かつやの千切りキャベツはダイエットにもおすすめ!ドレッシングもベストマッチ

かつやの千切りキャベツはダイエットにもおすすめ!ドレッシングもベストマッチ

サクサク食感「かつや」のとんかつの向こうに、山のように盛られた「千切りキャベツ」の役割は、口直しだけではないのです。食欲誘うとんかつとキャベツのベストマッチは、食べ方によってはダイエット中のかつや利用も可能にします。かつやのキャベツのベストな食べ方をご紹介!

記事の目次

  1. 1.かつやのボリューム満点千切りキャベツが人気
  2. 2.かつやはカレーメニューにもキャベツが乗っている
  3. 3.かつやのキャベツはドレッシングも絶妙マッチ
  4. 4.ダイエット中にはかつやのキャベツがおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

かつやのボリューム満点千切りキャベツが人気

Photo by jetalone

看板メニューカツ丼をはじめ、ざくざく衣のロースカツ定食、魅惑のカツカレーなど「かつや」には、目にも美味しいラインナップが揃います。高温でカリッと揚げたとんかつメニューの前に、ダイエットの決意も揺らいでしまうでしょう。

かつやでは多くのメニューに「千切りキャベツ」がトッピングされています。すべての定食のカツの向こう側から、山のように盛られたキャベツが覗いているのがわかります。カツカレーに至っても、ごはんの上に千切りキャベツがこんもり盛られ、その上からカレーがたっぷりかかっています。

とんかつとキャベツの千切りの組み合わせは、かつや以外のとんかつ専門店でも見かけた人はいるでしょう。しかしかつやのキャベツ量は、他店とは大きく異なるダイナミックなボリュームです。かつやを良く利用する人ならお馴染み、初めての人ならかつやの山になったキャベツに驚きます。

かつやのとんかつ自体ボリュームがあるため、揚げ物をさっぱり食べさせてくれるキャベツ量が山になっているのは当然でしょう。しかしかつやのボリューム満点のキャベツは、ただ口直しだけのために盛られているのではありません。

「キャベツダイエット」が一時期ブームになりましたが、かつやのマウンテンなキャベツは、まさにダイエットの救世主です。特別減量中でない人にも、たっぷり量のキャベツは良い仕事をしてくれます。

こってり揚げ物を食べると、その日の体調によって胃もたれする人にとって、千切りキャベツはおすすめなのです。キャベツ特有のビタミンUの働きにより、胃腸の働きを助けてくれます。食事後も、心地よく過ごすためにかつやのキャベツはしっかり働いてくれます。

月1、2回程度なら、ダイエット中でもご褒美メニューとしてかつやを利用しても良いでしょう。その際は、こんもりキャベツから先に食べるのがおすすめです。ダイエットしているならご存知の通り、満腹中枢が刺激されるのは、食事をはじめてから20分後ほど経ってからです。

咀嚼回数が多ければ多いほど、満腹中枢は刺激され満足感がやってきます。良く噛む必要があるかつやの生の千切りキャベツは、ダイエットに最適と言えるのです。キャベツは100g食べても20キロカロリー前後と、低カロリーなのも魅力でしょう。

不溶性・水溶性食物繊維ともに含まれており、腸の働きを整えるのにも優れています。かつやでダイエット中に食事をしても、たっぷり量のキャベツの食べ方さえ覚えておけば、怖いものはありません。なお、かつやでは100円でキャベツをおかわりすることができるので覚えておきましょう。

かつやのご飯はおかわりできるか徹底調査!キャベツの食べ放題はある?のイメージ
かつやのご飯はおかわりできるか徹底調査!キャベツの食べ放題はある?
ボリュームがあって美味しいかつやのとんかつは、低価格が人気です。とんかつに合うご飯とキャベツもおかわりしたくなるほど好評です。メニューが豊富で、気軽に入店できるかつやで、リーズナブルなとんかつ定食とご飯やキャベツのおかわりをぜひお楽しみください。
かつやのカロリーが低いメニューはこれ!ダイエット中でもおすすめの一品は?のイメージ
かつやのカロリーが低いメニューはこれ!ダイエット中でもおすすめの一品は?
さくさくの衣にジューシーな豚肉、コラボするお米の甘みが魅力のかつやのメニュー。人気のかつやですが、ダイエット中に食べられる低カロリーのかつやメニューはあるのでしょうか。カロリーから考える、ダイエット時のかつや活用方法をご紹介します!

かつやはカレーメニューにもキャベツが乗っている

家庭で滅多に作ることがない「カツカレー」は、かつやで高い人気を誇ります。かつやでカツカレーと言えば、誰もが頭に浮かべる定番の姿です。ごはんの上にたっぷりの千切りキャベツ、その上からカレーがかかった姿は、かつやならではと言えるでしょう。

ごはんとカレー、キャベツが三位一体になった人気の1皿は、初めて目にする人はどう食べるか迷うかもしれません。ごはんとカレー、別で千切りキャベツを食べるも良し、すべて一緒にスプーンに乗せて口に運ぶのも良いでしょう。

かつやのキャベツはドレッシングも絶妙マッチ

かつやのカツカレーではライスの上に千切りキャベツ、その上にカレーがかかって登場します。そのため多くの人は、カレーとキャベツを一緒に食べます。しかし定食の場合、山になっている千切りキャベツには何もかかっていません。

かつや定食の千切りキャベツは、テーブル上にある「ごまドレッシング」を使って食べるのが人気です。濃厚でクリーミーなごまドレッシングは、それだけで千切りキャベツをもりもり食べさせてくれる、かつやオリジナルです。

キャベツの持つ自然な甘さを味わうなら何もかけずとも、とんかつの脂と一緒に食べれば充分美味しいでしょう。

ダイエット中にはかつやのキャベツがおすすめ!

食べ過ぎを防ぎ、胃腸の働きも整える「キャベツ」は、かつやのとんかつになくてはならない存在です。ご褒美かつやも怖くない千切りキャベツの食べ方は、しっかり頭に入れておきましょう!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住、ドトール姉さんと地元で呼ばれている、そこそこライター歴もある食いしん坊Vv グルメ系記事が得意★読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じてやまない夢みる乙女。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング