人気のそば屋【ゆで太郎】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も

人気のそば屋【ゆで太郎】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も

江戸切りそばで人気のある「ゆで太郎」というお店をご存知でしょうか。今回はゆで太郎で食べることができる、おすすめのメニューや店舗情報などを紹介していきます。ゆで太郎は、がっつりボリューム満点で食べ応えのあるメニューが充実しています。

記事の目次

  1. 1.江戸切そばの人気店「ゆで太郎」とは?
  2. 2.ゆで太郎の人気メニュー
  3. 3.ゆで太郎は「日替わり得セット」が人気
  4. 4.ゆで太郎にはお得なモーニングメニューも!
  5. 5.ゆで太郎にはお得なクーポンも
  6. 6.ゆで太郎の店舗情報
  7. 7.ゆで太郎は魅力満載のおすすめそばチェーン!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

江戸切そばの人気店「ゆで太郎」とは?

江戸切りそばで大人気の「ゆで太郎」は、日本各地に店舗を構えている有名店です。江戸切りそばという言葉は、ゆで太郎独自の言葉でもあります。江戸風のそばを提供していることもあり、江戸切りそばという名が付きました。

ゆで太郎では、いろいろな種類のそばメニューを堪能することができます。ゆで太郎のそばメニューに用いられている麺は、全て各店舗で手作りされています。

ゆで太郎の江戸切りそばは各店舗で手作りされているので、コシのある出来立てのそばメニューを楽しむことができます。本格的なそばを、低価格で食べることができます。

ゆで太郎の江戸切りそばは、歴史のある味が魅力的です。昔から変わらない味は、もう1度食べたくなるほど美味しいです。常連客も、各店舗にたくさんいます。

今回は魅力的なゆで太郎について、おすすめなメニューやゆで太郎のこだわり、店舗情報などを紹介していきます。本格的なそばを食べたい方は、ゆで太郎に訪れることをおすすめします。いろいろなメニューがあるので、さまざまな食べ方も楽しむことができます。

ゆで太郎のこだわりは?

ゆで太郎には、幅広い世代のお客さんで賑わっています。このように人気である秘訣は、たくさんあります。ゆで太郎のこだわりは、他のそば屋にはない魅力ばかりです。

ゆで太郎で提供している江戸切りそばは、江戸風のそばメニューとして売られています。江戸風のそばつゆといえば、少し辛みのある味が特徴的です。しかしゆで太郎で使用されているそばつゆは、辛みを控えめにしたソフトな味わいが魅力的です。

ゆで太郎で使用されているそばつゆは、ソフトな味わいのため、子どもも食べることができます。ゆで太郎では、そばつゆや薬味の追加は無料で行っています。

またゆで太郎の最大の魅力が、驚くほど低価格であることです。美味しい本格的なそばメニューを安い価格で食べることができることは、お財布にも優しく、頻繁に食べに行くこともできます。

ゆで太郎のそばメニューが低価格であるわけは、一括で大量の原材料を取り寄せているからです。一括で大量の原材料を取り寄せることによって、仕入れ価格が低くなり、自然に提供価格も下げることができます。

粉から作る自家製麺

ゆで太郎が大人気であるわけは、ゆで太郎ならではのこだわりにあります。ゆで太郎のこだわりは、使用されている江戸切りそばから、そばメニューの食べ方などにあります。

ゆで太郎で提供されているそばは、「挽きたて」、「打ちたて」、「茹でたて」の「三たて」を基本としています。指定の場所で挽かれたそば粉を使用し、各店舗で打っていきます。

ゆで太郎では店舗によって、目の前でそば打ちの様子を見ることもできます。毎日そば粉から製麺されている江戸切りそばは、絶品そのものです。人気グルメとしても注目されています。

ゆで太郎のそばメニューには欠かせないそばつゆも、原材料からこだわりが込められています。ゆで太郎のそばつゆに使用されてる原材料には、銚子で作られた醤油などがあります。醤油作りから、こだわりが強く込められています。

またゆで太郎のそばつゆには、鮮度がいい削り節や流山で作られたみりんなども用いられています。使用している原材料だけでも高級ですが、ゆで太郎ではこれらを使用したそばメニューを低価格で食べることができます。

ゆで太郎の人気メニュー

大人気のゆで太郎について、おすすめの人気メニューを紹介していきます。ゆで太郎には、江戸切りそばを使った魅力的なメニューがたくさんあります。店舗によってこだわりが異なるので、いろいろな店舗で味わうこともおすすめです。

ゆで太郎のメニューの中には、手軽に食べることができるシンプルなそばメニューから、ボリュームたっぷりなメニューまで充実しています。ジャンル別に紹介していくので、ゆで太郎に行く機会がある方はぜひ参考にしてください。

またゆで太郎にはそばメニューだけではなく、丼などのご飯もののメニューもあります。ゆで太郎の丼ものメニューは、そばメニューとの相性が良く、そばだけでは物足りない方におすすめです。

ゆで太郎の丼ものメニューは、ゆで太郎のそばメニューとセットで注文することもできます。ゆで太郎のセットメニューを注文することで、さまざまな味を1度で楽しむことができます。

ゆで太郎のメニューは、他のそば屋ではなかなか食べられないようなものばかりです。そのためグルメ好きな方や、そばが好きな方は、ぜひゆで太郎で美味しいそばを堪能してみてください。

そば

ゆで太郎の定番メニューと言えば、「そば」メニューです。ゆで太郎のそばメニューは、冷たいものから温かいものまで充実しています。その日の気分によって、いろいろなメニューを食べていくこともおすすめです。

ゆで太郎の冷たいそばメニューには、「天もり」や「冷しかきあげそば」など、定番メニューがたくさんあります。その中でも「冷し肉野菜そば」は、冷たいそばメニューの中でもお手頃価格で、野菜もたっぷり摂取することができます。

ゆで太郎の冷し肉野菜そばの野菜量が物足りない方は、「冷しマシマシ肉野菜そば」がおすすめです。また100円を追加することで、大盛りに変更することもできます。

ゆで太郎の温かいそばメニューは、「天そば」や「かけ」など、王道メニューが勢揃いです。かけはとてもお手頃な価格で食べることができ、お仕事の休み時間にもおすすめです。

ゆで太郎のそばメニューの中でも、目玉メニューとして大人気なメニューが、「元気玉そば」です。ゆで太郎の元気玉そばは、豚肉と温玉、揚げ玉ががトッピングされた魅力的なそばです。これだけのトッピングがあって、価格は税込み560円です。

トッピングも豊富

ゆで太郎の魅力は、そばメニューのトッピングが充実しているところです。ゆで太郎で注文することができるトッピングの中には、低価格のもので「生たまご」や「きざみのり」があります。

またゆで太郎のトッピングには、「コロッケ」や「ハーフかつ」、「白身フライ」といった揚げ物もあります。天そばのように、そばと揚げ物との相性は抜群なのでおすすめです。

健康面に気を遣っている方は、「納豆」などもおすすめです。ご飯も注文することができるので、そばと一緒に食べるといいでしょう。ちなみに納豆とご飯の価格は、各税込み100円です。

ゆで太郎には天そばがありますが、天ぷらが物足りない方は、「天ぷら盛り合わせ」のトッピングメニューをおすすめします。天ぷら盛り合わせには、海老天と舞茸天、なす天とオクラ天の4種が乗っています。

お好みの天ぷらのみを注文した方は、単品で天ぷらをトッピングすることもできます。単品で注文することができる天ぷらの中には、「かきあげ」などがあります。ゆで太郎のかきあげの価格は、税込み100円でとても安いです。

セット

ゆで太郎では、お得な価格でセットメニューを注文することができます。ゆで太郎のセットメニューでは、温そばと冷そばのどちらかと、お好みのミニ丼の2種類を食べることができます。

ゆで太郎のセットメニューは、全て1000円未満なのでお財布にも優しいです。ゆで太郎の日替わり得セットは、平日だけではなく祝日も注文することができます。また時間に指定がないので、好きな時間帯に食べることができます。

ゆで太郎の日替わり得セットは、通常価格が700円であるメニューを、600円で食べることができます。日替わり得セットの丼メニューは、全ての曜日のメニューが定番メニューとして人気なので、外れがありません。

ゆで太郎のセットメニューの丼には、「ミニ元気玉丼セット」や「ミニかつ丼セット」など、お子さんでも食べやすいサイズのものもあります。食べ切りやすく、女性にも人気があります。

また「満腹元気玉丼セット」や「満腹かつ丼セット」など、ミニ丼メニューでは物足りない方におすすめのセットもあります。中にはコロッケ付きのセットメニューもあり、ボリューミーなセットメニューは魅力的です。

丼・カレー

ゆで太郎の定番メニューはそばメニューですが、丼やカレーメニューも見逃せません。ゆで太郎の丼メニューには、「ジャンボかつ丼」や「元気玉丼」などがあります。ゆで太郎の元気玉丼は、ゆで太郎の丼メニューの中では目玉メニューとして大人気です。

ゆで太郎の丼メニューは、そばメニューとセットで注文することができます。もちろん単品メニューとして食べることもおすすめですが、セット価格はとてもお手頃です。

セットで注文することができる丼メニューの中には、「ミニのり弁」もあります。ミニのり弁には、海苔や鰹節、竹輪などがトッピングされています。そば屋が作る本格的なのり弁は、絶品そのものです。

ゆで太郎の意外な定番メニューであるのが、「カレーライス」です。ゆで太郎のカレーライスは、単品でもセットメニューでも大人気です。セットで注文する場合は、「ミニカツカレーセット」で注文することができます。

ゆで太郎のミニカツカレーセットは、通常価格700円で食べることができますが、日替わり得セットとして金曜日に食べに行くと、600円という安さで食べることができます。ゆで太郎のそばとカレーは、定番の組み合わせとしておすすめです。

人気チェーン店・ゆで太郎の美味しいメニューまとめ!ワンコインセットがお得?のイメージ
人気チェーン店・ゆで太郎の美味しいメニューまとめ!ワンコインセットがお得?
立ち食い蕎麦の人気チェーン店・ゆで太郎で美味しいお蕎麦のセットはいかがでしょうか?日替わりセットやワンコインで楽しめるメニューなど、ゆで太郎で人気の美味しいメニューをまとめました。ゆで太郎で朝そばやランチをお得に楽しみましょう!
立ち食いそば屋・ゆで太郎のカロリー一覧!ダイエットにもおすすめのメニューは?のイメージ
立ち食いそば屋・ゆで太郎のカロリー一覧!ダイエットにもおすすめのメニューは?
昼食を取る時間がない時に便利なのが立ち食いソバです。駅の近くにあり頼めば1分程度で出てきます。またそばならカロリー低く健康食と考えている方もいます。今回は立ち食いそば大手の「ゆで太郎」を取り上げます。またゆで太郎が提供するメニューのカロリーも紹介します。

ゆで太郎は「日替わり得セット」が人気

ゆで太郎で注文数が多いメニューは、「日替わり得セット」です。先ほどのおすすめメニューの紹介の中でも出てきましたが、日替わり得セットは名前の通り、お得な価格でセットメニューを味わうことができます。

ゆで太郎の日替わり得セットは、月曜日から日曜日まで注文することができます。祝日も注文することができ、店舗がオープンしてから閉店までの間、好きな時間帯に食べに行くことができます。

日替わり得セットのそばは、温そばと冷そばのどちらかを選ぶことができます。そのため同じ日替わり得セットでも、その日の気分の応じて冷そばか温そばかを決めることができます。

日替わり得セットは、月曜日と木曜日が「ミニ海老舞茸天丼セット」、火曜日と日曜日が「ミニかつ丼セット」、水曜日と土曜日が「ミニ元気玉丼セット」、金曜日が「ミニカツカレーセット」です。

日替わり得セットのミニカツカレーセットは、金曜日しか食べることができません。そのため金曜日に日替わり得セットを求めに、ミニカツカレーセットを食べる方が多く見かけらえます。

ゆで太郎で大満足ランチを!コスパ抜群の日替わりセットなどご紹介のイメージ
ゆで太郎で大満足ランチを!コスパ抜群の日替わりセットなどご紹介
ランチを取る時間がない時に活用するお店が立ち食いソバ屋です。駅の近くにあり頼めば1分程度で出てきます。また価格も抑え気味で助かります。今回は立ち食いそば大手の「ゆで太郎」を取り上げます。ゆで太郎でコスパ抜群の大満足ランチの日替わりセットをなどご紹介します。

ゆで太郎にはお得なモーニングメニューも!

ゆで太郎では、モーニングメニューも味わうことができます。ゆで太郎のモーニングメニューには、税込み360円から食べることができる、低価格メニューがいくつかあります。

モーニングメニューを食べることができる時間帯は、オープンしてから11:00までと決まっています。オープンする時間は店舗によって異なるので、お近くのゆで太郎の営業時間を確認してみましょう。

モーニングメニューの中でも定番メニューとして人気のあるメニューが、「朝そば(鬼おろし)」や「朝そば(玉子)」です。どちらも税込み360円で食べることができるので、お財布にも優しいです。

モーニングメニューの朝そば(鬼おろし)では、トッピングを「かきあげ」か「わかめ」の、どちらかを選ぶことができます。またモーニングの朝そば(玉子)では、「生たまご」か「温泉玉子」のどちらかも決めることができます。

モーニングメニューには、「焼鯖ごはん」や「カレー」、「納豆」もあります。これらのモーニングメニューは、税込み380円で食べることができます。朝からスタミナをつけたい方は、ボリュームのあるモーニングメニューがおすすめです。

ゆで太郎の朝そばが高コスパと話題に!充実したモーニングメニューをご紹介のイメージ
ゆで太郎の朝そばが高コスパと話題に!充実したモーニングメニューをご紹介
ゆで太郎は店舗開店とともにお客が入り始め、人が切れずに朝そば、朝セットのゆで太郎のモーニングメニューを食べに来ます。ゆで太郎の朝そば、朝セットはコスパが高いと話題になっております。今回は話題のモーニングメニューを内容や価格など詳しく紹介します。

ゆで太郎にはお得なクーポンも

ゆで太郎では、クーポンを使用することもできます。ゆで太郎で使用することができるクーポンを手に入れるには、いくつか方法があります。その中でも無難なクーポンをもらう方法が、直接店舗でクーポンをもらう方法です。

店舗でもらうことができるクーポンは、配布時期がはっきりと決まっていません。ゆで太郎のクーポンは、3カ月に1度のペースで配布されることが多いようです。クーポンの内容は、トッピングが無料になるといった内容が多いです。

ゆで太郎のクーポンは、「シュフー」などのWEBサービスでも手に入れることができます。こちらもクーポンが配布される時期やタイミングは決まっていません。また店舗によって、クーポンの内容が異なることもあります。

飲食店のクーポンは、公式アプリや公式LINEアカウントが配信していることもあります。しかしゆで太郎は、公式アプリもなければ、公式LINEアカウントもないので注意しましょう。

またゆで太郎のクーポンは、「ゆで太郎ファンクラブ」に会員登録をすることによって、クーポンを受け取ることができます。誕生日が近づいてくると、バースデークーポンを配信してくれます。

人気そばチェーン・ゆで太郎のクーポン情報まとめ!使い方や配布時期は?のイメージ
人気そばチェーン・ゆで太郎のクーポン情報まとめ!使い方や配布時期は?
ゆで太郎はチェーン店でありながら、そばが最も美味しくなる「三たて」にこだわったリーズナブルなお店です。そこで、ゆで太郎の美味しいそばをもっとお得に食べられるクーポン情報をまとめました!クーポンの配布時期やもらい方、使い方もご紹介します。

ゆで太郎の店舗情報

ゆで太郎の店舗は、19の都道府県に構えられています。店舗によって営業時間が異なることがあるので、モーニングメニューを食べることができる時間も異なります。

ゆで太郎のおすすめメニューは、各店舗で違ってきます。そのためお近くにゆで太郎が数店舗ある場合は、さまざまな店舗でいろいろなメニューを堪能するといいでしょう。

またゆで太郎の店舗は、東北地方や関東地方を中心に店舗展開を広げています。関東地方の中でも東京都にある店舗数がたいへん多く、数々のサラリーマンなどが食べに行く様子が見かけられています。

関東地方は交通網が発達しており、電車通勤などをしている方も多いことでしょう。ゆで太郎では、忙しい朝でも食べることができるモーニングメニューから、がっつり食べることができるグランドメニューまで充実しています。

北海道・東北

北海道地方では、千歳市や札幌市にゆで太郎があります。北海道地方の千歳市にある「千歳信濃店」は、営業時間は6:00から22:00で、営業時間の幅も広いです。朝早くからモーニングメニューを楽しむことができます。

また北海道の札幌市にあるゆで太郎の中には、「北37条東店」や「東雁来店」のように、6:00から23:00まで営業している店舗もあります。朝早くからモーニングを楽しむことができることはもちろん、日替わり得セットも夜遅くまで注文することができます。

東北地方には青森県や岩手県、宮城県や秋田県、福島県に、ゆで太郎の店舗が構えられています。青森県には2店舗、岩手県には1店舗、宮崎県には2店舗、秋田県には1店舗、福島県には1店舗のゆで太郎があります。

青森県にある「八戸湊高台店」と「五所川原中央店」の2店舗は、どちらも7:00から営業しています。アルコールメニューも取り扱っており、夜の外食先にもおすすめです。

関東

関東地方では、茨城県と群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県にゆで太郎の店舗が構えられています。関東地方の中でも、東京都にあるゆで太郎の店舗数は1番多いです。

東京都では、品川区や渋谷区などの人が多い地域にもゆで太郎の店舗が構えらています。品川区にある「西五反田本店」と「西五反田2丁目店」は、24時間営業でいつでも訪れることができます。

他にも東京都の豊田区や墨田区にも、24時間営業のゆで太郎の店舗があります。他の県に比べて、東京都には24時間営業の店舗が多く見かけられます。

ゆで太郎のモーニングの時間帯は11:00までですが、24時間営業の場合は何時からモーニングなのかが、店舗によって異なります。モーニングメニューを満喫したい方は、モーニングの開始時間を確認しておきましょう。

中部

中部地方では、富山県や石川県、長野県、静岡県、愛知県にゆで太郎の店舗が構えられています。富山県には3店舗、石川県には2店舗、長野県には2店舗、静岡県には9店舗、愛知県には6店舗あります。

中でも愛知県は観光スポットが多いので、たくさんの観光客が訪れています。愛知県にある「弥富稲荷店」は、年中無休の24時間営業の店舗です。そのため夜遅くに開いているお店がない場合などは、この店舗で食事をされる方が多いです。

また名古屋市にある「名古屋長者町店」や「名古屋住吉店」は、駅チカ店舗として大人気です。そのため通勤や通学の途中に立ち寄る方も多くいかけられます。

近畿

近畿地方にあるゆで太郎の店舗は、三重県の1県のみです。三重県にある店舗も、「四日市日永店」の1店舗のみなので、三重県でそばを食べると言えば、四日市日永店が有名です。

三重県にある四日市日永店は、24時間営業です。定休日もないので、好きな日の好きな時間帯に食べに行くことができます。アルコールメニューも取り扱われており、そばと一緒にお酒を楽しむこともできます。

四日市日永店は大通りに面しており、駐車場が完備されています。車で家族を連れて食べに行くこともできます。四日市市には、他にもいろいろなお店があるので、お出かけスポットにもいいでしょう。

九州

九州地方にあるゆで太郎の店舗は、福岡県の「赤坂大正通り店」の1店舗のみです。福岡県は九州地方の中でも、交通網が発達している場所でもあるので、福岡県民以外の方も多くいます。

赤坂大正通り店の営業時間は、7:00から22:00です。朝早くからモーニングを楽しむことができ、テイクアウトも利用することができます。アルコールメニューも取り扱っています。

しかし赤坂大正通り店には、駐車場が設けられていません。そのため最寄駅から徒歩で行くか、周辺にあるコインパーキングを利用することをおすすめします。

ゆで太郎は魅力満載のおすすめそばチェーン!

ゆで太郎は、関東地方を中心に店舗展開をしているそば屋です。そばチェーン店と言えばゆで太郎と答える方もいるほど、親しまれているお店でもあります。おすすめのメニューや店舗情報など、たくさんの魅力を紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴1年半の子持ち20代主婦です。動物が大好きで自称「動物博士」を目指しています。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング