ケンタッキーフライドチキンの美味しい温め方ガイド!おすすめの方法は?

ケンタッキーフライドチキンの美味しい温め方ガイド!おすすめの方法は?

ケンタッキーの看板商品であるフライドチキンを冷めても美味しく召し上がるための温め方を紹介します。ケンタッキーのフライドチキンは温かい状態が一番美味しいです。そこでより美味しく召し上がるための3種類の温め方を詳しく解説しています。

記事の目次

  1. 1.公式が推奨するケンタッキーの温め方とは?
  2. 2.ケンタッキーの美味しい温め方・電子レンジ
  3. 3.ケンタッキーの美味しい温め方・オーブントースター
  4. 4.ケンタッキーの美味しい温め方・フライパン
  5. 5.ケンタッキーの上手に温め方をマスターしよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

公式が推奨するケンタッキーの温め方とは?

「ケンタッキーフライドチキン」は、1952年にアメリカのケンタッキー州で誕生した、世界中に店舗を構える大人気のフライドチキンチェーン店です。日本には全国に1000店舗以上が展開し、大人から子供まで、老若男女問わず人気となっています。

ケンタッキーの看板商品であるフライドチキンは「オリジナルチキン」と言う商品名で販売されています。ケンタッキーの看板商品であると同時に大人気商品であるフライドチキンは、ケンタッキーのこだわりが詰まった自慢の一品です。

ケンタッキーのフライドチキンには、厳選された国内産ハーブ鶏が使用されています。ケンタッキーの認定農場であるKFC登録飼育農場で育てられたハーブ鶏は、脂肪や臭みが少ない美味しいお肉です。

大切に育てられたハーブ鶏は、ケンタッキー独自の認定ライセンスを持つスタッフの手で、ひとつひとつ丁寧に、鶏肉の検品・下ごしらえ・粉付け・揚げなどの約20工程を全て手作業で行います。専用の圧力釜で約15分かけて揚げ、中までふっくらジューシーなフライドチキンが完成します。

ケンタッキーのフライドチキンの最大の特徴である、秘伝の「11ハーブ&スパイス」は、ケンタッキーの創業者であるカーネル・サンダースが9年の歳月をかけて完成させた、努力の結晶です。このスパイスは創業から70年以上経った今でも、大切に受け継がれています。

そんなこだわりが詰まったケンタッキーのフライドチキンは、2020年現在、1ピース250円で販売されています。2ピース買うと490円、3ピース買うと740円と、同時に複数個買うとお得になる料金設定となっています。

10ピース買うと2450円と、単品で買うよりも50円もお得に買えるので、ケンタッキーでフライドチキンを買うときは複数個を一気に買うのがおすすめです。

しかしケンタッキーに限らず、フライドチキンは揚げたての温かい状態が一番美味しいです。しかし一度に一気に食べることは難しいですし、なによりもったいないことです。

そこで、ケンタッキーのフライドチキンを一気に複数個買っても安心な、フライドチキンの美味しい温め方を紹介します。

温め方と一口に行っても様々な温め方があり、それぞれの温め方に特徴があります。今回は電子レンジでの温め方・オーブントースターでの温め方・フライパンでの温め方の3種類の温め方を詳しく解説します。

フライドチキンの保存方法

ケンタッキーのフライドチキンの温め方を紹介する前に、フライドチキンを複数個買った時になにより大切なフライドチキンの保存方法を紹介します。

数日中に食べられる量なら冷蔵庫で保存するのがおすすめです。普通にラップをして保存しても良いですが、より美味しさを保ちながら保存させたい場合は、フライドチキンを空気に触れさせないようにして保存するのが良いです。

荒熱をとったフライドチキンをラップで包んだ上にジップロックなどに入れて保存してください。少し手間はかかりますが、空気に触れないことで酸化を抑えられるので、より美味しい状態を保ちたい場合は試してみてください。また、冷蔵庫のチルド室があればチルド室で保存させた方がベターです。

冷蔵庫での保存期間は3日程度だと思ってください。3日以内で食べられない量のフライドチキンがある場合には、冷凍保存をおすすめします。

ケンタッキーのフライドチキンを冷凍保存する場合は、フライドチキンの荒熱をとり、ひとつひとつラップで包みます。それをジップロックなどに入れてから冷凍庫に保存してください。冷蔵庫での保存と同じく、空気に触れさせないようにして保存することで美味しさが保たれます。

また、ラップではなくクッキングシートを使用すると、余分な油分を吸い取ることができます。こちらの方法もおすすめです。

冷凍した状態での保存期間は1ヶ月程度と考えてください。しかし、時が経つにつれて味はどうしても落ちてくるので、ケンタッキーのフライドチキンはできるだけ早めにお召し上がりください。

冷蔵保存したケンタッキーのフライドチキンを解凍させる方法ですが、冷蔵庫に入れてゆっくりと自然解凍させてください。自然解凍させた状態で、後述するフライドチキンの美味しい温め方を行うことで、美味しいフライドチキンに復活させることができます。

【保存版】ケンタッキーの魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】ケンタッキーの魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさん
ケンタッキーフライドチキンは、子どもから大人にまで人気のあるお店です。おすすめの定番人気メニューや期間限定のメニュー等魅力がたくさんあります。今回は、人気のメニューだけでなく宅配やドライブスルーなどケンタッキーフライドチキンの魅力について詳しく紹介します。

ケンタッキーの美味しい温め方・電子レンジ

Photo by sqm

まずは、電子レンジでの温め方を紹介します。電子レンジでの温め方の特徴としては、なにより楽だと言うことです。お皿に乗せて温めればOKという手間のなさがありがたいです。今回紹介する温め方の中でも一番簡単な温め方となっています。

電子レンジでの温め方は、冷えてしまった料理を温め直す方法として一番はじめに思いつくであろう温め方ではないでしょうか。ご多分に漏れず、ケンタッキーのフライドチキンも電子レンジで温める人がほとんどではないでしょうか?

しかし電子レンジで温める時に一番重要なのは温める時間です、つい長く温めすぎて硬くなってしまったり、逆に短すぎて全然温まっていなかった経験が誰もがお持ちでしょう。今回紹介する電子レンジでの温め方を参考にして、温めすぎや短すぎを回避してください。

無包装のままで温める

詳しい温め方の方法としては、お皿にケンタッキーのフライドチキンを乗せ、無包装のまま温めるだけです。これだけでケンタッキーのフライドチキンが美味しく召し上がることができます。

肝心の温める時間についてですが、電子レンジはご家庭によって使用しているワット数にバラ付きがありますので、ここでは500Wの場合と1000Wの場合をご紹介します。

ちなみに、電子レンジでものを温める際によく書かれている「W」はワット数を表します。ワット数とは温める力を示したもので、数字が大きいほど温める力が大きくなります。

したがって、ものを温める際にこのワット数は重要な意味を持ちます。極端な話、500Wでの温め時間を1000Wの電子レンジで行ってしまうと、ワット数が倍違いますので、恐ろしく熱々になってしまいます。

電子レンジでものを温める際には、お手持ちの電子レンジが何ワットなのかを把握した上で温めてください。最近の電子レンジはワット数を変更することが可能なものが多く、デフォルトが600Wでも500Wに変更することが可能なものが多いです。お手持ちの説明書にて確認してみてください。

500Wの場合

ケンタッキーのフライドチキンの500W電子レンジでの温め方は、1ピースにつき「30秒〜1分」です。熱いのが苦手な方や1秒でも早く食べたい人は30秒程度、熱々を食べたい方は1分程度がおすすめです。

また、ケンタッキーのフライドチキンには大きさにバラ付きがあります。そのため、小さめのチキンの場合は30秒、大きめのチキンの場合は1分といったように、フライドチキンの大きさによって温める時間を変える必要もあります。

1000Wの場合

ケンタッキーのフライドチキンの1000W電子レンジでの温め方は、1ピースにつき「20秒〜40秒」です。こちらも熱いのが苦手な方や1秒でも早く食べたい人は20秒程度、熱々を食べたい方は40秒程度がおすすめとなっています。

そしてこちらも、ケンタッキーのフライドチキンの大きさによって温める時間を変えて、より美味しい状態でケンタッキーのフライドチキンを召し上がってください。

ケンタッキーの美味しい温め方・オーブントースター

Photo by 1DayReview

続いて、オーブントースターでの温め方を紹介します。オーブントースターでの温め方の特徴としては、よりケンタッキーのフライドチキンと同じような状態に戻せるということです。

オーブントースターでの温め方は、電子レンジでの温め方と比べると少し手間と時間がかかりますが、その分ケンタッキーのフライドチキンが、再び美味しく召し上がることができます。

チキンをアルミホイルに包んで温める

詳しい温め方の方法としては、ケンタッキーのフライドチキンをひとつずつアルミホイルに包みます。アルミホイルに包んだ状態で180〜200度に温めたオーブントースターに入れ5分〜8分温めてください。

オーブントースターでの温め方のポイントとしては、事前にオーブントースターを温めておくことです。冷えた状態のオーブントースターで温めるよりも、常時一定の温度で温めた方が、ケンタッキーのフライドチキンをより美味しい状態で温めることができます。

ケンタッキーのフライドチキンのみならず、オーブントースターでものを温める時には、事前にオーブントースターを温めておくと、より美味しく温めることができます。ピザやグラタンなどオーブントースターを使って温める際には是非お試しください。

また、オーブントースターでの温め方の注意点としては、温め終わったアルミホイルは非常に熱くなっているので、ケンタッキーのフライドチキンを取り出す際には火傷に注意してください。

ケンタッキーの美味しい温め方・フライパン

Photo by yto

最後に、フライパンでの温め方を紹介します。フライパンでケンタッキーのフライドチキンを温めるというのは一見意外かもしれませんが、フライパンでの温め方ならではの良さがあります。

フライパンでの温め方の特徴としては、出来立てのようなカリカリ感を楽しめるというところです。実際に火を使っての温め方なので、他の電子レンジやオーブントースターでの温め方のように時間に縛られ、温めすぎる心配がありません。

フライパンでの温め方は、自分の目で見て、手で触って確認しながら温めることができるので、よりケンタッキーのフライドチキンを自分好みの状態で召し上がることが可能です。

使用するフライパンはどのような形でも構いません。大きいものでも小さいものでも、お手持ちのフライパンを使用することが可能です。もっと言ってしまえば、そこが平らな鍋でも代用可能となっています。

クッキングシートの上で弱火でゆっくり温める

ケンタッキーのフライドチキンのフライパンでの温め方というと手間があるように思われるかもしれませんが、やり方はとても簡単です。

フライパンにクッキングシートをひき弱火にします。そこにケンタッキーのフライドチキンを乗せ時間をかけて温めます。フライドチキンをこまめにひっくり返しながら時間をかけて温めてください。

この時の注意点としては、蓋をしないことです。フライパンに蓋をすると早く火が通り時短になりますが、蒸気も篭ってしまうので、水っぽくなってしまいます。そのため時間はかかりますが、蓋をせず、弱火でじっくりと焼き上げます。

ケンタッキーのフライドチキンがしっかりと温まったら、今度は表面をカリカリにする作業に移ります。ひいていたクッキングシートを取り、火を強めてフライドチキンを焼きます。焼き加減はお好みで調整してください。

フライパンでの温め方は、自分好みのフライドチキンに仕上げることが可能なので、より美味しいケンタッキーのフライドチキンを楽しみたい方には、とてもおすすめです。

時間がかかる上に、フライパンを使うことで、フライパンを準備したり、使用後に洗ったりといった手間もかかります。ですが、それ以上に価値のある温め方なので、ぜひ一度お試しいただきたい温め方です。

今回紹介した温め方の中で、カリカリ感を再現できるのはフライパンでの温め方のみです。より忠実にケンタッキーのフライドチキンを再現できる方法となっています。

アルミホイルでも代用可能

フライパンでのケンタッキーのフライドチキンの温め方にはクッキングシートが必要ですが、アルミホイルでも代用が可能です。

あまり料理をしない方はクッキングシートを持っていない場合もあるでしょう。そんな時にはアルミホイルで代用して、ケンタッキーのフライドチキンのフライパンでの温め方を試してみてください。

アルミホイルを使用する場合もやり方は同じです。アルミホイルをひいたフライパンに、ケンタッキーのフライドチキンを乗せ、弱火で温めます。こまめにフライドチキンをひっくり返しながら時間をかけて温めいきます。最後にアルミホイルを外し、表面を焼きあげカリカリにします。

ケンタッキーのチキンは冷凍保存しても美味しい!温め方のコツは?のイメージ
ケンタッキーのチキンは冷凍保存しても美味しい!温め方のコツは?
ケンタッキーのチキンは購入してすぐに食べるのが1番美味しいものですが、実は冷凍保存しても美味しく食べることができます。そこで、ケンタッキーのチキンの味を最大限にキープできる冷凍方法や温め方のコツ、また冷凍チキンのアレンジレシピをご紹介します。
ケンタッキーのチキンアレンジレシピまとめ!簡単で美味しいおすすめは?のイメージ
ケンタッキーのチキンアレンジレシピまとめ!簡単で美味しいおすすめは?
特別な日にやってくる「ケンタッキー」は、骨までしゃぶりたいチキンが魅力です。あえて残してアレンジを加えるとは、まず考えないでしょう。そこをグッと我慢して、明日にケンタッキーを残しませんか?ケンタッキーが極秘味付けしたチキンの、絶品アレンジをご紹介します!

ケンタッキーの上手に温め方をマスターしよう!

ケンタッキーのフライドチキンの美味しい温め方を紹介しました。電子レンジでの温め方、オーブントースターでの温め方、フライパンでの温め方、それぞれの温め方にそれぞれの良さがあります。ご自身の好みに合った温め方でケンタッキーのフライドチキンを美味しく召し上がってください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

吉川
ライター

吉川

東京生まれ東京育ちです。東京や全国の素敵なスポットや食べ物の魅力を余すことなく皆さんにお伝えできればと思っています!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング