡県熱海市昭和町4-2
電話番号 0557-86-3101

「熱海梅園」

Photo by ohenclub

日本で最も早咲きの梅と、最も遅い紅葉を楽しむことができるおすすめスポットがこの「熱海梅園」です。梅は樹齢100年を超える古木を含め59品種・472本あり、紅葉樹は約380本もあります。

14000坪の敷地内を、ゆったり散歩などしながら楽しむことができるおすすめの梅園です。1月中旬~3月上旬の梅まつり、5~6月の新緑、11月中旬~12月上旬のもみじまつりなど、季節ごとにイベントが行われています。入場料は無料で、いつでもマイペースに楽しめるおすすめスポットです。

住所 静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号 0557-86-6218(維持管理室)

「アカオハーブ&ローズガーデン」

Photo bycastleguard

12ものバラガーデンがあるのがこの「アカオハーブ&ローズガーデン」です。20万坪の土地いっぱいに世界中から集められたバラやハーブが咲いていて、春の観光におすすめです。コミュニケーションの場を目指し、結婚式や桜の記念植樹など、人の記憶に残る一瞬を作っています。

アカオハーブ&ローズガーデンのデザイン監修、計画はランドスケープデザイナーの白砂伸夫さんが手掛けています。海を背景とした雄大な美しい景色の中に12の庭があります。

淡い色で周辺と調和の取れるオールドローズやイングリッシュローズ、ツルバラなどが植えられています。職人の手によって丁寧に作り込まれた庭を楽しみましょう。

Photo byreinbacher

また、アカオハーブ&ローズガーデン内には、海を目の前に眺め、季節の花々に囲まれて休憩できるカフェ「COEDA HOUSE」があります。

COEDA HOUSEでは、オリジナルのスイーツやカフェメニューが楽しめます。中でも熱海タルトフロマージュは、ほのかな柑橘の香りとチーズの味わいが美味しい一品です。バラソーダという淡いピンクの可愛いドリンクもおすすめです。

お土産店では女性に人気の薔薇グッズや薔薇を使ったグルメ、ローズティーなどが販売されています。アカオハーブ&ローズガーデンはカフェや土産店も充実しているので、薔薇が咲く時期にはおすすめのスポットです。入場料は大人1名1000円です。

住所 静岡県熱海市上多賀1027-8
電話番号 0557-82-1221

「湯前神社」

Photo byJordyMeow

神が熱海の温泉を守っていると信じられているこの地域で、祠をたててお祀りしたのが「湯前神社」の始まりと伝えられています。泉脈が絶えないよう、毎年春と秋に例大祭が開催されます。神社には奉納した旅館の名前が刻まれていて、温泉旅館の歴史を感じられます。

神社前には熱海温泉の源泉とされる大湯「日航亭大湯」が湧いており、このお湯で日帰り入浴を楽しむのがおすすめです。JR熱海駅から徒歩約15分で訪れることができます。湯前神社は来宮神社の管理下にあるため、御朱印は来宮神社でもらえます。

住所 静岡県熱海市上宿町4-12
電話番号 0557-81-9817

熱海のおすすめ宿泊施設

Photo by Yasuo Kida

熱海には熱海温泉を満喫できるいい宿がたくさんあります。ぜひ旅行で訪れてみましょう。その中でもおすすめの宿泊施設を5つご紹介します。

「あたみ 石亭」

フリー写真素材ぱくたそ

深山幽谷を思わせる広大な敷地の庭が魅力的な旅館「あたみ 石亭」には、数寄屋造りの離れ家がいくつかあります。山と海の幸を存分に使った京風懐石料理は絶品です。上等な泉質を誇る温泉も旅の疲れを癒してくれます。

熱海海上花火大会のときには人気が殺到するため、早めの予約をおすすめします。JR熱海駅から車で10分程度と観光スポットへのアクセスも便利なので、おすすめの旅館です。

住所 静岡県熱海市和田町6-17
電話番号 0557-83-2841

「ホテル 水葉亭」

Photo by Hanataro

「ホテル 水葉亭」は東京にもある大江戸温泉物語のグループ旅館です。海を見下ろすことができる立地にあり、窓からの景色も絶景でおすすめの旅館です。

3本の源泉を引いている天然温泉を相模灘の絶景を見ながら、楽しむことができます。森羅の湯には、日本三大古泉の名湯である走り湯の湯殿があります。かけ流しのお湯を満喫することができます。

フリー写真素材ぱくたそ

ホテル 水葉亭では豪華なバイキングがついた宿泊プランが人気です。バイキングの料理は、元プリンスホテル調理部長で、予約が取れない伝説のレストラン「ハプナ」のオーナーであった高階孝晴さんが、地元の素材を使った料理をプロデュースしている絶品おすすめグルメです。

ライブキッチンでは天ぷらなどの熱々の料理が提供されます。海鮮から肉料理、見た目も可愛いデザートまで揃っています。好き嫌いを気にせず友人同士や家族連れで楽しめるおすすめバイキングです。

住所 静岡県熱海市伊豆山190-1
電話番号 0570-060-268

「ホテル ミクラス」

フリー写真素材ぱくたそ

次におすすめするのは、施設の綺麗さから女性に人気がある4つ星ホテル「ホテル ミクラス」です。「ミクラス」は、私の癒しという意味のスペイン語からつけた名前です。

ホテル ミクラスは全62室のスタイリッシュな温泉リゾートホテルです。オリジナルのアロマトリートメントスパがあり、「大人のためのヒーリングリゾート」をテーマにしています。

また、相模湾を一望できる展望露天風呂である「ミクラスビスタ」からは、水平線から昇る太陽や、熱海名物の熱海海上花火大会も見ることができます。ミクラスビスタは地上40階にあるので、他に視界を遮るものはありません。

Photo byTesaPhotography

海側にある55室はオーシャンビューです。そのうち9室にはビューバスが設置されています。山側の7室には贅沢な温泉掛け流しのプライベートバスがあります。どちらの部屋にもそれぞれの良さがあります。

食事は3階にある「ミクラスダイニング」で取ることができます。有機野菜や季節の魚貝類をふんだんに使ったフランス料理が堪能でき、グルメな方にも人気があります。地元の厳選素材にこだわった料理とオーシャンビューの客席で旅の思い出を作りましょう。

スパやサウナでくつろぎ、温泉に入り、美味しいフレンチを食べ、夜はバーで一杯飲むなど、お好きな形でホテルライフを楽しみましょう。

住所 静岡県熱海市東海岸町3-19
電話番号 0557-86-1111

「熱海の癒 新かどや」

フリー写真素材ぱくたそ

「熱海の癒(ゆ) 新かどや」は花火が綺麗に見える高台の旅館です。部屋に備え付けの月見台があり、四季折々の熱海を楽しむことができます。客室はすべて間取りが違います。

新かどやの敷地内には、菅原道真公を奉る平戸天満宮があります。そこから湧き出す湯であることから「平戸の湯」と呼ばれています。天空の露天風呂から見る熱海の景色は絶景です。

素翁亭、海悠亭には客室に露天風呂が付いています。食事は夕・朝食共に客室で食べることができます。季節によってメニューが異なる懐石グルメに舌鼓してみてください。

住所 静岡県熱海市子嵐町14-8
電話番号 0557-81-6185

「温泉ホステル 陽の笑」

Photo bygery

全室オーシャンビューの客室があり、天然温泉掛け流しの温泉旅館風ホステルが「温泉ホステル 陽の笑(ひのえみ)」です。ホステルのため、リーズナブルに温泉と絶景を楽しめます。

リビングとダイニング、キッチン、シャワールームは共用スペースです。7〜9時にはシンプルながらも定番の、日本食を中心とした朝食を食べることができます。

温泉ホステル 陽の笑では全館貸切利用が可能ですので、研修、懇親会、ゼミ合宿、サークル合宿などにも適しています。宿泊人数が多いほど1名あたりの負担が少なくなります。金額の詳細はホームページに記載されています。

住所 静岡県熱海市海光町9-8
電話番号 0557-81-6780

熱海のおすすめ食べ歩きグルメ

Photo byHannahChen

記事のはじめでご紹介したように、熱海には商店街が多くあり、商店街にはおすすめの食べ歩きグルメスポットが点在しています。特に熱海の商店街で有名な食べ歩きグルメを5つ紹介しましょう。

まる天「じゃがバター天」

Photo byWounds_and_Cracks

北海道の男爵いもを使用して作られている「じゃがバター天」は、「まる天」で人気の商品です。おやつ感覚で食べ歩きができるため、子どもや女性に人気の食べ歩きグルメです。

少し大きめですが、本当にじゃがバターを食べているかのようなごろごろした食感がやみつきになり、軽く食べられます。商店街の中にあるので、食べ歩きにおすすめのグルメです。

住所 静岡県熱海市田原本町6-3
電話番号 0557-85-3737

利久「温泉饅頭」

Photo by TakamiChie

温泉街での食べ歩きグルメの代表は「温泉饅頭」です。いくつか温泉饅頭を扱っているお店がありますが、「利休」の温泉饅頭には40年以上の歴史があります。第19回全国菓子大博覧会では名誉大賞を取っています。

温泉饅頭だけでなく、店名の名前がついた「利休饅頭」、あんこが見えるほどの薄皮で包んだ薄皮饅頭、栗を贅沢に一粒使った栗饅頭など、バラエティも豊富です。温泉の後に利休の温泉饅頭を食べ歩きするのもおすすめです。

利休ではFAXや電話の注文も受けており、配送も行っているため、自宅に居ながら熱海の温泉饅頭を楽しめますのでおすすめです。製造日に配送されるので、作りたてを食べることができます。

住所 静岡県熱海市田原本町4-7
電話番号 0557-81-5028

寺子屋本舗 熱海店「もち焼きせんべい」

フリー写真素材ぱくたそ

「寺子屋本舗 熱海店」は関東を中心に展開しています。「もち焼きせんべい」は国産のもち米を100%使用したせんべいに、まろやかな塩味をベースとしたスパイスやハーブをトッピングしています。

他にもぬれおかきやあられ、ギフトの商品など品揃えが豊富ですので、自分用に買って食べ歩きや、晩酌のお供にするのもおすすめです。寺子屋本舗では公式ホームページで通販も行っているため、気に入ったお菓子をお取り寄せ注文することもできます。

住所 静岡県熱海市田原本町5-6
電話番号 0557-81-3015

杉養蜂園 熱海店「はちみつソフト」

Photo by iyoupapa

全国にお店を展開している「杉養蜂園 熱海店」では、蜂蜜を使った、食べ歩きにおすすめのドリンクやソフトクリームを味わうことができます。中でも人気の「はちみつソフトクリーム」は蜂蜜を使っているので、ほのかな甘みがやみつきになる一品です。

蜂蜜には様々な栄養素が20種類も含まれており、美味しさと滋養が取れて一石二鳥で、女性におすすめの食品です。杉養蜂園 熱海店には蜂蜜などの食品だけでなく、蜂蜜を使用した様々な美容グッズもあります。ぜひソフトクリームを食べ歩き、店内の美容グッズを見てみましょう。

住所 静岡県熱海市田原本町6-5
電話番号 0557-86-3338

村上 熱海本店「天の川饅頭」

Photo byhewq

「村上 熱海本店」の「天の川饅頭」は、餅に包まれた饅頭です。上品な甘さのあんこを、つくね芋が練りこまれた餅で包んでいます。あんこの他にチョコ味もあります。

パッケージは天の川をイメージした、星が満載の可愛らしいデザインです。散歩の途中でひと休みする際などに食べてみましょう。お土産に買っていくのもおすすめです。

住所 静岡県熱海市田原本町4-8
電話番号 0557-83-7111

熱海のおすすめお土産・ショッピングスポット

Photo by くーさん

旅行の帰りに「お土産を買うならここ!」という5つのおすすめショッピングスポットを紹介します。ぜひお土産を手に、ご家族や友人と旅の思い出を共有しましょう。

「ラスカ熱海」

Photo byAlexas_Fotos

JR熱海駅と直結しているショッピングモールが「ラスカ熱海」です。電車で来るなら必ず訪れたい、おすすめのお土産スポットです。海鮮料理などのグルメが充実しています。

1階、2階はお土産がメインです。1階は「まる天」、有名な「鈴廣かまぼこ」や、「あをきひもの本店」など熱海の土産屋が揃っています。あをきひもの本店にあるさばサンドは、食べ歩きにもぴったりなおすすめグルメです。

2階ではこんにゃく石鹸や手ぬぐいなど、日常で使えるお土産を販売しています。屋上にはバーベキューが楽しめる「デジキューBBQテラス」もありますので、夏に熱海旅行をする際、利用するのもおすすめです。

住所 静岡県熱海市田原本町11-1
電話番号 0557-81-0900

「第一ビル商店街アタミックス」

Photo by ume-y

熱海駅の眼の前にあり、駅前すぐの階段を降りれば地下からも行くことができるのが「第一ビル商店街アタミックス」です。グルメ、ショッピング、不動産、病院など様々なテナントの入った商業ビルです。

1階の「そとやま名産館」や「東海物産さ乃」で熱海のお土産を購入することができます。ご当地のお菓子から海産物、レトロな置物や寄木細工などもあります。また、地下には「まぐろや」などおいしい海鮮グルメも揃っているので、ランチとお土産の購入をするのにおすすめのスポットです。

住所 静岡県熱海市田原本町9
電話番号 0557-81-9151

「熱海駅前平和通り商店街」

フリー写真素材ぱくたそ

熱海で一番大きな商店街である「熱海駅前平和通り商店街」には数え切れないほどの土産物屋が並んでおり、温泉饅頭をはじめ、熱海や静岡に関係のあるお土産を存分に選ぶことができます。

ユニークで可愛い靴下が並んでいるお土産やさんや、漬物の専門店などもあります。食べ歩きをしながらも、友人や家族へのお土産を選ぶのにおすすめの商店街です。

「釜鶴ひもの店本店」

フリー写真素材ぱくたそ

地元で取れたものを中心に、安心な無添加の干物を自社製造で販売している「釜鶴ひもの店」です。その種類は非常に多く、人気のアジやサバをはじめ、海老やノドグロまでも取り揃えています。

釜鶴ひもの店の干物や鮮魚を楽しめる料理屋さんもありますので、気になる方はチェックしてみてください。熱海近辺には、熱海銀座商店街にある「本店」の他には、「海岸支店」とラスカ熱海の「熱海店」があります。

住所 静岡県熱海市銀座10-18
電話番号 0120-492-172

「中島わさび漬製造所」

Photo by senngokujidai4434

熱海市で唯一のわさび漬販売元である「中島わさび漬製造所」は三代続く歴史を持ち、和風スパイスのわさびと、酒粕を長年変わらない味つけでブレンドした「わさび漬」の販売をしています。朝、昼、夜専用のわさび漬けがあるのも面白く、お土産におすすめです。

中島わさび漬製造所では、生わさびも販売されています。伊豆天城産の辛味と風味が強い根わさびを販売しており、大きさにより価格が変わります。

また、若い人にも人気の商品が「わさびアヒージョ」です。「オイルふりかけわさびアヒージョタイプ」はオリーブオイルとわさび成分を混ぜ、ゴマやローストオニオン、フライドガーリックを合わせてあるものです。ご飯のお供におすすめです。

住所 静岡県熱海市渚町22-2
電話番号 0557-81-4051

熱海銀座商店街はレトロなお店がいっぱい!おすすめランチや食べ歩きグルメ情報ものイメージ
熱海銀座商店街はレトロなお店がいっぱい!おすすめランチや食べ歩きグルメ情報も
熱海の観光スポットとして知られている熱海銀座商店街は、長い歴史を持ち、昭和レトロの面影が強く残っています。今回は熱海銀座商店街と熱海銀座通りにあるおすすめのお店をご紹介します。ランチや食べ歩きグルメなど、熱海銀座商店街を更に楽しめる情報が満載です!

熱海のおすすめスポットで観光を楽しもう!

Photo by neco

いかがでしたか。熱海は海にグルメにと楽しい旅行スポットです。都心から近いので、土日などの短いお休みでも十分に楽しむことができるおすすめの旅行先です。

女性の観光客が増えていることもあり、商店街などには新しい食べ歩きグルメがたくさん出ています。おいしい食べ歩きグルメを探してみるのもおすすめです。ぜひ、今回ご紹介した熱海のおすすめ観光スポットで楽しい思い出を作りましょう。

na-se
ライター

na-se

関連記事

人気記事ランキング