【タカキベーカリー】ホワイトチョコのこっくり感で引き立つ爽やかレモン

【タカキベーカリー】ホワイトチョコのこっくり感で引き立つ爽やかレモン

タカキベーカリーといえばパンのイメージが強いですが、ベーカリー系スイーツも豊富に販売されています。マドレーヌやバームクーヘンから蒸しパンまでと様々ですが、今日は国産の瀬戸内レモンを使用した「瀬戸内レモンチョコレーヌ」を実食してご紹介します。

記事の目次

  1. 1.タカキベーカリー「瀬戸内レモンチョコレーヌ」とは?
  2. 2.ガッツリホワイトチョコにほろっとケーキからのきりっと酸味!これぞバランスの妙!
  3. 3.商品情報

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

タカキベーカリー「瀬戸内レモンチョコレーヌ」とは?

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

スーパーに並んでいるパンの中でもちょっと特別感のあるパンを作っている、そんなイメージのあるタカキベーカリーですが、パンだけではなくベーカリー系のスイーツも数多く販売しています。

バウムクーヘンやマドレーヌ、蒸しパンなど、その種類は様々ですが、どれもこれも、素材を大切に作られてきた商品ばかりです。

中でも、「チョコレーヌ」というチョコレート生地のケーキにクリームを塗り、さらにチョココーティングをしたという商品などは、発売からもう45年以上という歴史のあるスイーツです。パンコーナーで気軽に買える洋菓子として長年愛されてきました。

そのチョコレーヌにフレーバー違いの別バージョンがあるのをご存じでしょうか?その名もタカキベーカリー「瀬戸内レモンチョコレーヌ」(税込149円)です。

チョコレート味の別バージョンという事で、ホワイトチョコレートというのはよく見掛けますが、なんとレモンフレーバーです。もともと広島が本拠地のタカキベーカリーでは瀬戸内レモンを使用したスイーツはいくつか見かけたことがありました。

しかし、チョコレーヌがレモンフレーバーは少し意表を突かれた感があります。同じチョコレーヌの名前ではありますが、イメージの違うお菓子が予想されますね。

それでは、タカキベーカリー「瀬戸内レモンチョコレーヌ」を実食してレポートします。

ガッツリホワイトチョコにほろっとケーキからのきりっと酸味!これぞバランスの妙!

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

袋を開けるとホワイトチョコの甘い香りがふんわりと漂います。ちょっとミルキーな甘い香りはそれだけでも魅力的です。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

お皿に置いてみると、ケーキの真ん中部分が少し窪んでいるようで、チョコの層が明らかに厚そうです。底の縁周りにもチョコがたまっているので、ホワイトチョコレート好きにはたまらない見た目です。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

とりあえずカットしてみます。やはりチョコの層が厚く、ちょっと切りにくい。途中で力加減を失敗し、少し割ってしまいました。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

生地はほろっとしたタイプのケーキで、スポンジというよりは、懐かしいタイプのマドレーヌのようです。カットして横から見ると、やはりチョコの層がとても厚くて驚きです。
 

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

ケーキ部分が1.3㎝なのに比して、厚い部分では5㎜ほどの厚みと、かなりの存在感です。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

割れたホワイトチョコのかけらを食べてみます。コーテイングなので、少し固めで、とろけるようなチョコレートではありません。ミルキー感はありますが、溶け切らない感じがあるので、少し舌に残る感覚があります。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

チョコとケーキの間に塗られたクリームを食べてみます。レモンの香りがかなり感じられます。味も、酸味が効いていて、爽やかです。甘酸っぱいバタークリームのような味で、舌触りは油脂感が残ります。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

ケーキ部分を食べてみると、やはりホロッとした食感で、レモンの香りがします。ぱさぱさとまではいきませんが、バターや油脂は少な目の、昔ながらのおやつマドレーヌの感触です。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

全体を一緒に食べてみると、チョココーティングがパリッと割れて、中のケーキのホロホロと対照的で食感が楽しい組み合わせです。クリームの酸味や油脂感も、ホロホロのケーキに丁度良いバランスなので、こうして食べるためのバランスと納得です。

くどいようでくどくなく、甘すぎず、酸味も程よく、ついついパリパリとしたチョコの食感に誘われて、軽く完食してしまいそうです。

タカキベーカリー	瀬戸内レモンチョコレーヌ

タカキベーカリー「瀬戸内レモンチョコレーヌ」はくちどけの良いチョコとは言えませんが、パリッとしたチョコのミルキーな甘さ、ホロホロのケーキの食感とレモンの酸味が絶妙のバランスのスイーツです。ぜひ一度お試しください。

【タカキベーカリー】贅沢ナッツとダイスチョコ!コク高い石窯パンのイメージ
【タカキベーカリー】贅沢ナッツとダイスチョコ!コク高い石窯パン
スーパーで買えるパンの中でちょっと特別感のあるタカキベーカリー。石窯で焼かれた石窯パンのシリーズは棚に並んでいるとついつい手が伸びてしまいます。今回はそんな石窯パンのシリーズから「石窯ショコラ&ナッツ」をご紹介。ナッツたっぷりの濃厚パンを実食レポします。

商品情報

メーカー タカキベーカリー
商品名/購入価格 瀬戸内レモンチョコレーヌ/149円(税込)
購入エリア 神奈川
購入日 2020年10月9日

GATTO
ライター

GATTO

三重出身、神奈川在住。3人の息子を持つ主婦です。食べること大好き!なので、料理、パンお菓子作りも大好きです。最近はハーブや漢方に興味があり、検定を取ることにこっています。何でもどんどん始めてしまう質なので、趣味も読書、八雲琴、フラ、ボランティアの語り・読み聞かせ、少林寺拳法などなど。とにかく新し物好きな所を活かして、気になる美味しいお菓子をどんどん紹介していきます!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング